感謝の気持ち

April 01 [Sun], 2012, 5:15
数ある出会いサイト、出会いサービスの中から
私たちのサイトを選んで使ってくださったり、
中にはお金を入金して下さるお客様もたくさんいて、
それってすごく有り難いことなんです!



運営年数が長く、
ある程度の顧客数、知名度があると
お客様の有り難みを忘れてしまうことがあるような気がして…。


お客様あっての私たちですから!

感謝、感激です!



しかしながら、甘えは禁物です!


すべてのお客様が私たちのサービスに満足しているわけでありません。

当たり前ですが


支払った金額に見合うだけのものを享受できていないと
不満を抱えていらっしゃるお客様もいらっしゃいます。



このようなお客様の不満を解決して
よりサイトを楽しんで頂き、喜んで欲しいし、
贅沢かもしれないのですが
好きになって欲しいです。



男性のお客様だけでなく、女性のお客様にも。



男性はお殿様になりたいでしょうし、
女性はお姫様のように大切にしてもらいたいと願っているはずです。


その夢をかなえるお手伝いが少しでもできれば…



少し話が逸れましたが…


いつも当サイトをご贔屓にしてくださり、ありがとうございます!!!


サービス向上に今後とも、より一層邁進します!!


今日は自分への戒めの意味も込めて、
ブログに意志表明として
書いてみました( ´艸`)


最後までお読みいただき
ありがとうございました

秘書の独り言

March 15 [Thu], 2012, 10:07
ビジネスマンとして、まだまだ勉強不足、経験不足だなと痛感することが
沢山あります。

ビジネスとして、正しいと感じていることでも、
自分自身の性格に反していることがあります。


例えば私が、窓際の席で、ただひたすらにエクセルにデータを打ち込む
お仕事をしていたら、良いのですが、

自分の口から外に発信したり、伝えなければいけない時に、
果たして、これが自分らしさなのかと、悩んでしまいそうです。



でも、私のやりたいことは、ビジネスだったはず。

なぜなら、ビジネスを通じて、自分が成長できると思ったから。


成長して成功したら、
本の中でしか見ることができなかった、
多くの素晴らしい経営者や、ジャーナリスト、小説家にも合えると思った。





本当は自分で失敗して、気づきたかったのに、
先に気づいた人がいて、
それを言われちゃうと、なんだかスッキリしない。。。

ボソボソボソボソ

門出

January 06 [Fri], 2012, 10:22
まずは2012年、新年あけましておめでとうございます!!

皆さまいかがお過ごしですか?

思えば、2008年に就職をし、2009年に結婚、2010年は出産と
人生で大きないくつかのイベントを立て続けに経験し、
目の回る忙しさではなかったですが、
毎日何かしらの喜びや悲しみがあって、それで生きるってこういう
ことなのかな〜って、感慨深くなった時も多々ありました。

2011年は初めての子育てと仕事の両立、
仕事では新しいことに挑戦したり、自分で新たに部署を作って
自分の理想や、夢や幸せ、そういうものを追い求めていたような気がします。


すごく速くて、あっという間の1年だったけど
沢山のことを得た1年でもあったような気がする。
総括するにはまだ早すぎるくらい、多くのことが。



そして2012年。


「飛躍」、「前進」、「進化」


そのどれもしっくりこない、何か静かで大きな爆発。

「躍進」

うーん。



何があっても、前向きさを失わずに、思いやりの心と謙虚さを持って
大きく逞しく前に踏み出したいと思います!!



皆さまの健康と、幸せを祈って。

事業の社会貢献

December 02 [Fri], 2011, 20:17
皆さんこんばんは(^o^)/
12月に急に寒くなりましたね


今日、今の就活生はその会社の事業がどのような社会貢献をしているかを
気にして会社選びをしている、という話を聞きました。


実は私が就職活動した4、5年前から「社会貢献」という言葉が
既に取り上げられていたので、特に不思議な気持ちはしませんでした。


私は、社会貢献とは、誰かの役に立っている、ということだと思います。

誰かの不便を解消したり、誰かの心を癒したり、
それらは全て貢献だと言えると思います。



いわゆる貧困や環境などの社会的な問題を解決することも、
身近なお年寄りが住みやすいマンションを作ることも、
そこに人が介在し、「ありがとう」を集めることができれば、
私は立派な社会貢献と言えると思います。


もちろんそれぞれやり方は違いますが。
どれも一つの方法に過ぎず、「解」の一つに過ぎないのです。


だからもし自分が受ける、もしくは入る会社が
どんな社会貢献をしているかを知りたかったら、
その会社の製品を使えたら使ってみるのも一つの手だと思います。


それによって自分がどう感じるか、好きになれるか、
そこにいる人たちを癒したいか、笑顔にしたいか、
などなど、考えてみると良いかもしれません。


手前味噌ですが、うちの事業(サイト)は
人の役に立っていると思います!
毎日沢山の「ありがとう」も届いています





最も、私たちは様々なモノに支えられ、生かされて
生きているので、
自分の身の回りに目を向ければ、
沢山の社会貢献を見つけることができると思います。



私の場合、事業の意味を見いだすのは得意?だったので
そこはそれほど気にしていませんでした。


一緒に働きたい人がそこにいるか、
やりたいことがそこにあるか、
その2つが私の就活の軸でした。


「社会貢献」奥深い言葉ですね!!

それでは皆様、楽しい週末を〜



ブログランキングに参加しています。
宜しければポチとお願いします♪
にほんブログ村 経営ブログ 秘書・アシスタントへ
にほんブログ村
ビジネスブログランキング

師走!

December 01 [Thu], 2011, 11:38
皆さんこんにちは!! 大変ご無沙汰のストロベリーです


気付けば(というか毎日カレンダーは見てますが。笑)
もう12月なんですね〜



私は何年ぶりかの高熱にうなされたり、
5年ぶりの安室奈美恵さんのライブで興奮したり、
大学の友達と恋バナで盛り上がったり、
同じ日は一日もないし、
毎日びっくりするぐらい早く過ぎていっちゃうけど、
どれも大切で、自分の人生にとって意味のある
時間、出来事、瞬間だと思っています。




先日日本経済新聞であるコラムを読んで、
なるほどな、と思ったので、
備忘録替わりにメモしておきたいと思います



●高度な専門知識と技術を持った知識労働者が
いかに知恵を絞って生産性を向上させていくかが、組織繁栄のカギ。


●知識労働者が生産性を向上させるための重要なポイント
 1.目的を定義すること
 2.目的に集中すること
 3.仕事を分類すること




そうえいば最近社内で進んでいるプロジェクトでも、
目的を明文化し、さらに口頭で伝え、共有し、
リーダーを選定してある程度その目的に集中できる
環境を整え、さらにリーダーがやるべきことを
分類して、役割分担していったら、
それらをする前に比べて、劇的にプロジェクトの進みが
速くなったし、監修者側の「どうなってるの?」「まだかな?」
のストレスも減ったように思います。



誰のために、何のために、も大事だけれど
目的と役割を明確にする、個人の権限と結びつけることも
大事だなと実感しました。


備忘録の続き。


●組織は、人を惹きつけ、引き止めなれればならない


●事業を通じてどのような社会貢献ができるか、
そこで働く人は仕事を通じてどのように成長できるかを
具体的に示さなければならない。




●成果を上げるためには貢献に焦点を合わせなければならない。
手元の仕事から顔を上げ、目標に目を向けなければならない。



●成果が存在する唯一の場所は外の世界、すなわち顧客と
関係にある。



ふむふむ。
今の自分の仕事に当てはまります!


最後、こんな素晴らしい格言に出会いました



●自らが自らに求めるものが少なければ、成長しない。
だが、多くを求めるならば、何も達成しない者と同じ程度の
努力で巨人にまで成長する。


欲張り系の私はもっと欲張りになりそうです(笑)



ブログランキングに参加しています。
宜しければポチとお願いします♪
にほんブログ村 経営ブログ 秘書・アシスタントへ
にほんブログ村
ビジネスブログランキング
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ストロベリー
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像なかゃん
» 感謝の気持ち (2012年05月09日)
アイコン画像ストロベリー
» 感謝の気持ち (2012年05月09日)
アイコン画像なかゃん
» 感謝の気持ち (2012年05月01日)
アイコン画像なかゃん
» 門出 (2012年01月09日)
アイコン画像ストロベリー
» 門出 (2012年01月09日)
アイコン画像akari
» 門出 (2012年01月08日)
アイコン画像akari
» 事業の社会貢献 (2011年12月26日)
アイコン画像ストロベリー
» 事業の社会貢献 (2011年12月15日)
アイコン画像akari
» 事業の社会貢献 (2011年12月15日)
アイコン画像ストロベリー
» インターネットを通じて、人と人のかかわりを支援する (2011年11月22日)
Yapme!一覧
読者になる