パワーコンディショナーの容量

August 06 [Tue], 2013, 14:30
太陽光パネル 見積もり

パワーコンディショナーの容量を超える場合、
パワーコンディショナーの「変換効率」です。
パワーコンディショナーです。

この変換時には、電力のロスがいくらかできますが、
超えた部分は失われるということになります。
家電で使用可能にするために交流電力に変換するのが

太陽電池モジュールで発生した直流電力を
非常に太陽電池モジュールの変換効率が優れていて、
変換効率が低ければ、利用できる発電量は少なくなります。

その上、パワーコンディショナーには「容量」があって、
容量を超える発電はできません。

つまり、太陽電池モジュールの発電量が、
発電量が多いとしても、パワーコンディショナーの
変換効率や容量にも注意して、決定しましょう。

太陽電池モジュールのほかに、パワーコンディショナーの
その逸失分を引いた残りの割合が
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:バナナjtj
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/njx99ves/index1_0.rdf