春から

February 19 [Thu], 2015, 15:08
先月末で仕事を退職しました。
大学卒業から5年勤めたので、思い入れも強くて、
最後までどうするか、迷って、
状況と気持ち的に難しいと分かってても、なかなか決断できなかったですが、ご迷惑かけるしなぁという点で、
やはり辞めることにしました。
育休中だったので急なことだし、突然のことであっさりと辞めたのですが。でも自分の気持ちとしては、寂しいし、虚しいような。

4月から、新しい職場に希望通りの勤務体制でパートとして働くことになりました。
希望がわりと通ったのだけど…一体どんな環境なのか?
同じ職種で今までと同じ仕事内容だという点で、場所もわりと希望に近いと思って応募したんですが、
早合点じゃなかっただろうか…と今更心配になったりしながら、
とりあえずでも、そこで働こうと
思います。
子どもと離れるのが本当に辛いし、嫌なんですが、
しかし週3日、働きます。現実がありますからね。仕方ない。

周りの話を聞いてても、甘くはない。ほんとに、生活してくことは。
何かを求めたら何かを失うし、これで良かったのかなとか思いながらも、でも、一個一個その時その時で考えながら決定してくしかない。
どうしたら良かったのか、何が良いのかって、難しい。
仕事にしてもそう。
辞めたことは寂しい。でも、この環境になかったら、その選択を考えなかったかもしれない。
そう思うと、その選択を考えさせてくれた子どもや環境に感謝。

ありがとう。がんばろう。この場所でできることをしよう。
物事は自然に任せて流れてるはずだから。

4月から

January 23 [Fri], 2015, 20:53
もう年が明け、はやくも1月が後半ですね。
子どもはなんとインフルエンザで、本当にかわいそうでした…
今はすっかり元気になって一安心です。
旅行のキャンセル料にはいつまでも凹みますが…小さい子どもの旅行は遠出しないに限ると、教訓を得ました…
それにしても、凹みます…

子どもを産んで、3月末で1年になります。
私も
ママ1歳、子どもも1歳です。

そして育休の終わり。
今日は上司と仕事復帰のことを話すため、職場へ行ってきました。
いろいろこれまで考えてきたことを話しました。

子どもが3月末生まれということもあり、4月生まれの子と発育に差がまだ大きくて…預ける決心がつかず、母に今年いっぱいは協力をもらうので、フルタイムで働くのは難しい。
また、職場が遠く、道が混むため、通勤も大変で…
どれも子どもがいなかったり、子どもが大きくなっていれば問題ないのですが。

上司にはフルタイム復帰の旨を伝えてきていたので、辞めるより時短を考えてくれと言われ、辞めることは今は保留になりました。

うーん、でももう2ヶ月くらいだからな…
将来のことを考えたり、生活のことを考えると、仕事をする気持ちです。少しでも。
でも、今の仕事は本当に負担が大きい仕事で。短時間の働き方でないと、家庭や子ども第一では難しいかな…
時が経って、保育所の選択肢が出てこれば、考えるかな。

でもフルタイムは難しいかなぁ…

どうなることやら。
でも前は考えて不安になってたけど、今は心が、決まってるので、まだ、大丈夫です。前向き。

2015

January 08 [Thu], 2015, 10:08
あけましておめでとうございます。
昨年末に更新したかったのですが、しまったなぁ…
優先順位が後回しになってしまい、いつも更新したいのにできないまま過ぎてしまいます。

2015年になり、はやくも1週間が過ぎました。
なんと年始早々、私が熱発。なかなか熱が下がらず、どうせ病院へ行っても薬がまだ授乳中で飲めないので行かず、母に来てもらって寝てなおしました。
そして無事下がったのですが、
なんと本日子どもが熱発。
しかも40度、
私だってインフルエンザのときにしか出たことないわ〜と焦っていたのですが、
時間帯で早朝だったので、夜間相談にかけたところとりあえず待機で、かかりつけの予約だけ取り、家で抱っこで1人、待ってます。

子どもが機嫌が悪く、熱いし、かわいそうだし心配だしで、
はやく下がってくれ(´・_・`)


しかも、明日から私の育休中に1度くらい、旦那の転職前の最後に1度くらい、と沖縄旅行を予約してたのですが…
まだキャンセルしてないけど、ダメだろうなぁ…


子どもあるあるですね…

私の
風邪がうつったんだったら、本当に申し訳ないなと思います。
ずっとマスク2枚重ねで生活してたんですけど、ダメやったかな…
はやく良くなりますように。


年明けからこんな生活ですが、
今年の目標は
⚪︎家族が健康で走りきること。
⚪︎仕事を始めても、子どもとの時間をしっかり持つこと。
です。
個人的には、
⚪︎免疫力をさらに高めていくこと。
⚪︎自分の内面を成長したい。小さなことにとらわれず、大きくいたい。
です。

昨年はどうだったかなぁ、やっぱり小さなことにとらわれちゃって自分が後悔しちゃうことをしちゃったり考えちゃったり。
それを今年は成長したい。


とりあえず私も家族も、風邪をまず治そう。

今年もよろしくお願いします。

考えすぎて

October 25 [Sat], 2014, 22:28
眠れません…
月に2、3回だけど。
来年からどうやって仕事復帰しようかと、考え出すと、止まらず。

生活のためにも、自分のためにも、将来のことを考えても、少しでも働く方が良いのだろうと思う。
少しだけでも働こうか、
でもそれならもう少し頑張って、ありがたい体制で職場の保育所があるんだから、時短のフルタイムで働いて月に数日だけ保育所と家族とで半々で過ごしてもらうか。

やっぱり働かずに主婦をするか。
いろいろ考えると、止まらない。

難しいことなのか?

October 15 [Wed], 2014, 15:00
来月、引越しをする予定です。
もう来年春には育休が終わり、
そのあと、どうするかはまだ未定ですが、少しだけ働きたいというのが今の気持ち。
そうすると、子どもを少しみてもらうことが必要なのだけど、様々考えて保育所に入れるのはもっと先にしようと決めました。
なので母に少しみてもらうことになるので、実家に近くはないけど今よりは近いところへ引越します。

しかしやはり引越しというのは面倒なもので。
一度しか経験はありませんが、手続きが面倒。
しかも今回は初めて子どもがいるので、更に手続きが倍!


後手になるのが嫌なので、今からできる連絡などはしているのですが、今日は子どもの予防接種関係で確認のため、新しく移る市の役所へ問い合わせ。
そのやり取りに、今立腹中。というかそれを越えて、疲れてます…

まず、窓口に出た人が私の問いに言ったんですよね、「できます。大抵の
市では」え、あそうなのー、良かったラッキー、当初の予定通りに予防接種が受けられるなぁ〜、駄目もとで問い合わせしてみて良かった〜と私は期待。できないことだと思ってて、でももしかして出来たりするのかな?と思って確認をしてるので、そう言われて期待したわけです。
そのまま促された通り、現住所の保健所に電話。「それはできない」と一蹴され、「それでも新しく住むところの市役所が出来るというなら、こちらで連絡とります」と。
なんだそりゃー(´・_・`)

なんかもう腹立つやらなんやらで、出来るって言ったやろ?と思いつつ、新しく移る先の市役所に電話したら、折り返し待ちに。
折り返ししてきた人は、最初に出来ると言った人とは違う人で、結果、やはりできないということでした。

なので、「できないなら構わないのだけど、最初に出来ると言われたので、そこだけです」と伝えはしたけど、その人にそんなこと言ったって、ぽかんて感じですよね。
なんか、この気持ちの行き場はどこへやったら良いのだろう…

こんなこと、たまーにしかないけど、まだたまーにこうやって、あるんだね、って思いました。
しかも公的機関は駄目だろう、混乱するわ。
ちょっと前に銀行でこんなようなことがあって、時間とられた上に結局できなかった、という腹立つことがありましたが、
今日の公的機関は腹がたつわ(´・_・`)
なんでかってやっぱり、態度だったり話し方だったりだと思う。
田舎の公的機関だからなのか、いや、関係ないのか。

できないかもしれないことをできるって言うのは、基本のキで駄目だろ、と当たり前のことですが言いたい。
こんな当たり前のことを、言わなきゃいけないのか、と、今更思った出来事でした(´・_・`)
つかれた…

にわかに腹が立つこと、小さなこと

September 10 [Wed], 2014, 12:14
子育て中です。
それももう5ヶ月経つなんて、早いものです。
日に日に、大きくずれはしないものの、子どものタイミングは違って、なんだか夜中に何度か起きちゃったり、うまくはいかんもんだなぁと思います。

今日はそんな話で。
ある夫婦とうちの子の年齢は同じで、でもうちは早生まれなので、その子の半分もまだ経ってません。
その子はうちと同じ男の子で、ちいちゃな時は泣くことの多い子でした。今はもう一歳を過ぎ、訳あって断乳もしたとのことで、一般的に年齢的なものでちゃかちゃかと動き回って目は離せないものの、以前よりは落ち着いた方なようです。
がんばったよね、その子は大きく成長したんだね。そして親もがんばったじゃん、と思います。
そこで終わっておけばよかった話なのに、
彼ら夫婦が言ってたそうです、「にじのところの子は、楽だからいいわ」と。
自分の子みたいに理由なく泣かないし、他人が抱っこしても泣かないし、とかそういうところで言ってるようです。

なんか、それ聞いたら、そこはかとなく腹が立ってきた。
なんで腹立つんかなと思って考えた時、あぁそうか、「私の苦労の何を知ってるんや!」という気持ち。と、その子どもが、なんかかわいそうって気持ちで腹が立った。お前、比べんなよ!と言ってやりたい。

だって何一つくらべるものじゃないじゃないか。

そこで思う、もちろんそちらさんの御苦労だって、私はかいつまんでしか知らないし、私より若い方々だから、自分のことばっかりフューチャーしちゃうのかもしれない。

そういうところを加味して、100歩譲って私が大人になるのだとしたら、まぁ仕方ないのかなとも思う。
そしてしみじみ思う、私は気をつけようと。そんなこと他人様に伝わったりしたときには大顰蹙ですね。失礼きわまりない。

すでに言ってしまったけど、言い過ぎなのかもだけど、そのお子さんに失礼じゃないかなともやっぱり思うんだよね。
うちの子にも失礼だしね。もちろん私に対しては失礼きわまりないよね。

何が言いたいかって、やっぱり子育てって、楽とかどっちが大変とか、そういうくらべるもんじゃないやろと。
変な話、私の知り合いに2人、同じ年齢の子を持つ母がいるけれど、そこの子も大人しいもんだし、そんな話聞いたこともない。
だけど私は知らない、彼女らがどんな苦労をして育ててきたのかを。だから比べない。
心配は心配。初めての子どもだし、心配事ってたくさんある。言い出したらきりがないし、考え出したら眠れない日もある。恥ずかしながら自分だって環境とか境遇とかで比べちゃってることもある。
だけど、境遇も環境も比べても仕方ないし、
それと同じできっと子ども1人1人って全然違うから。全然全然違うから。大人だってそうじゃん、全然違うじゃんか。



浅はかなんじゃないかって思う。目先で比べても仕方ない。親がそんなことしてどうするんだ、と叱ってやりたいくらい。
そんな資格ないけど。

と、言ってやりたい気持ちになったんですが、しかし意味ないし結局他人だし、余計腹が立ちそうなので、その辺りの話題では関わらないようにしようって思いました。関わりはうすーくの方がうまくいくんやろなと思いました。

つまりは子育てはお互い大変ということ。変なことを口にして、関わりは のある第三者に言うのは良くありません。
私もよくよくよくよく気をつけたいと思いました。


そして改めて、ここに誓います。
比べず、個をしっかり見て、私はこの子を育てていきます。シンプルに1番大事なこと。
私のところに生まれてきてくれてありがとう。毎日伝えています。
どんな子だったとしても、受け止める。


読んでくださった方々、愚痴っちゃってゴメンなさい。。

今年の課題1番

July 18 [Fri], 2014, 15:05
7月はまだまだ終わりません。

既に今から、仕事復帰に対して、悩み迷うことがあって。
育休を頂いてるので、帰っていく予定で。ていうか、未だに引き継いだ人から電話あるしで全然仕事忘れてないんですけどね。
夢に出てくるし時々思い出すよね、さすがに嫌な気持ちになるわ(−_−;)休んでるんですけどね…ってね。

休む時には、辞めるということを考えられなかった、というか、ちゃんと冷静に考える余裕がなく、なのに産休を取るのかどうか決めなければいけなくて。
現場って本当にバタバタ。なかなか引き継ぎもできず、本当にハードに仕事をしてて、ちょっとしんどかったなぁ。

そんな感じだったので、今になって来年のことをシミュレーションする余裕が生まれたのですが。
私の仕事って、お客さん相手の仕事で、アポイントをとって会って、プランニングして…っていう、二人三脚的な仕事なんです。
なのでアポイントありきなので、それがキャンセルになるとどんどん先延ばしになるんです。
それは相手にも悪いですしね、こっちも期限を気にして焦るし、
焦ってやっても良い内容にならないしで、
とにかくアポイントありきなんです。営業みたいですね。

でも、子どもがもし熱をだしたら?
2、3日休まなければいけなかったら?
それが続いたら?

うちは実家も近くはないし、旦那は管理職で簡単には駆けつけられないし、なによりうちの会社の保育所なので、やっぱり私なんですね。

こう書くと嫌みたいに聞こえてしまってるかもですが、全然、
私は息子と一緒にいたいです。


でも、いろんなことを想像した時に、今のまま働くこともメリットが大きい。
いろんなことを考えすぎて、またこれ考えることに気持ち悪くなってきてます…
考え出すと止まらないので、昨夜はほとんど眠れず。
なんかダメだよね…

なので今は紙に書き起こして現実的に、どうするのかを考え出しています。

あぁよかったらまた話を聞いてください…>_<


でもどう進めたとしても、きっとちゃんと答えが出るんだろなという着地点ははっきり思ってるので、ようはそこまでの過程で悩みます。
着地点が出る根拠は、どんな時も息子が第一だから。


うーん、いろいろ考えるな。考えることって大事だ。今考えて、迷って、答え見つける。

29歳、最初に出会った事

July 18 [Fri], 2014, 14:49
いつのまにか、29歳を迎えました(^^)
無事に今年を迎えられて、幸せ。ありがたい。
とても健康、元気です。
奇遇にも、息子が同じ日に生誕100日を迎えました。ダブルでささやかにお祝いしました。

でも良いことばかりではなく、
その2日後に祖父が他界しました。
転倒したのをきっかけに、昨年より入院や入所を繰り返してきて、元気がだんだん無くなって、最後の方は生きる気力を失っていました。
頭ははっきりしてるのに、体は言うことをきかなくて。自分も介護をした経験から、自宅で本当はみてほしかっただろうに言わなかった祖父。
頑固でわがままで奔放な人でしたが、そんなところもあったけど、大事な祖父でした。

思ったのは、長生きって健康じゃないと、意味がないのかな、ってこと。
語弊があるかもしれないけど、私が思ったのは、やっぱり自由がきかないと生きてても楽しくないし、人に頼むのは気がひけるし、
看護師さん達は忙しそうで頼み辛いし、なかなか来てくれないし、
(私がお産で入院した時も思ったことだけど)新しくてきれいな病院でも病室って行き届いてなくて埃や髪の毛やで汚いし、
狭いし、
そんなところで長いこと生活させられて、生きてる心地ってしないよね。

だから祖父が元気を無くしていった気持ちが分かる。
だからそう思ったんです。自分はじゃあそうなったらどうしたいのかなって。
私も同じかな、早くここからいなくなりたいって思ってしまう。
元気で若かったら、早く治して出てこうって前向きになれるかもだけれど、
やっぱり見てて辛かったな。



長くなってしまったけれど、そういうこと含めていろんなことを教えてくれたおじいちゃん、ありがとう。
告別式での写真のスライドショーに、ボロボロ泣いてしまいました。
人はやっぱり思い出しか死ぬ時には持って行けないんだよ。よしもとさんが書いてた言葉は本当だと思った。
お金も名誉も、服も何にも、死んだら持って行けない。どれだけ多くの思い出を持って行けるか、私も同意です。
おじいちゃん、たくさんの思い出をありがとう。



同じことをくりかえしながら

May 25 [Sun], 2014, 4:38
子どもと毎日過ごしながら、時になんで寝ないんだろうとか思う心の余裕がない時もありながら、すごく幸せだと感じます。
まだ生後2ヶ月も経ってないのに、ちゃんと体重が増えてて、背も高くなって、手も大きくなって、顔も変わって、泣き方も変わって、鼻も詰まるし便秘になるし、
心配は絶えないけれど、いつも幸せな気持ちになります。

そしてふと思うことは、自分自身のこと。もっとちゃんとしたい、いつも繰り返しちゃって後悔したりすることをやめたい、振り返って反省したことはやりたくない、できることを余裕をもってしっかりやりたいと思う。
仕事、自分自身の時間、周りにいてくださる方々への感謝、そして子どもとの時間。
もっと素直に、しっかり付き合っていきたい、後悔の少ないように。悔いのないように。
なかなか思っても繰り返しちゃったり、余裕なくて落ち込んで、そういうことが多い気がして気が滅入るけれど、今ここに残します。

よし、そうだ、今日から心がけよう。
この子がいくつになっても好きだと思ってくれるような親になりたいから。

関係ないのですが、最近本を一冊注文しました。なかなか買い物など行けず、図書館も行けないので、思い切って読んだことない本だけど購入。
届くのが楽しみです。また気付きがあれば載せます。

息子

May 16 [Fri], 2014, 10:12
早いものですが、息子が産まれて今日で1カ月半になりました。
最初の1カ月間が思わぬ母乳外来のために実家へ帰れずで、とてもしんどかったです。
息子のことをちゃんと出来てたのか、自信がなくて、とりあえずちゃんと健康で大きくなってほしいなと願うばかりです。
知らないことも多い中、ひとつひとつがあたふたで、調べてもそれが正解なのかどうか、何を信じてやるべきなのかわからなかったり。
毎日、ハテナと向き合っています。

幸い、育てやすい子で、ちょっとしたことで泣いちゃったり、母乳しか飲まないとか、そういったこともなく、
穏やかにどしっとしてるので、ありがたいです🎁

出産を始め、知らないことが多く、世の中にはまだまだ知らないことがあるものだなと実感します。
今となっては、良き思い出くらいに思えていますが、出産直後はほんとに、二回目はちょっと考えちゃうな…と思ってました。
正式な陣痛からは7時間くらいの超安産でしたが、いや、しんどかったです…。でも良い体験をさせてもらいました。子どもにありがとう🌸
そして健康万歳。健康ってほんとにありがたいです。改めて実感しました。

退院日はちょうど出産予定日だった頃で、桜が満開でとてもきれいで、良い頃に誕生してくれたなぁとしみじみ感じたことを覚えています。

仕事に復帰しなければいけないのが、考えると既に複雑な気持ちです。
一歳で預けるのは嫌だなぁと思う気持ちが強くなってきて。
男の子だし、もしかしたらたかだか18年くらいしか一緒にいられないのなら、一緒にいたいなと。
それで良いし、自立することは大事なことで、1番のことだと思うから、そうあって良いのだけど、やっぱり短いですよね。

だからこそ今を大事に、今あることを大切にしたいと思います。

最近は無性に友達に会いたい。前は会いたいと思えば簡単に連絡とったし、会えてたけどなぁ。やはりこちら側が身動き取れないと連絡しづらいですねぇ…
みんな元気かなぁ。
Who Is 虹?
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:にじ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:7月7日
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-音楽鑑賞や演劇鑑賞、読書や、人と接することが好きです。あとは・・・妄想とかも(笑)
    ・ファッション-服を見たり、人を見たりするの、好きです。
読者になる
|||||||||||||||||
© nizi-no-blog - 2007
2015年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
new♪coment
アイコン画像にじ
» 久しぶりなのにネガティブですいません (2013年12月24日)
アイコン画像みゆ
» 久しぶりなのにネガティブですいません (2013年08月08日)
アイコン画像
» 楽しかった! (2011年06月09日)
アイコン画像みゆ
» 楽しかった! (2011年06月05日)
アイコン画像
» 球技は苦手です (2011年05月30日)
アイコン画像暁飛鳥
» 球技は苦手です (2011年05月28日)
アイコン画像にじ
» 充電中。。 (2011年05月12日)
アイコン画像yoshimi
» 充電中。。 (2011年05月05日)
アイコン画像にじ
» 雪と電車と (2011年01月21日)
アイコン画像みゆ
» 雪と電車と (2011年01月18日)
Yapme!一覧
こうこく
http://yaplog.jp/nizi-no-blog/index1_0.rdf