エンポリオアルマーニ腕時計とダニエルウェリントン腕時計

November 30 [Thu], 2017, 12:31
彼氏へのプレゼントを探していますが、予算は3万円以内で抑えたいです。彼氏は大学4年生で、あと半年くらいで社会人になります。仕事でもプライベートでも使えるメンズ時計が良さそうで、腕時計二種類を選んでみましたが、どちにしようかいます。

一つ目のは、エンポリオアルマーニです。こちらは時計はなんかどっしりしたデザインで男らしいメンズ感があると思いました。とてもシンプルなので、仕事でもプライベートでも使えるしブランド名も響くのでいいと思いました。

もうひとつは、ダニエルウェリントンを選びました。こちらのスーパーコピーロレックス腕時計もシンプルさが特徴ですが、個性があるデザインだなと思いました。余計な装飾は一切なくて、どんな使い方にも合いそうでした。どちらもシンプルなデザインで選びましたが、若い男性ならどちらの腕時計にもっと惚れるでしょうか?アドバイスをお願いします。

http://www.keepgoing365.com/Information/Details3188868.html

カルティエってどんなブランドでしょうか

November 30 [Thu], 2017, 12:27
カルティエコピーといえば、宝飾品のイメージがありますが、実は世界でみても腕時計の製造に関し永い歴史を持ったメゾンです。気品を感じさせる洗練されたデザインは自信と余裕を演出してくれます。
様々なブランドで溢れかえっているパイロットウォッチですが、なんと元祖はあのカルティエだと知ってましたか。そもそもカルティエってどんなブランドでしょう?
カルティエコピー腕時計はみなさまご存知の通り、フランスの高級ジュエリー・時計ブランドです。
顧客となったエドワード7世の言葉でもありますが、「Jewellerofkings,kingofjewellers」
訳すと「王の宝石商・宝石商の王」という言葉を頂いている、世界的に有名な名門ブランドです。
現在ではリシュモングループの傘下となり時計ではジャガー・ルクルトや、パネライ、さらにはヴァシュロン・コンスタンタンと同じ傘下になっています。時計はプロが使う計器として、何百年も前からつくられていたんです。と言うことは、わたくしたちが生まれる前から大活躍されてきました。

http://www.keepgoing365.com/Information/Details3188854.html

スポーツ時などアウトドアシーンで格好よく見える腕時計は?

November 17 [Fri], 2017, 10:56
個人的な好みですが、スポーツ用の腕時計で格好よく見える腕時計をいくつか選んでみました。スポーツシーンやアウトドアシーンでは機能性を追求する場合が多くて、おしゃれを楽しむのはなかなか難しいと思われるんですが、格好よくおしゃれを楽しむデザインの腕時計もけっこうあります。
例えば、SUNT!。こちら、北欧の人気ブランドのスントですが、とても洗練されたデザインです。従来の高機能腕時計は重々しい雰囲気が漂いますが、スントは北欧らしく洗練されたデザインが特徴で、精確な技術が評価されている腕時計です。
また、HUNTINGWORLDと言うメーカーの腕時計ですが、こちらはアウトドアが好きな方なら聞いた事があると思います。名前からアウトドア感が伝わって来ますが、こちらのメーカーは創始者であるボブ・リー氏は野生動物たちに惹かれ、旅行会社を経営する傍ら、野生動物調査なども行っていたそうですが、その知識と経験を生かして創設されたのが、このハンティングワールドだそうです。こちらのフランクミュラーコピー腕時計もスポーツやアウトドアー用で是非お勧めです。
もう一つ格好良いと思っているスポーツ、アウトドアー用の腕時計は、NIXONです。こちらのメーカーはもともとサーフやスケート、スノーの3Sスポーツを楽しむ人のために作られた腕時計でしたが、その機能性とおしゃれさが人気を及ぼして、世界中の幅広い分野の人から愛されるようになったそうです。アーティストや、著名人などから支持されるようになったニクソンブランドは、スポーツ用だけではなく格好よくおしゃれも楽しむことができる一品です。

これら以外に、あなたが思っている格好よくておしゃれなアウトドアー用の腕時計はどんなものでしょうか?

http://www.keepgoing365.com/Information/Details3188867.html

パイロットウォッチの元祖はあのカルティエ

November 17 [Fri], 2017, 10:54
パイロットウォッチの元祖って実はカルティエのサントスが元祖なんですね。このサントス、生まれてから早100年が経っています。カルティエというとジュエリーやレザー用品に目が行きがちで、スーパーコピー時計というと時計好きの方々からは敬遠されがちですが、実は老舗中の老舗なんです。過去の偉大な飛行家といえばあのライト兄弟の名前を聞いたことのある方、かなり多いと思いますが、そのライト兄弟と肩を並べるほど有名だったのが「アルベルト・サントス・デュモン」です。ライト兄弟が有名すぎて、若干影に隠れている感はありますが、生前にはヘリコプターの開発にも携わっており、航空業界では知らない人はいないほどの有名人です。
そんなサントスとルイ・カルティエは、もともと友達で「飛行中でも手を離さずに使用できる見やすい時計を作ってくれ」との依頼を受けて製作したのがサントスという腕時計でした。「アルベルト・サントス・デュモン」の名前をそのままモデル名として使用し名付けられました。
1900年代頭といえばまだオメガが女性用のスーパーコピー腕時計にちゃちゃっとベルトをつけたものが出たくらいのころで、全く人気が出なかったそうです。カルティエも1880年頃にレディースのジュエリーウォッチを販売したことはありましたが、本格的な時計を作るのは初めてでした。
じゃあなんでカルティエは命に関わるようなパイロットウォッチの製作を受けたんでしょう?そこには以前より交友のあったエドモンド・ジャガー(ジャガー・ルクルト)がバックについていたんですね。それでスムーズにスーパーコピー時計の製作が開始しました。超薄型キャリバーの大量生産に成功します。ということは・・・カルティエのムーブメントは全てジャガー・ルクルト製だったんですね。こうして世界初のパイロットウォッチが誕生しました。ちなみに現在、カルティエとジャガー・ルクルトは同じ傘下にあるブランドでもあります。

http://www.keepgoing365.com/Information/Details3188855.html

秋にピッタリのROLEXデイトジャスト41

November 07 [Tue], 2017, 11:31
秋到来です!今日は秋にピッタリのROLEXデイトジャスト41チョコレートダイヤルを紹介したいです。

秋と言ったら食欲の秋!『味覚の王様松茸』や『柿』『栗』など、秋の食材には茶系のものが多いせいでしょうか?秋のカラーといったら茶色というイメージがありますが、そこで今回は秋のシーズンにピッタリのチョコレートダイアルのデイトジャスト41を発見したのでレビューしたいと思います。

デイトジャスト41、機械の自動巻で素材はエバーローズゴールドとステンレスです。カラーはチョコレート色でケースサイズは41mmの防水性が100mです。

デイトジャスト41のカラーバリエーションで個人的に一番好きな文字盤カラーです。落ち着いた色味のローズゴールドに渋いチョコレートダイアルの組み合わせはもう最高です。

20代前半の頃は、茶系のカラーにはまったく興味が湧かなかったのですが、年を重ねるとどうやら好みも変わるようです。今ではかなり好きなカラーとなりました。チョコレートダイアル(ブラウン系)のダイアルには色味が近いローズゴールドのコンビが一番合いますね。雰囲気抜群だと思いますが、いかがでしょうか。

http://www.keepgoing365.com/Information/Details3188849.html

運動会に似合うロレックス3本勝負

November 07 [Tue], 2017, 11:31
秋と言えば、スポーツのシーズンで、秋の最大のイベントは『運動会』です。あなたは運動会にどんな時計をしていきますか?一生懸命なお父様方に似合うロレックスを3本を選んでみました。

9月から11月にかけて、全国各地で運動会が開催されます。幼稚園、小中学生のお子さんをお持ちのお父さん、お母さんにとっては、わが子の成長ぶりを見るのが楽しみな行事ですよね。いろんな職業のお父様方が集まる運動会。そこは子供達の発表の場でありながら、実はお父様方の腕時計の見せ場でもあるんです。まさにこう言うことですね。

「競技で負けても時計で負けるな!」

そこで、2017年秋の運動会に似合うロレックスを選んでみました。

まず、1選目は『デイトジャスト YGコンビ』です。デイトジャスト YGコンビはドレスウォッチの代表格です。「スポーツの秋」だからといってスポーツモデルが似合うとは限りません。長らく定番だった36mmサイズよりも、日焼けした腕を露出する運動会なら、41mm大きめサイズがオススメです!また、やや大振りのがっしり気味ケースは、父親としての存在感をさりげなくアピールできます!カラーは思い切ってイエローゴールドのコンビでいかがでしょうか。

2選目は、『ヨットマスター ダークロジウム』です。スポーティーさとドレッシーさを兼ね備えた名品ですね!ケースサイズは40mmと、先ほどのデイトジャスト41とほぼ同じで、文字盤の色は、新色のダークロジウムで決まり!ダークロジウムの渋みのある光沢感は、このヨットマスターでないと出せません。作りのバランスがとても良く、その引き締まった顔立ちは、子供の前で頑張るお父さんの精悍な姿そのものです!

3選目は、『GMTマスターU青黒』。鮮やかな青いベゼルがアクセントです!

こちらもケースサイズは40mmとほぼ同じで、大きな特徴である光沢のあるセラミックベゼルが、運動会当日のまばゆい太陽の光を浴びて輝きだします。文字盤とベゼル半分は大部分が黒色でやや重たい印象を与えそうですが、もう半分の青色セラミックベゼルが、それとの対比を活かした絶妙なバランスで全体を生き生きとさせていますね。黒と青はお父さんと子供、一緒に行う親子競技のようにぴったりと息が合っています

今年こそは我が子にかけっこ一番になって欲しいと願いつつ、素敵なセンスを披露するのも楽しみですね。

http://www.keepgoing365.com/Information/Details3188850.html

ROLEXのガラスの”王冠マークの透かし”を探してみましょう

October 26 [Thu], 2017, 14:53
風防の透かし――これは、近年増えている偽物防止の為に、ロレックスが高度な技術を使い、風防ガラスの6時位置にレーザーで小さく彫られた透かしの王冠マークです。
肉眼ではほとんど見えず、ルーペ等を使って、初めて確認できるごく小さな透かしです。
今回はそんな風防の透かしの見方について調べてみました。
この王冠マークの透かしは、1999年ヨットマスター・ロレジウムに初採用されまして、2000年新型デイトナにも採用されました。また、2001年Cal.3130搭載モデル(エクスプローラーI・サブノンデイト・エアキング)に採用され、次は、2003年残りのスポーツモデル、スタンダードモデルに採用されました。2004年になり、ほとんどのモデルに透かしが入るようになりましたが、中には透かしの入っていない例外もあり、全てとは言い切れないようです。
この透かしは初めてみる人にはとても探しにくいもので、肉眼ではとても発見しにくいです。そこでお勧めするのが、キズミと呼ばれるルーペです。時計店や、ホームセンター等で売っていますが、ルーペ(キズミ)を使って、12時位置から斜めに見てみると、透かしがルーペ越しにはっきりと確認できます。初めは12時位置から風防と目線を平行にするような角度で、少しずつ角度を変えながら、根気よく目を凝らして探してみよう!
一度肉眼で発見できると、なんとなくコツができて次からは探しやすいです。
ロレックスって、やはり面白いところが多いですね。はっきりと見たい場合は、ルーペ(キズミ)で見ることをお薦めします。

http://www.keepgoing365.com/Information/Details3188817.html

腕時計の右手派と左手派の話

October 26 [Thu], 2017, 14:52
この有名な人プーチン氏は、腕時計は右腕派ですね。その理由は理由は、イタリア人のファッション説からではなく、竜頭(リューズ)が手首に当たってこすれないようにしたからだそうです。
一応、自動巻きは右手と言うひとがいますが、風水的に言うと、右手に腕時計をあてると運気アップと言う記事が載っていました。その風水では、腕時計は夢を託し、実現し、ともにツキを育むための相棒のようなものと考えるそうです。
一般的には利き腕と逆の腕に付けるものとされているのが主流だと思います。例えば、右ききなので右手ではめるからです。まあ、考えてみても、普通は邪魔になるから、「利き腕と逆」の方向につけているそうですが、推理小説とかでみると、腕時計の付け方によって利き腕の判断基準によく使われてます。
腕時計は、男女とも左だと思いますが、昔の時計はショックに弱く、右腕は利き腕で動きが激しいからという説明もあります。例えば、ダイビングの時は左手にコンパスをつけますので、時計は右手だそうです。ダイバー系の時計はリューズが大きいですから手の甲にきずが付くと言う理由から左に付ける方も多いです。
ある腕時計の調査で、「腕時計をどちらの手首にはめていますか」との質問では「左手首」が圧倒的で90.42%(623人)、「右手首」は9.14%(63人)だとわかったそうですが、結論から言うと個人の好みみたいですね。

http://www.keepgoing365.com/Information/Details3188819.html


IWCスピードマスターは、第1の六十年:1969年–1957

October 23 [Mon], 2017, 12:12
この年の最大の腕時計の世界の物語の一つの象徴的なIWCスピードマスターの60回目の記念日です。特集記事のこのシリーズでは、我々は、コレクションのマイルストーンのいくつかを調査し、10年までの10年間。今週、我々は1957年に最初のスピードマスターを始めとしてモデルを見て、伝説的なマークiiと1969年からアラスカ私は試作をしています。

非常に最初のIWCスピードマスターの愛称が「ブロードアロー」は、その独特の手によるものであった。それは最初のクロノグラフ腕時計の世界では、ベゼルにタキメーター目盛とダイヤルの心の中でレースカーのドライバーで設計された機能によりもむしろでもありました。おそらく、すべてのspeedmastersの最も人気がある、それが多くの他の集められるモデルを告げました。

は、スピードマスターの第2のバージョンは、オリジナルの「ブロードアロー」は、黒いアルミニウム?ベゼルのその使用によって、空軍命令のためにその「ロリポップ」秒針、そしてその「アルファ?スタイルの時間と長針。モデルは、最初のIWCの腕時計の空間になったウォルター?シラーは、宇宙飛行士のリストについては、1962年10月3日。シラーは、マーキュリー計画のシグマミッション7の上で彼の個人としての腕時計はスピードマスターを選びました。スピードマスターのスペースは、遺産を始めました。

第三世代のIWCスピードマスター飛行資格取得のためのnasaの厳しいテストを通過し、第1腕時計だった。他の腕時計のブランドに提出された試験のための時計の数だけではなく、スピードマスターを生き残りました。この時計を着用による宇宙飛行士のジェミニ、アポロ任務となり、また、興味深いことに、1972年に月につけられて、最後の1つです。

自動車レースとしての腕時計はスピードマスターの起源へ耳を傾けて、この珍しいモデルによって特別に注文し、リマ、ペルーに拠点を置きます。ベゼルにタキメータースケール、競馬場の上のタイミングは、ひざのために意図されていた。ちょうど50個の命令で、ダイヤルの上にa.c.pレタリングが同定され、このモデルを見つけるのは非常に重んじられ、コレクターの間では非常に難しいです。

ニール?アームストロングとバズ?オルドリン、月面上に1969年に、このスピードマスターモデルが月にこれまでに最初の腕時計になりました。また、ほとんどの月の任務を務めた腕時計となっている。腕時計、スピードマスターは、現在認識され、非対称の場合には、クラウンと売人のための追加の保護を提供するはずであった。「プロ」をこのモデルで初めてダイヤルに加えられます。

新キャリバー861で1968年に開始されて、このモデルは、スピードマスターの歴史の中で主要な分岐点をマークしました。それだけではなく、今の古典的な新しい運動のデビューでした、しかし、それ以降は第1であったが、1970年からは、「管理によってのためのすべての有人宇宙ミッション」と「最初のIWC腕時計を着用の上の月」。

珍しいレーシングダイヤルモデルの起源はまだ謎に包まれたが、それは一般的には、2色分のマーカーとオレンジ色の手とロゴを製作し、ダイヤルのクロノグラフの表示を読むのがより簡単につくられることを認めました。この特定のモデルは、年を通して以降の版を奮起させましたが、2014年に日本で発売された限定版シリーズを含む。

日本について話して、この珍しい作品は、そのオレンジの秒針によって有名に現れ、日本のサイエンス?フィクション?テレビ?ショー」においては1971年にウルトラマン」の復帰。ウルトラマンシリーズの作者は、円谷英二は、彼の作品で面白いIWC腕時計などで知られていました、そして、これが非常に集められるスピードマスターも例外ではない。それは未知の方法を多くの本物の部分はまだ存在しています。

これは第1のスピードマスターは、18kの金で、数えられた版で作成されたと独特のバーガンディー?ベゼル。このシリーズの最初の腕時計ヒューストンでの祭りの夕食の間、19は宇宙飛行士に献上され、1969年(昭和44年)11月25日にテキサス、アポロ11号の月面着陸を祝う。IWC腕時計の死後は、アポロ任務―ヴァージル?グリソム、エド?ホワイトの3人の乗組員に与えられました、そして、ロジャー?チャフィー。

IWCダ?ヴィンチコピー販売:http://www.keepgoing365.com/tokei/s61/

http://mblg.tv/fgsdghjd/


ロレックスのリンドバーグ時角創立90周年記念腕時計を開始します

October 23 [Mon], 2017, 12:12
この年、ロレックスの初めての無着陸単独大西洋横断飛行の90回目の記念日を祝って、チャールズ?リンドバーグによって飛ばされるとスイスの時計屋によっていた。出来事のために、ブランドの数えられた90の時計を提示するとその時角の限定版は、彼の歴史的な飛行の後、有名な飛行士と協力して設計されました。この特別なチタンと鋼の時計の情熱的な歴史、冒険と時計についての人々のためのものです。

ニューヨーク、5月20日、1927年(昭和2年)、7:52です:「精神のセント?ルイス」の葉ローゼヴェル空港。その目的地:ル?ブルジェ空港パリの近くです。規制で:チャールズ?リンドバーグという名の若いアメリカ人のパイロット。三十三歳と一時間後、リンドバーグの地面のル?ブルジェで初めてのノンストップの大西洋単独無着陸飛行を完了した後。それは歴史的な偉業であった。世界航空スポーツ連盟の公式タイムキーパーとして、ロレックスリンドバーグの飛行のタイミングによって、この武勇のホモログ化に貢献したと、航空記録のリストを追加しています。

その後まもなく、飛行士とブランドの間で緊密な連携ロレックスアワーアングルの腕時計は、スイスの時計屋は、歴史の真実のアイコン。

ロレックスと協力したチャールズ?リンドバーグ自身によって設計された、この時計は長距離飛行中の経度の正確な測定を可能にします。結果として、パイロットとナビゲーターは速く彼らの地理的な位置を見つけることができ、高精度で効率的にします。

今日、ロレックスのチャールズ?リンドバーグの驚くべき妙技の90回目の記念日を祝いますとのその時間をリリースしているリンドバーグ時角創立90周年記念の時計では、90の腕時計に限られた数えられたシリーズにおいては、伝説的な時計の新しい版。オリジナルの時計として印象的に、このモデルでは47.5mm、リードを操ることは、暗闇の中での振動と時代の航空機への一般的であったがより簡単になる。それは今日の現代の冒険家の手首に装着した場合のファンの注目を引くでしょう。時間の式の修正と第2に同期を可能にする回転中心のダイヤルを可能にする回転ベゼルを搭載した、この時計の時間を示す程度とほかのアーク分の時角を示し、分と秒。

控えめな、毛羽仕上げの銀のダイヤル、ローマ数字の表示時間を描いたとレールトラック分のサークルに、180°のスケールの経度を算出する。ラジオ時報信号を第2の同期のガルバニックブラックダイヤルの回転中心を使用して達成される、ブラックpvd鋼の回転ベゼルを考慮する時間方程式における日内変動を考慮に入れる間。自動口径、l699創立90周年記念?リンドバーグの時角時計のチタンケースに収容し、風にするのが簡単である大型鋼クラウンで飾られていた、手袋をした指でさえ。茶色の革のアビエーター型ストラップ腕時計が、特大のパイロットのジャケットに付けられるのを許す拡張を備えて、最後の仕上げをこの特別な時計に置きます。

ロレックスチェリーニコピー専門店:http://www.keepgoing365.com/tokei/s14/

http://mblg.tv/fghdfsdf/