メリークリスマス! そして、良いお年を! 

2006年12月25日(月) 5時22分
一年の終わりを告げる大イベント、クリスマス!
それと並びに(!?)、今日も七海ちゃん(「好きしょ」の真七応援^^)の生まれてきた日です。ふふ…誕生日のお祝いと共にまたどこかで真一朗とラブラブで過したでしょうかと、いうわけで(!?)、皆さんメリークリスマス

イヴはケーキにパーティ?いや。うちでテレビを見る?それも残念…。イヴは二年連続のバイトでした。お昼は20度もあるような気温で冬の雰囲気はすでに失われています。冗談じゃないけど今は半袖でPCをやってますね。おまけに休みとは程遠くてつまらない行事です。これこそ台湾チックなクリスマスというべきか(苦笑)

クリスマスなんかどうでもいいと言ってるじゃなくて、ただ休みが取れないから実感はじっとも出て来ません。。。(泣)私たちが大祝いする「春節」(陰暦の新年)とはまだまだ遠いから、多分学生にとっても社会人にとっても大変な時期だと思います。一日中レポートって感じ(汗)

バイトはもう嫌なくらい辞めたいの。そしてバイトしなければならない状況になる自分の無力さを感じ、最近はかなりへこんでいます。何か社会勉強とかのキレイコトバは知りません。お金稼ぎのために始まった以上、楽しくなんかならないというのは本音、コレは現実よ。イライラするだけで、だんだんマイナス方向へ流されていく自分。それも当然言えない(言っても何も変わらないね)。いつもボーっとしてる自分に厭きれちゃいました

こうして人に嫌がれるようなことを考えつつ、突然店長からのクリスマスプレゼント!うわぁ〜〜全く興味ない仕事に厭きたといっても店長はやっぱり良い人だ!(><)先までの自分は一体どうしたの?へこんじゃダメ、立ち直さないと。そして素直に受け取ることができない遠慮がちな自分に悔しかったです。(汗)

うちに帰ってメールのチャック。何人かの友たちからのお祝いメッセージで胸がいっぱいです。新しい一年に立ち向かうこともできるような気がして、曇りを一掃するようなすがすがしい気持ちになりました。本当にありがとうございました。溜まったゲームをやったりするとか(!!??)、とりあえず頑張りま〜すっ!

メリー クリスマス! そして、良いお年を!(^-^)/

NO.6♯1 

2006年12月14日(木) 5時50分


「NO.6♯1」(作者:あさの あつこ/講談社文庫)

石田さんと中井さんが主役のドラマCD「The MANZAI」をきっかけに、あさの あつこという児童文学作家を知りました。さっそく友人に薦められた「NO.6」の文庫を購入して、一気に読んでしまいました!二人の主人公の運命の出逢いに激萌え中

SFもので、舞台は近未来の仮想都市「NO.6」。放棄された西ブラックと違って、「NO.6」の場合学制から日常生活まで完璧に作り上げたシステムに任せて良い、さすがに人類にとっての最適な理想郷とも言えるだろう。表面的から見ると確かにそうなるかもしれません…

二歳時から最高ランクと判定された主人公の「紫苑」は、元々がエリートとして育ててきたはずでした。12歳の誕生日の夜、本能だろうか欲望だろうか紫苑は部屋の窓を開けました。そしてこの窓は直ちにもう一人の絶望に陥る少年に光を注いでくれました…

「ネズミ」と名乗る少年との出会いが紫苑の生活を一転させたのです。四年後の再会、難事件に囲まれた二人、これからの運命は…?

************************

もう本当に面白くて堪りません!(><)
とっっても気になるです、これからの展開は
なるほど、男女の恋愛関係をさて置き、少年たちの友情を中心に描くのも一種的な「児童文学」でしょうかね(笑)二人のセリフや仕草に心がくすぐったいですよ…BL(じゃなくて!)の純愛ってわりと最高です!

あさのさんの作品にはまだまだ浅ましいけど、描かれた少年たちはとても繊細で生き生きとしてます。
早く続編読んでみたいなぁ 〜他の作品も是非との感じでしょう^^

君に逢ひし刻2006〜鈴蘭と牡丹 

2006年12月09日(土) 7時22分


花宵ロマネスクイベント(06年4月30日)「君に逢ひし刻2006〜鈴蘭と牡丹」DVD2枚組。(緑川光、鈴村健一、保志総一朗、諏訪部順一、遊佐浩二)

そんなに大きなイベントではないですが、鈴蘭の昼と牡丹の夜を別々に収録された豪華なDVD二枚組です。

ジャケットとDVDのデザインはとても素敵だなぁと思って、朗読劇「菫んでれら 君だけが僕のお姫さま」の雰囲気が良く伝わってきています。何かといても朗読劇は大変面白かったです。(笑)拗ねた菫んでれらカワイイです(><)そして王子様はやはり緑川さんでないとね^^とりあえず、真面目な本編よりイベントのほうが賑やかで最高でした見てるうちに癒されたーっ!!

そうそう、このイベント皆黒いスーツ着てますよ。特に昼の部は皆ネクタイまできちんと締めてて、珍しく見える改まった感じでとても良いですvラジオと同じで司会者は鈴村さん、トークコーナーで皆に「理想的な女教師像」を描いてもらいました。諏訪部さんは大変上手!!感心しちゃいました!やっぱり声優さんって英語の発音に敏感でしょうね?保志さんもいつものように天然ていうか…(笑)

歌の部分はすっちゃんの「モノクローム lost in you」とともちゃんの「チョコホリック I*N*G」二曲しかなかったんですが、良い曲で聴きぼれました

平田さんの新キャラはなんとなく良い感じv

記念すべき初ブログ。 

2006年12月02日(土) 5時53分
ブログと言っても今までとはほとんど変りがない、「日記帳」のようなものを気まぐれに更新していきたいと思います。

いつの間にかパソコンに依存しちゃって、記事あるいは日記などを綴ってきた私です。そしていつもおどおどしながら誰かさんに見られるのが怖くて情けない私です(笑)被害妄想に陥りやすいとは否定しません…はい!

これからも多分そういう形ですが、作品についての好き嫌いとか、主観的な感想も多少含まれているので、どうぞお気軽にご覧になって下さいね。

国によって様々な事情やマナーも違いますので、日本語で書こうと決めた以上、今までの文章との区別もしたほうがいいでは?ですので、「自分の趣味」と今まであんまり出てこなかった「生活の隅々」を交えながら頑張って作ってみたいと思います。前よりもっとまとめた形になろうけど、見ての通り愚痴やダメな独り言もちょこちょこ…!

まあ、出来る限り好きなものや心の底から湧いてきた感動な瞬間を保ちたい、いいや、保つべきだと。そして日本語を忘れないように。(そこかっ!?)

そしてこの「ヤプログ」を選んだ理由は単純にかわいくて仕方がないですっ!
(><)ブログをやるならこういう感じのがいいかもしれないとずっと気に入ったねw他に使ってる友人もなんとなく少ないから、ワクワクしながら頑張ってみようと思います。とりあえず自分にとっての新たな出発点のような気持ちで、これからの07年を迎えます!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:niwa0210
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・ゲーム-声優さんが好きな台湾人です。時々腐ってしまうかもしれません。
読者になる
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる