自己愛性パーソナリティ障害を考える

February 22 [Mon], 2016, 21:33

文章を書く練習を兼ねて自分へのメモということで、気になっていた自己愛性パーソナリティ障害について書いてみたいと思います。

当たり障りなく上手に人付き合いをするのがとにかく下手くそで、何でこんなになんとなくうまいことやれないんだろう?と疑問に思ったのが最初です。自己愛性パーソナリティ障害自体は、まとめサイト等でちらほら目にする言葉だったので、ざっくりとした意味するところはあらかじめ知識がありました。なんとなく自分にあてはまるなあと思いつつ、特に詳しく調べることなく過ごしていたのですが、最近ウィキペディアで自己愛性パーソナリティ障害のページをじっくり読む機会ができました。読めば読むほど、うーん当てはまる。当てはまらないところももちろんあるんですよ。しかしその、きっちりその型にはまらずに、混合する部分があるという点がまたあてはまるんですよね。これは他人事とは思えない。ということで、自己分析、かつ、なにか生きるのが楽になる糸口になればいいな、と思いまして、文章にすることにしたわけです。

なのでとにかく、この記事は自分のひとり脳内会議の議事録みたいなものになります。
一般的に見ても専門的に見ても正しいとも正しくないとも私にはわかりません。
ただ私は今現在これについてこう考える、ということを認めたに他ならないものです。



P R



プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:UZK
  • 誕生日:1989年5月24日
  • 現住所:新潟県
読者になる
撮ったり撮らなかったり
Comment
えみりあ
» ひとりじめしたくなるの (2012年08月09日)
うざこ
» おしくら (2011年12月20日)
ガンガンガン速
» おしくら (2011年12月14日)
UZK
» 秋薔薇 (2011年10月18日)
ハル
» 秋薔薇 (2011年10月18日)