恐怖症やトラウマは新田義治が克服する! 

2009年04月19日(日) 22時52分

これは新田義治さんの指導の下、恐怖症を克服した人の喜びの声です!



「自分でも驚いています。

わたしは、40年以上も閉所恐怖症に悩んできました。
閉ざされた空間に居ると、息が苦しくなりパニック症状を引き起こします。

そのため、デパートなどでエレベーターに乗っても、人が混んで来ると耐えられなく、
動悸がして降りるしかありませんし、

飛行機に乗れないので、海外旅行など一生無理だと思っていました。

けれど旅行などは諦めば済むことですが、通勤するにも満員電車に乗ることができないので、
若い頃は随分辛い思いをしました。


それが、新田義治先生のマニュアル本に出会い、自分でもびっくり、信じられない効果が得られました。
あんなにわたしを苦しめてきた、閉所への恐怖心が簡単に改善されたんです。

しかも、たった、5分で・・・
心療内科に通い、安定剤を飲みながら仕事をしていた自分は、一体何だったんだろうと、今振り返ると不思議です。
これからは、海外旅行も思いっきり楽しみたいと思います。」




心理カウンセラー新田義治氏が、臨床心理士としての長年のキャリアから導き出した、
恐怖症克服マニュアルは、実践した人々から大きな評判を得て、感謝のメールが続々寄せられています。


従来の心療内科の治療は、トラウマや恐怖、あがり症などの要因となる記憶を呼び覚まし、
そこに残された負の記憶を改善することだったり、あるいは精神安定剤の服用により、
一時的に恐怖症を緩和する処置ですが、それでは病根の完治にはなかなか至りません。


新田義治氏のマニュアルが評判なのは、治りたい意志が明確にある人なら、短時間で、
しかも苦痛を伴うことなく、自宅で簡単に実践できる方法で、自分自身を変えることができる点です。



このマニュアルを手にした人の90%以上の方が、短時間で効果を実感しています。



トラウマとなっている記憶に伴う負の感情を、いかに手放し、ポジティブな感情を持てるか、
新田氏のマニュアルはとても分かりやすい実践法であなたの人生を変える道しるべとなることでしょう。


>>具体的な内容はこちら






カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ