四国旅行にあたって2
2007.07.12 [Thu] 00:10

今回は元親にちなんだ観光名所を書いておこうかと思います。
ほとんど、他サイト様から抜粋させてもらっています。

『若宮八幡宮』長宗我部元親の墓から約1.0km
土佐の風物詩的奇祭「どろんこ祭」はこの社の例祭。四国を統一した長宗我部元親が、初陣祈願したとされ、平成11年5月長宗我部元親の像が建立された。

『雪蹊寺』 長宗我部元親の墓から約1.1km
四国霊場33番札所。寺名は藩主長宗我部元親の法号にちなんだ。運慶作の本尊,湛慶作の脇侍3体がある。

『元親墓所』
この間のブログで長浜まで〜とか書いてたけど、『元親公史蹟前』っていうバス停がちゃんとあるみたいです。
行き方は、高知駅、もしくははりまや橋から桂浜行きのバスに乗っていきます。
↓スマートモビリティ高知(バスの路線や時刻表が見れる)
ttp://www.smartosa.org/web/index.asp

元親の墓所に向かう階段の入り口左手側には兵士の塚があり、まるで主人を守るように、石碑と 幾つかの祠がひっそりと佇んでいるらしいです。
その脇を通り、急な階段を20段ほど上ると元親のお墓です。
愛馬之塚(内記黒という元親の愛馬のお墓)も、天甫寺山へ行く途中にある。

『毛利元就の墓』
JR広島駅からすぐの広島駅前電停→広電江波・己斐・宮島口行きで15分、紙屋町西電停下車、徒歩すぐの広島バスセンターで広電バス吉田行きに乗り換え1時間30分、バス停:安芸高田市役所前下車、徒歩30分

毛利のお墓にも行きたいけど、4時間くらいかかっちゃうから行けそうにないかもね(;△;)
 

四国旅行にあたって
2007.06.30 [Sat] 01:56

さっき投稿しようと思ったのに消えてしまったみたいです…。
胡春です。

高知から長浜(兄貴のお墓があるところ)までの行き方をメモがてら書いておきます!

高知駅前
↓ 土佐電気鉄道¥190
はりまや橋
↓ 徒歩すぐ
南はりまや橋
↓高知県交通バス20分
長浜出張所¥380


時刻表(休日)

07:31 長浜出張所
08:26 長浜、中学校 みませ
08:50 長浜出張所
09:26 長浜出張所
10:01 長浜 みませ
10:46 長浜出張所
11:34 長浜出張所
12:26 長浜 みませ
13:24 長浜出張所
14:26 長浜出張所
15:16 長浜 みませ
16:09 長浜出張所
17:04 長浜 みませ
18:01 長浜 みませ
18:44 長浜 みませ
19:58 長浜出張所

一応調べてみたけど、合ってるかいまいち不安orz
 

戦国ブログ始動!
2007.04.11 [Wed] 11:49

やっとできました、戦国ブログ!
まさかここで山梨旅行の写真が役立つとは、加工にはかなり疲労させられましたが。
真田軍をイメージカラーにしました、仙台行った後は伊達軍イメージカラーにしようかと思考中。

ここは千葉と胡春ちゃんでお互い勉強したことを報告しあう場みたいなものです。
書物など絶賛あさり中、ですが千葉は本当に馬鹿なためもの凄く初歩的なことばかり書く予定。
だって歴史の本を読んでたら父が『いまごろ・・・』と本気で落胆されたくらい勉強してなかったんですから☆

と、私の前置きが長いですね。
このブログは閲覧自由です、リンクも・・いいよね?(胡春ちゃんへ)
コメントも大丈夫・・でいいかな(同上)
ただし中傷文を書かれた場合はコメントを書けなくしますので本当にやめて下さい
何かこんなのも知ってますよ、とかちょっと違いますというコメントなどありましたらどうぞ。

一応見たくない史実などがあるかもしれないので全てその記事の大まかな内容を本文に、
詳しい内容を追記(続きを読むを押すと出てきます)に記載する形をとります。

最後に、何百年も前に私たちと同じように生きてきた人を学ぶという事がこんなにも楽しいことだと今頃知りました。
この人はこう生きてきたんだ、そんな事をじっくりゆっくり亀並みに勉強していきます。(つまりのろい)