and Truth 

2005年05月30日(月) 21時46分
久しぶりにLyrice聞いてみてます。
やっぱこのバンドのギターが一番好き。
下手でも未熟でも、やっぱ良いんだよ。
まぁ、過去の思い出は美化されるのかもだけど・・・
でも、このときがやっぱ一番楽しかった。
一緒にファンやってた仲間も楽しかったし
終わってから出待ちして喋ったりしてて。
ハートブレイクとか今でも覚えてるしw

だけど、もうこのころの彼には戻らないよね。
今のギターはやっぱ好きになれない。
これが成長なんだろうけど
私にはそれが受け入れられないよ。
だから、離れるよ。


クッキー買ってきてNANA読んだ。
ちょうど昔からのファンって話で、泣きそうになった。
正直、詩音は好きじゃない。
ファン同士に上下なんていらないよ。
しかも自分だけ偉そうにしてるし。
ホントにあれが現実に起きてたら
即効某所で叩かれる存在だよねw


「揺れていて いつまでもその微笑を 僕に寄せてよ
         変わらない あの 優しさで」


なんか文章が支離滅裂。
はうぁ・・・

色々。 

2005年05月28日(土) 16時34分
昨日はちょっとHAPPYDayだった☆
また4階で社員飲み会してて、
また一人で実験なんだろうなぁ・・・って鬱だった。
だけど途中で帰ってきてる社員もいて
ちょうどIさんとデスクの方の実験台で一緒になった。
そしたら「終わったら飲み行けば?」って言ってくれた。
凄いうれしくて泣きそうだったけど
私はテスト勉強しなきゃいけないから断っちゃった。

んで終わって更衣室で着替えてたらNさんが来て
「タクシーで帰るから一緒に乗っていかない?」って誘ってくれた。
ホントに涙流しそうな勢いだったよ。
んで、同じグループのIさんとNさんと1階のMさんと4人で駅まで。
タクシー代おごってくれちゃったし、Nさんが話しかけてくれた。

それもこれも全部師匠がいない間の話。
結局、みんな優しくないんじゃなくて、私の師匠がいるのに
師匠差し置いて話すのに戸惑ってただけなのかな?って思った。
これからはもっと積極的になろうかな。
まずは、挨拶と笑顔。それから素直さと一生懸命さ。
技術も知識もかなうわけないんだから
その部分はどんどん吸収していけばいいんだしね☆

泣き日。 

2005年05月27日(金) 5時08分
そろそろ限界。
まぁ、そんなことも言っていられないんだけど・・・
なんで先輩が会社でのことあんまり話さなかったのか
今更になってわかった気がするよ。だって辛いもん。
今感じてることを素直に後輩に話しちゃったら
絶対誰も行かなくなるだろうし。

それでも昨日Aさんに「もう打ち解けられた?」って言われた。
「最初よりは慣れてきました」って返したら
「俺が学生だったら辛いだろうなぁ・・・って思って」って言われた。
ぶっちゃけこの人仕事は出来ないみたいだけど
こういう人のよさも採用基準なのかなぁ・・・って思ったよ。

産学官提携なんて文部科学省は簡単に言うけど
実際に派遣される学生は、そんな簡単な気持ちじゃないよ。
社員ではないという現実の疎外感と戦いながら
それでも結果を残す実験をしなきゃいけなくて
裏で涙を流す生活を続けなきゃいけないんだよ。
やればいいってもんじゃない。
それをやることのメリット・デメリットも考えて
出来るだけデメリットを減らすサポートを考える。
学校と企業と両方から放り投げられた
行く場所のない学生の気持ちも、ちょっとは考えてみませんか?

同じ場所にいるのに、違う空気を吸ってる感覚。
一緒にいるはずなのに、透明人間になった感覚。
例えるとこんな感じかな。

返せない返事。 

2005年05月22日(日) 22時47分
今日は久々にRさんのライブ。
友達と待ち合わせしてチケ交して中入って。
最初のバンドは興味ないから階段で待ち。
次がRさんのバンドで、下手一番後ろで見てた。
新バンになって初めて後ろで見て、やっぱ微妙だった。
もう私が好きだったころのあの人はいないなって・・・
正直、曲が好きになれない。ライブ楽しいと思えない。
メンバー同士の音の気持ちよさを求めるだけなら
ステージ出てこないでスタジオでやってれば?って思う。
相変わらずお客さんへのエネルギーの放出が足りない。
ステージとフロアの間にガラス板が置かれちゃってるような感覚。

経験を重ねるにつれ、
未熟さは減ったけどがむしゃらさも減ったよね。
バンドマンとして動き始めたころの
あのフロア降りてまでお客さんにアピールしてた
あなたはどこに消えてしまったのですか?
下手でも未熟でも、そんなあなたが好きでした。
最近私が妙に自分の夢を語るようになったのは
あなたにそのころの気持ちを思い出して欲しいから。
今の私とあのころの自分を重ねて欲しいから。
別に凄いとか褒めてもらいたいわけじゃないんだよ・・・

返ってきた手紙とメールの返事が返せません。
何度も下書きしたけど、その度にやめちゃってます。
今のあなたに私がかけれる言葉はもうないよ。
正直に言えばあなたを傷つけるだけだから。

その後友達目当てのバンド見た。
相変わらず曲は良いよね。MCも面白いし。
まぁ、そんな感じ。

悩。 

2005年05月21日(土) 21時32分
一日だらだら勉強しながら考えてました。
やっぱ東大受けるのやめようかなぁ・・・って。
そしたら勉強の負担も軽くなるし、卒試の勉強も出来るし。
今のままじゃ、全部どっちつかずで終わっちゃう気がして。
普通は「やればいいじゃん」って思うのかもしれないけど
私には昔のトラウマっつーか苦い経験があって
それのせいで未だにやらなきゃいけないことが増えると
怖くなって震えがとまらなくなって喘息になる。
この状態だと、もう再発しかけてて
この先来年3月までなんてもたないと思うから。

夢を諦めるわけじゃない。
東大ってブランドにこだわるのはやめる。
だって、興味ない研究内容の大学院に2年通うために
専門も英語も小論も必死になって勉強なんて出来ないもん。
所属の院生も、いかにも「俺は頭いいから」みたいな人ばっかで。
そういう雰囲気の中ではやっていけないって思ったのと
やっぱ私は田舎の大学には通えないって思ったのもあるけど。

別に医科歯科に不満はないし。
むしろ目的のはっきりした研究のほうがやってて楽しいだろうし。
最終的に臨床にフィードバックするって目的があるから
それで良くなった患者さんとかいたら嬉しいじゃん?

私の最終目標は、夢を叶えること。
それが出来れば、どこだっていいの。
その前に自分が壊れちゃったら意味ないもんね。

愚痴。 

2005年05月20日(金) 11時05分
昨日は過去最悪の日でした。
一昨日東大の研究室見学行っちゃったから準備してなくて
だから赤血球懸濁液作りからだったんだけど・・・
あれがない、これがないってやってたら時間かかっちゃって。
実験過去最長の11時間半労働。
いや、それは私がサボったからだからしょうがないんだけどさ。
でもね、社員が6時から7時半まで食堂で飲み会してたの。
明らかに飲み会の声が聞こえてきてて
でも私は一人実験室残って実験してて・・・
たまに誰か戻ってきたりしてても気まずーみたいな。

7時半に終わって3階に戻ってきたときは
すれ違うのが嫌で実験室から出なかったし。
師匠も「ごめんねー酔ってるよ。会社なんてこんなもん」
とか意味のわかんないこと言ってるし。
普段なら絶対私に話しかけないような人も話しかけてくるし。
「来れば良かったのに」なんて
終わってから口で言うのは簡単だよね。

まぁ、行っても雰囲気に入り込めないのはわかってるから
行きたいとは思わないけどね。
せめて、帰りたかったよ。
さすがに「これから写真撮影です」って放送入ったときは
トイレにでも逃げようかと思ったね。
シャッター押す人が必要だった場合、
どう考えても最適なのは私だもんね・・・
そんなののために行くのはまぢ耐えられないと思ったし。
どうしたのかわかんないけど、結局呼ばれなかったけどね・・・

社員じゃないのもわかってるよ。
立場が全然違うのも理解してるつもり。
でもね、さすがにキツイこともあるよ。

色々。 

2005年05月14日(土) 19時16分
金曜の夜研究所終わってから、友達に電話しました。
むっちゃ愚痴って、ちょっとすっきり。
基本的に私は嫌なことは愚痴って忘れるタイプなんで。
んで、そんな私を気遣って温泉に行こうという話になって。
来週の土日で伊豆か熱海か草津あたりに。
温泉なんてすごい久しぶりだから、ちょっと楽しみ☆

あとは、Rさんからメール来た。
返信来ないことに慣れてたから、ちょっとびっくり。
でも内容が手紙と被ってたけどね・・・笑
そっちにもパスのことはノータッチ。
7年ってびっくりしたとか言われてるし。
そろそろ手紙の返事書こうかなーって感じ。
やっぱ私はメールより手紙かな?って思うし。
メールだと流れ作業みたいな感じがするんだよね。
一人書いて、はい次!みたいなさ。
まぁ、返信する方としてはメールのほうが良いんだろうけど。

あとは部屋交換決まった。
まぢでいるだけでむかついてたからね、妹に。
まさに存在自体がウザい感じだった。
毎日適当に生活してニートやってて
それで何か言うと「私だって頑張ってるんだよ」だってさ。
「どこが?どういう風に?」って感じだし。
そのくせ部屋で電話したり音楽聴いたり
私の勉強の邪魔ばっかするから、本気でキレたんだよ。
そしたらお得意の「しょうがないじゃん」と開き直り。
こっちは人生かかってるんだから、
ニートのわがままになんて付き合ってられないんだよ。

新入社員。 

2005年05月12日(木) 22時10分
今朝会社行ったら、新入社員がいたー
研修ローテだから配属ではないみたいだけども。
でもねぇ・・・みんな大学院卒だから若くないよね(爆)
新入社員っぽいフレッシュさは全くなかったw

ってか火曜から来てるらしく、私だけ自己紹介参加してないのよ。
だから1人だけ自己紹介したんだけど、
案の定「卒研で企業ってあるんですか?」って言われたー
いや、もうそろそろ言われなれたけどさ。
つーか、隣のグループの人とかは自己紹介してないから
きっと私のこと年齢不詳社員とか思ってるんだろうなぁ(鬱)
今日も「ピペットチップどこですか?」とか聞かれたし。
いや、私はあなたより立場の低い卒研生ですから・・・みたいな。
確かにあの研究所に通ってるって意味では先ですけども・・・

んで、終わりごろ師匠と今後についてお話。
院試多くてすみませぬ。
たしかにいつ実験するんだよ?って感じの予定になってしまった。
でも、外研行く時点でそこは覚悟の上だから
そんな1ヶ月もお休み頂けないですって感じです。
その辺の詳しいことは、また来週の水曜にお話だろうな。
明日も8時コースになりそうだし、がんばろ。
与えられたテーマだけはきっちりこなしたいしね☆

初日から・・・ 

2005年05月10日(火) 22時40分
いきなり愚痴日記になりそうな予感です(笑)
まぁ、もともと母親とうまくいってない家系なのですが
今日も懲りずに言われましたー
「入試日被ってるのどうにかならないの?」だってさ。
入試だもんどうにかなるわけないじゃん。
それってつまり、私に医科歯科受けるなって言ってますよね?
安全なとこキープして行っても、1年後に後悔するのわかってるもん。
私だって馬鹿じゃないから、失敗した時のこととか考えてるよ。
それでも、やらないで後悔したくないから頑張ってる。
それをいきなり否定とかありえないから。

その後はずっと母親無視しました。
どうせ「またちょっとのことで怒って」って思ってるんでしょ?
でもね、自分の夢を母親に否定されて良い気分なわけないじゃん。
それでもすべて開き直ることが出来ないんだよね。
それに自己嫌悪になったりするけど・・・
泣いてここに愚痴ったらスッキリするしね☆

再開。 

2005年05月09日(月) 21時09分
今日やっとネット復活。
前のブログIDとかもわかんなくなっちゃったんで
仕切りなおしで再開します。

簡単に自己紹介。
都内在住21歳の大学4年生。
理系学部なんで現在某国内企業で卒論研究中。
一応大学院進学希望。
趣味は書道(書道検定2級)とライブ通い。
行くのは専らV系です☆

その日あったことをダラダラ書いていく予定。
そんなダラダラ日記です☆
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nitijyounikki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる