床材を足場板に

January 18 [Sat], 2014, 22:43
建物などをどういったものにするかというものをプランニングしていく場合、間取りや外観だけなどではなく壁や床などの細かい素材などに対しても様々なこだわりを持つ人は多いです。

たとえば床材へのこだわりで、足場材である足場板にしたいと考える人もいます。

足場板とは建築現場などで足場として使う板で、その荒々しい質感で無骨な感じがビンテージな雰囲気を住居や店舗に出したい場合に重用されています。

この板は計画的に生産される他の建築材とは違い、反りや隙間などができてしまうので取り入れるのが難しいですが加工によってある程度の仕上がりで使用することもできます。

質のいい板が必ずしも建築業者が手に入れてくれるかは難しいところもあると思いますが、自分で建築現場や古い建物が解体された際にもらえないか交渉し、手に入れるということもいいと思います。

業者にもよりますが持ち込んだ板を使ってほしい旨を伝えればできる限りの範囲で希望にそったものにしてくれる場合もあります。

しかしながら、古い足場板でしっかりしたものや状態がよいものなどは高い値段がつけられている場合もあります。

こだわりを持つということはすばらしいことですが、それなりの手間と時間がかかることを忘れないようにしましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tamtan
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nit6bnsn/index1_0.rdf