日清シスコ 

January 28 [Mon], 2013, 12:28
「日清シスコ株式会社」もシリアル販売メーカーです。
創業1924年、設立が1948年、従業員数364名の会社で日清食品グループとして菓子やシリアル食品などの製造販売に取り組んでいます。

1963年、日清シスコが全国にコーンフレークの発売を手掛け、一般家庭においてもスタンダード食品となり取り入れられるようになりました。
各種シリアルフーズやスナック類やビスケットやクッキー、チョコレート製品などの食品や菓子の製造販売を手掛ける会社です。

シリアルとお菓子からたくさんの方々の健康を守り心にも栄養を与えたいワンランク上の考えを持ち常々挑戦を続けています。

日清シスコの販売歴史をたどってみましょう。
1955年:「エースコイン」発売
1965年:「ココナッツサブレ」発売
1968年:「チョコフレーク」発売

1978年:「クリスプチョコ」発売
このほかの取り扱い商品は、シリアル食品では「シスコーン」や「GooTa」や「たっぷり繊維」などがあります。
「シスコーン」はシリアルの定番として大人気です。
「GooTa」は大人のグラノーラとでも言いましょうか。健康と美しさをサポートしてくれ体にも美味しいシリアルです。不足しがちな食物繊維の70%をとれてしまう
「たっぷり繊維」も便秘症の方には大臣記です。いずれも
ロングセラーブランドでもあります。そこへ新技術によって開発した新商品も発売されています。



グラノーラを使ったレシピを見る
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ありなす
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる