飼っていた犬が自殺しました

December 09 [Tue], 2014, 2:29
名前はコロといいます。夏の暑い日に急にキャンキャンとなきだして、網戸をゆすってビックリしました。
網戸をゆすったなんて初めてでした。

私はコロの口を押さえて「うるさい!」と言ったのですが、何度言ってもなきやみません。

あんまりうるさいから、
(交通事故にあって死んじゃえばいいのに)とか、

(もし病気になったら人間よりお金かかるから病院に連れて行けないな)と

心の中で思っていました。

洗濯機の横にコロがいるのですが、
その直後に私が洗濯機を使おうとしたら、

コロが私にお尻を向けてうなだれていました。

「どうした?」と
言うと、
悲しそうな顔をして振り向きました。

急に可哀想になって呼ぶと私に抱きついて来ましたが、

今思えば、あれは別れのあいさつだったのかと思っています。

それから急におとなしくなりました。

私が心の中で思ったことが、テレパシーでわかったのだと思います。



近所のおばさんがコロを散歩に連れて行ってくれた時、

多摩川の土手でリードをはずしてしばらくの間遊ばせていたそうですが、

おばさんが
「コロ帰るよ〜」
と言うと、
コロは土手の横を通っている車に向かって走って行き、
はねられて死んだと聞きました。

コロごめんなさい。

今思えば、体のどこかが痛いか苦しかったのだと思っています。



その当時は知らなかったことですが、

犬に玉ねぎを食べさせてはいけないのに
、時々食べさせていました。

犬には塩を与えてはいけないのに、
毎日味噌汁をかけたご飯を食べさせていました。

コロごめんなさい。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yukino_nakai
読者になる
2014年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nisikawa3232/index1_0.rdf