二日酔いしない方法??

March 18 [Tue], 2014, 14:41
4月は花見で酒が飲めるぞー!などと言いますよね!

まさにそうですね、気温もグッとあがって、桜の花が満開となって、
屋外で気の合う仲間と酒を飲む、そんな素敵なことがほかにありますでしょうか?
ありませんよね、なかなか。

そうなるとテンションが上がって飲み過ぎて、失敗してしまう人もいるのでは?
実はわたしもそんな人間の一人なのです。
お酒が大好きですけど、決して酒に強いわけではありません。
要するに調子に乗って飲み過ぎてしまうのです。

最近、「二日酔いしない方法」というインターネットニュースの記事がありました。
わたしは思いましたね、「そんなことがあるかい!」って。

その記事の内容は、酒が覚めるのまでに必要な時間があって・・・
例えば、ビール500mlなら、3〜4時間(※個人差あり)とかですよね。



それは知っていると(笑)
しかしそうではなくて、二日酔いしない方法というのは、根本的にそのような考え方ではありませんよね?
なんというのでしょうか、"少々飲み過ぎても大丈夫な方法” ですよね?

やっぱり無いのでしょうかね、つまりは、飲み過ぎるな!ということか。


わたしは、飲む前に飲んでいる間に、ヘパリーゼを飲むようにしておりますし、
ウコンの粉を、日常から飲むようにしております。
それでも二日酔いになるのですから、よほど飲み過ぎているということなのでしょうね。

うーん、そうですよね・・・。


本田圭佑選手のヘアカット代

January 20 [Mon], 2014, 15:39
ACミランに移籍してから、活躍をみせている本田圭佑選手。
ピッチ上以外でも、独特のファッションでファンを魅了していますね。
あの、両腕に腕時計をつけるというスタイル、あれは今もやっているのでしょうか。
あのスタイルを真似する人がいないということは、いまいち評価されなかったということでしょうか。

それからヘアスタイルが本田圭佑選手の代名詞となっていますね。
ヘアスタイルというか、カラーでしょうかね、あのカラーはなかなか真似できないと思います。



毎回まいかいのメンテナンスが大変だと思うのですよね、実際。
メンテンナンスを怠ると、元々のカラーである黒色が出てきますからね。
いわゆるプリンの状態というやつですね。

実は本田圭佑選手のヘアカットを担当しているのは、代官山の人気美容室の代表を務める林勲さん
という方だそうで、6年間も担当しているそうです。
本田圭佑選手がロシアのチームに所属している時期も、3週間に一度はロシアに出張して、
カットしていたというから驚きです。

ロシアまでの飛行機代・ホテル代もすべて本田圭佑選手が支払っていたそうで、
その費用の合計は、なんと1,900万円を超えるそうです。
実際のカット代は、1万2,000円ということですから、それ以外にかかる費用がすごいのですよね。

さすがは世界の本田ですよ、マジで。

遺産争い防止策とは!

December 26 [Thu], 2013, 13:57
結局遺産が莫大だからこそ、残された相続人はお金に目が眩んで争いをするわけで、
そうした遺産がはじめからなければ争いのしようがありません。

ですから遺産相続をめぐる争いをおさえる方法としてもっともよいのは、
子供に財産を残さず自分で使い切るということだと思います。

自分が生きているうちに自分の財産は使いきるということが、遺産争いを減らす最善の方法だと思います。
もちろん自分がいつ死ぬかわかっていればこうした対策を取ることができますが、
実際は先のことを考えてなかなか使い切れないものです。

また、配偶者等がいれば全く財産を残さないということも難しいかもしれません。
ですから配偶者がおらず、後は子供だけという場合にのみ財産を使い切るようにすれば良いと思います。
実際私の家庭も両親の遺産など当てにしていませんし、両親にも使い切るように言っています。

もしくは自分が生きているうちにそうした相続財産のことを話すようにすれば良いと思います。
遺産を遺すつもりがないのであれば、事前に子供に言っておくことで余計な期待を持たせずにすみますし、
相続人同士でも話し合いをするきっかけになります。

遺産相続が起きる原因の一つに家族のコミュニケーション不足がありますから、
死んだ後のことを話し合うのは不謹慎だと感じるのではなく、積極的に話し合いをするべきでしょう。

また、トラブルになりそうだな?と感じた時には、弁護士に相続 相談することが良いと思いますね。
やはり専門家へ相談することでトラブルを未然に防ぐことが出来ると思いますよ。

こちらから、ご相談の流れを確認してみて下さい。
トラブルのない遺産相続を目指したいですからね。

みんなの協力があってこそ

December 25 [Wed], 2013, 15:03
いよいよ楽天の田中将大投手のメジャー挑戦が決まりそうです。
なんだか長くかかりましたけど、ようやく球団側からGOサインが出たそうです。
今回のポスティングシステム(20億円上限)でメジャーに行ってしまうことで、
球団としては、それ以上の損失が出ることが予想されているそうです。
そのようなことでは、田中将大投手を出すわけにはいきませんよね、球団運営ですからね。

それでも、田中将大投手の将来を考え、出してあげることにしたのですね、素晴らしいではないですか。
このことが、日本の野球界を強くすると思いますよ、確かに。




今年は24連勝と大活躍だった田中投手ですが、その活躍の裏には内助の功があったそうです。
元アイドルで、田中投手の奥様である里田まいさんは、お料理が得意だそうで、地元仙台での
試合の時には、必ず1汁6菜の料理で栄養を付けさせていたと言います。

テレビに出ていることは、里田まいって馬鹿なのだろうなぁと思っていたのですが(本当にすいませんm(_ _)m)
実は出来る女だったのだなぁと思いましたね。
やっぱり出来る女じゃないと芸能界でもやっていけないのでしょうね。
さすがはマー君が選んだ女性です、素晴らしい女性だと思います。

メジャー挑戦となると、もちろん里田まいさんも一緒に行くのでしょうし、
異国の地ですから、これまで以上に協力しあって野球に取り組んでいくと思います。

マー君の活躍も、本当に周囲の協力があったからこそだなぁと、改めて思いました。

子供のいない遺産相続

December 05 [Thu], 2013, 16:00

最近、子供をつくらず夫婦だけで生涯暮らす人が多くなってきています。

私の友人のなかにも、そういった考えの夫婦がいて、お互いに働いているのでお金にも余裕があるようで、
お互いの趣味に投資したり、海外旅行に行ったりしている話を聞くたび羨ましいなぁと思うこともしばしば。

でも、全てがいいことづくめではないようで、心配なこともあるようです。
それが遺産相続の話。
まだまだ夫婦も若いうちは、なかなかそんな先のことを考える機会も少ないとは思いますが、
子供のいる私達よりもずっと真剣に考えていて驚きましたね。

子供がいない夫婦のうち、どちらかが他界した場合、配偶者は、
相手の両親や兄弟と共同で相続手続きを行うことになります。
普段から付き合いがあれば良いのですが、遠方に住んでいるとか、
不仲であったりする場合には、この手続は難航することが考えられるでしょう。

いくら音信不通でも、お金が絡んだ話になれば突然連絡がくるという話はよく聞きます。
残された配偶者が困らないように、お互いに公正証書遺言をのこしておくのが、トラブルを防ぐ方法です。

人生の最期に周りに迷惑をかけたくはないですもんね。
相続なんて私にはまだ無縁なんて思っていたのですけど、
そろそろ真剣に考え始めてもいい時期なのかもしれません。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nishikokun55
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる