チャグチャグ馬コを見に行ってみた
2016.06.15 [Wed] 20:00




どーでもいいけど鉛筆+写植疲れるな。(´・ω・`)

というわけで、ちょっくら盛岡ってきました。

目的はチャグチャグ馬コ〜

馬さん可愛かったよ!
農耕馬って足ががっしりしてて蹄も大きくて
力強さが良いですね。

なんつーかこう、黒王号のような御御足ですわな。
( *´艸` *)ムフ



ちなみに当時買ったチャグチャグ馬コの置物はこれ。
今コレクションケースに鎮座しております。






1日目は鬼越蒼前神社での撮影会、2日目が本番でパレードがあります。

日程が発表される前に宿を取りましたが、
朝早いし前日に泊まろうと思ったおかげで撮影会から参加できました。
やったぜ。




梅雨入りしてましたが、結構な晴天で日差しがジリジリ。
夏か夏なのかって感じ。

田舎はほっこりしますな。
通りすがりのおばあちゃんと挨拶を交わしながら。
ぼくの夏休み感あふれる空気を感じつつ徒歩で目的地へ。



新築なんですかね、新しい10円玉色と申しましょうか
屋根が酸化していないピカピカの銅の色をしていました。
眩しゅうございました。

こら儲かっとるで






休憩中?の馬コ!
装飾が可愛いというか、すっごい豪華!
いやーもうすごい好みたまらん!

馬コによって色んな色の装飾が見られてウハウハ。




ミニパレードもありました。
ベスポジである田んぼのあぜ道にて陣取るカメラマンの皆さん。
個人情報保護の観点から手前の花にピントを合わせています。


嘘だよ!
花を撮ったんだよ!
だけど後ろのカメラマンの集まりの方がおもしろかったから
カメラマンにピントあわせたのも撮っときゃよかったと若干後悔してんだよ!



ちなみに本チャンでは軽く3倍のカメラマンがホイホイされてました。






ミニパレードは午前午後と2回あります。
1回目はやはりというか、場所取りが全然出来ず、

f
馬コの鈴の音を堪能しまくれたわけです。

午後はもうちょっとマシなものを……と思いながら
神社境内で営業している屋台でモツ煮を買うかおでんを買うか迷っていたところ
同じくお昼を調達しにいらしたおじさんと会話をすることに。

そしたらすごく良い方で、初心者丸出しの私の質問にも快く答えてくださり、
(明日は何時に来てスタンバれば良いのかとか、どんな絵を撮りたいかで場所をしぼれとか)
なおかつ地元の方がお勧めしたいスポットも教えて下さいました!

なんと!優しい人って優しいんだね!!
師匠ありがとう!



師匠おすすめのあぜ道から見る馬コの更新。
背後に見えるのは岩手山で、ここ7〜10年くらい天候不良で見えなかったそうで。

こんなに見えるのは珍しすぎるんだそうです。

やはり毎年撮影されてる地元のベテランカメラマンさんのお話は面白い。
これ一人で見てたら山に注目することもなかったでしょう。

だって去年見てないから山は見えるもんだと思ってたし。


ミニパレード終了後にカメラマン師匠を探してご挨拶させてもらったところ
場所取りまでお世話をしていただくことに……!!


ああー優しい人は優しい!!


あいにく明日はお仕事で来られないとのことでしたが
その後輩のカメラマン師匠のお隣で撮影できることになったのでした。




【2日目】


始発のシャトルバスに乗るために5時起きしてバスへ。
5時とか寝る時間じゃんねー(´・ω・`)


チャグチャグ馬コのパレードが始まる前の神社の雰囲気を見られたり、
昨日は出てなかった神社のお守り関連のテントが出てたので



御朱印をいただいたり、




駒踊りを見たり




出勤中の馬コと引手さんを見たりしながら



炎天下の中1時間半ほど待機しました。
いやー危なかったお。






雲1つない晴天。ホントに梅雨なのか?
当たり前だけど昨日より馬コの数が多いので
カッポカッポという馬の蹄の音と鈴の音も大きくて華やか。

この鈴の音と馬の足音もチャグチャグ馬コの魅力の1つですね。


後輩のカメラマン師匠に、色んなお話を伺えたのも貴重なことでした。

カメラマンを職業にしてる人って
面白い経験してる方が多いなーって改めて感じました。

本当にありがとうございました!





(´・ω・`)

ふーブログ書くの力尽きちゃった。



【おまけ】



ぶっちゃけ温麺の方が好きだったんですが暑かったので冷麺に。

初めて本場の冷麺を食べましたがめっちゃ美味いね!

ということで、
1日目昼、夜、2日目昼と3回冷麺を食べました。


2か所で食べましたが、私は断然、盛楼閣!
麺と出汁が美味しいんだよね〜

しかし残念なことに、私はキュウリ、スイカに代表される
青臭い系の瓜類が食べられません。

よくてえづきます。運が悪いと口から噴出してしまうので
除去して食べました。

2日目はさすがに学んだので事前に抜いてもらう様お願いを。







しかしなんだろうね……、この敗北感は。




読んでくださってありがとうございます!
よろしかったらひとポチお願いしまっす★ 

 
今後とも「ヲヨメブログ」をよろしくお願い致します!!!
 
 

しめ!
2016.05.06 [Fri] 00:59







痩せたいのでジムに行く

痩せてないとフォームが取れない

痩せてなきゃそもそもできなくね?

あれ??


なんだこれ、なんかおかしい。













読んでくださってありがとうございます!
よろしかったらひとポチお願いしまっす★ 

 
今後とも「ヲヨメブログ」をよろしくお願い致します!!!
 
 

明日から!
2016.05.01 [Sun] 01:01





明日から!絶対!!







読んでくださってありがとうございます!
よろしかったらひとポチお願いしまっす★ 

 
今後とも「ヲヨメブログ」をよろしくお願い致します!!!
 
 

たおやかなるKYOTOへ。その2
2016.04.28 [Thu] 12:00


バックナンバー→【NARAその1】【NARAその2】【NARAその3】
【KYOTOその1】



駆け足でー。(飽きた)


始まりはいつも雨。






今年も行きました都をどり!
これこれこれが見たかった!
来年も行きたいです。



ちなみに今年のお着物。
美しい……!







近年稀に見るポンコツ旅でした。
総火演の時くらいポンコツやったわーorz

次遠征するときはポンコツ期と被らない事を願うだけです。

全部大凶のせい!(白目)




今回の戦利品



( *´艸` *)ムフ






小さい招き猫と、丸いのは香り玉ね。
これは豆皿に乗せて玄関へ。




着物好きにはたまらない。
これ目当てでもありました。
来年もゲットせねば!

桐ダンスにインです。
樟脳っていうよりかは、もっとエキゾチックな香りがします。
ちょっとスパイシーでね、純和風って感じじゃないけど
日本のお香って感じでバランスが良いんですよね。







あー楽しかった!
また行きたいです!






読んでくださってありがとうございます!
よろしかったらひとポチお願いしまっす★ 

 
今後とも「ヲヨメブログ」をよろしくお願い致します!!!
 
 

たおやかなるKYOTOへ。その1
2016.04.26 [Tue] 20:00


バックナンバー→【NARAその1】【NARAその2】【NARAその3】




ご友人の旦那様と初めてお会いしたんですが
ブログをご覧になっているとのこと、
マジお恥ずかしい限りです。

存在が恥部的なクソブログなんでねぇ(´・ω・`)
リアルでお会いする人に見せるもんじゃない想定で始めたんで
仕方がないことですね。

あーあー恥部ですチッスチィッス



ちょいと話はそれますが、
「民主主義国家において、国民は、その国民の程度に応じた政府しか持ち得ない。」
という言葉を聞いた事があります。
あとはねー、他人は自分を映す鏡、とか、
その人の人生は葬式の時にわかる、とか、

そんな言葉がありますね。

友人たちとその相方の皆さんを見てると
なるほどなぁと思う事があります。




不思議なもので、
2人が隣り合っている事が当たり前に見える事があります。

全く違う人生を歩んでいる赤の他人である2人が、
違和感なくさも当たり前ように隣にいて、
そしてそれが当たり前の景色としてそこに在るわけです。

もっと言うと、2人が並んでいるとき
なんか違和感があるなーと思うペアと大概別れたりするんだよなー。


違和感のなさっていうのは、
「ああ、こういう人を選ばれたんだなぁ。
なるほどなるほどナイスチョイスです」という感じなのかな。
この人にして、この相方あり、というのでしょうか。
つがいは映し鏡なのだなぁと。



何が言いたかったかというと、ステキやわこのご夫婦!と思ったのです。


まぁあれだよ、数時間しかお会いしてないし、
世間一般で言う良き夫婦・家族の形とかクソ食らえとしか思わんしやな、
詳しい事は全くわからんけど、
夫婦になるべくして出会ったんだろうなぁと思ったんです。

それぞれにふさわしい形があって当然だし、
そういう形を作っていける関係性ってのがいいよね。


わしらはどうやろうか。
ワイも大概やけど、ダンさんも大概だしなぁと思うと
他所様から見て、出会うべくして…って思われてたらいいな。

大概やわ……と呆れ顔なんだろうけども。

ちょっとだけダンさんに会いたくなりました。


が、麻雀卓をいそいそと準備している間に
きれいさっぱり霧散しました。


まぁそんなもんだろ







うぇっへっへ★












アプリやったらこれぐらい出来んねんぞ!
(白目)


(´・ω・`)
これダメ人間度さらにドンなんじゃないですかね








お師匠さん(おばーちゃん)が
接待麻雀になってへんやんけ!
と言ってたとちらりと聞きましたが
むしろこんなありがたい接待(ネタ神様的な意味で)感謝感激です!

中途半端が一番良くない。


ダブロン食らった時に
「こればブログネタ待ったなしですわひゃっほう!」と
震えながら思ったものです。

泣いてない、泣いてないぞ。


いやしかし、お心遣いありがとうございます。
ホントええ人たちばっかだなぁ!( ´ ▽ ` )

もうちょっと危険牌読めるようになったら
また雀卓を囲みたいです。
もちろん、先方様がいいって言ったらだよ!
無理にとは言わないよ!!



そしてありがとう大凶。


くよくよしがちな方はブログ始めるといいよ。
前向きになるよ★(白目)


まぁ私は前向きに後ろ向いてますけど。








つづく




読んでくださってありがとうございます!
よろしかったらひとポチお願いしまっす★ 

 
今後とも「ヲヨメブログ」をよろしくお願い致します!!!
 
 

うるわしのNARAへ。その3
2016.04.22 [Fri] 08:00


バックナンバー→【NARAその1】【NARAその2】



奈良漬け、もはや酒じゃん!!
やったね、液漏れせず持ち歩けるね酒を!

ありゃー下戸には危険だわ。
(ヽ´ω`)



無事に止めてもらったところで、合流したご友人と奈良公園周辺へ。
(吉野葛のお店で食べたごはん美味しかった!
ありがとうございました)




どこに行くかね、って話になり
大きい事は良い事だ、
ということでベタではありますが東大寺へ行きました。






アフロの大先輩
【盧遮那仏】
奈良の大仏様でおなじみだね
でかいね。
顔圧半端ないね。




【広目天】
リボルテック広目天(関節の動くフィギュア)持ってる。
なんだったっけな。
西方を守ってて、情報の神様的な?
詳しくはググってくださいー




【多聞天
毘沙門天とも言われてますね。
詳しくは(ry




ふーこんな大きなものを狂いなく、破綻なく作れるってすごいなぁ。

絵でもそうだけど、大きくなるほどズレるっつーか狂うんだよね。
小さい絵ばっか描いてんじゃねーよって言われるけども
確かにその通りでございます。

大きい絵も描きたいねー(予定は未定)




あ、話はそれますが
絵のうまい人は手を上手に描きます。
手を見たらわかるねーこわいねー

いやー手を描くの本当に難しいんですよ。何なんだろうね。
マジむずいから。

手、気になりますね。


ちなみに仏像さんね、ハンドサインというか
手の形(印相)で意味が変わってきます。
何をおっしゃってるかがわかるっていう。


アフロの大先輩  盧遮那仏は
施無畏・与願印を結んでおられ、

意味としては
施無畏印→相手の畏れをなくす、力を人々に与えること
与願印→相手の願いをかなえる、聞き届けようという姿勢

らしいです。

これも詳しくはググっていただきたい。
なかなかに奥深くいらっしゃいますぜ。















調べてみたらあれ与願印らしいよ!
ほんと奥が深いよね!






つづく!!







読んでくださってありがとうございます!
よろしかったらひとポチお願いしまっす★ 

 
今後とも「ヲヨメブログ」をよろしくお願い致します!!!
 
 

うるわしのNARAへ。その2
2016.04.21 [Thu] 08:00


バックナンバー【NARAその1】



悠久の万葉感と未来感のマリアージュ!
美味しく頂きました。






万葉歌にフォーカスを当てた展示、
あとは当時の人々の生活を模したマネキン人形が
何体か設置されています。

なかなかハイテクで、
近づくとセンサーライトが点灯したり、
スイッチが入る仕掛けもありました。


そのうちの1つがこれ↓です。




時間がなくて(日本画をじっくり見すぎた)
じっくり見られなかったのが残念なのですが
じわじわくるというか、
噛み締めながら見ると面白い展示だったと思います。


4コマのについては、
とにかくめっちゃツボに入って吹きました。

平日の午前中で展示室にお客さんが私1人っていう状況で良かった。
恥ずかしい思いをする所でした。


あれもう1回見たいな。



他にも音声と画面を使ったクイズとかもあって
面白かったです。

国を動かすのは0.2%に満たないような上の方の方々なのねぇと
改めて思いました。

あとね、当時から白米食べてたんだね!
お米食べよう!は万葉からなんですね〜。
美味しいよね〜白米。





つづく!


読んでくださってありがとうございます!
よろしかったらひとポチお願いしまっす★ 

 
今後とも「ヲヨメブログ」をよろしくお願い致します!!!
 
 

うるわしのNARAへ。その1
2016.04.20 [Wed] 21:21





あ、先にご説明を。

基本的に自分で操縦しない乗り物には酔います。
故に地下鉄バスが苦手でした。

電車に長時間乗っていられるようになったのは
わりと最近になってからなんですよ。(必要に迫られてな)
あと乗り換えが2回以上あると萎えます。





先日思い切って地元に帰りました。
NGY成分が枯渇したからです。

恐ろしやNGY成分。枯渇すると生きていけないんだぜ。

地元では小学校の修学旅行のお決まりであった
奈良と京都に行ってきました。

コースは全く違うけどね。




目的はここです。この展示を見るために行きました。
舞妓さんだけで1展示とか、珍しくない?
行くよねー。


近畿地方の位置関係もわからないし
この文化館がどこにあるのかもわからなかったんで
まぁ何とかなるやろって感じで軽く考えてました。








なんでPC持ってたかっていうと、なにかあるかもしれないとチキったから。
置いてった時に限って何かトラブルおきることって多々ありますやんか。

そんで6kg近くの重量になるなら置いて行けばよかったです。
膝が痛くなってしまいました。





あれだね。あそこね。
すっごい万葉感あるよね。

なんかね、時間の流れがゆっくりな感じの風景だった。
田舎はぶっちゃけ見慣れてるんだけど、
なーんかゆっくりだったの。悠久て感じ。万葉感あるわー。

あ、でも車はビュンって走ってったから
実際の時間の流れはゆっくりじゃないんだろうね。



それもそのはず、明日香村っつーか飛鳥だったのね!
これがかの有名な飛鳥時代と同じ名のつく場所か……!!
アフロはひとつ賢くなりましたよ。


地図上でどこにあるかわからんけど、
電車では行けるようになりました。
次は車で行きたいです。





まだ桜の咲いている時期でした。
葉桜も見えつつ、ギリギリ間に合った感じですかね。
いやー奇麗だな〜

それはそうとこれ、八重桜じゃない?
奈良で八重桜といえば


いにしへの 奈良の都の 八重桜
けふ九重に においぬるかな

by伊勢大輔


唯一覚えてる百人一首です。

お友達のブラうんこさん、こんな仕事もしてたんですえ



唐突な宣伝行為
すみませんえん。


なつかすぃー





つづく!






読んでくださってありがとうございます!
よろしかったらひとポチお願いしまっす★ 

 
今後とも「ヲヨメブログ」をよろしくお願い致します!!!
 
 

プレゼント。
2016.03.24 [Thu] 00:01






誕プレ。





納期がある事
それ自体がありがたい事ですな。

納期がある事(お仕事)ありがとーございます。



ガソリン準備オッケーです。
がんばります。






読んでくださってありがとうございます!
よろしかったらひとポチお願いしまっす★ 

 
今後とも「ヲヨメブログ」をよろしくお願い致します!!!
 
 

質と量の話。
2016.03.22 [Tue] 07:00




納得の理由。
何事にもワケがあるね。






世の中悲しみだらけやで。

皆に等しく悲しみがベットされるならある意味優しい世界だね。
(悲しみの内容が等しいとは言っていない。)






読んでくださってありがとうございます!
よろしかったらひとポチお願いしまっす★ 

 
今後とも「ヲヨメブログ」をよろしくお願い致します!!!