エクスデスだけど米川

March 15 [Wed], 2017, 12:01
社内恋愛が多いせいか社内不倫も少なくありません。
しかし、もしバレても、不倫に強要などのパワハラやセクハラを伴わない限り、個人の問題が理由で解雇は難しいといわざるを得ません。

ただし、採用時の契約書や就業規則の記載にある、「秩序および風紀を撹乱するおそれ」といった線から考えれば、懲戒対象とも思われます。

現実的には口頭注意ぐらいで、それ以上の処分にはならずに終わることが多いようです。


この頃はついうっかりスマホを放置して、配偶者に浮気がバレてしまったというケースも増えています。

スマホは何でもできてしまいますが浮気もしかりで、SNS履歴やメール、フリーメールあたりにパートナーの浮気の一部、ないし全てが秘匿されていると考えられます。肌身離さず、ロックまでかけている場合は、おそらくスマホの中は不倫や浮気の証拠だらけと思っていいでしょう。

世間では男の浮気に泣く女性というイメージが強いですが、女性だって浮気するじゃありませんか。
女性だって子供の送り迎えやスポーツジム、パート先など、人と会う機会は多く、ダブル不倫なんて言葉も定着するくらいですので、夫がいるからといって浮気の歯止めにはならないみたいですね。



近年、浮気する女性の数が増えているのか、不倫調査で探偵社を訪れる男性はあとを絶ちません。



自分でやみくもに動き回るよりは、浮気調査は探偵に頼むという選択がベストです。経験豊富な探偵に依頼したら、確実に浮気の証拠をつかんでくれます。自分がわけもわからず手当たり次第に調べても、配偶者が浮気をしているという事実はすぐに出てきます。しかし、相手に問い詰めても浮気の事実を認めようとしなかったら、有利な条件で離婚できません。そのためにも確実な証拠が絶対に必要なのです。

日常生活の中で、相手の行動を注意しながらみることは自分ひとりでも可能ですが、ごまかしきれないような浮気の証拠を手に入れるためには、経験豊富なプロである探偵にお願いした方がトラブルの心配もなく、安心です。


それに、探偵にお願いすれば、単に、浮気に関する証拠集めだけにとどまらず。豊富な経験に裏付けされたアドバイスをもらえる、という付加価値もあるのです。

立ち寄る場所がわかる機械を利用して、頻繁に行く場所を調査して、張り込んでいると、必ず相手はやってくるはずなので、こちらに有利な証拠を掴めるでしょう。
あまり予算が無い場合には、地図情報システムで調査するのも、試してみたいやり方です。GPS端末が付けられていることがわかってしまう事もあります。
浮気をしているかどうかを調べるのに探偵事務所を使って成功報酬で依頼したら損することは無いかと言いますとそうとも言えないケースもままあります。

条件が成功報酬であればもし調査が不成功の場合、料金支払いが不要となるのでシステムとして依頼者が得するという感じがします。
それ故に、ことさらに成功報酬制度をうたっている探偵事務所に限って、選んでいる人さえいるのす。

複数の探偵業者が存在する以上、競争というものが発生します。
その中で、相場より安く請け負うところや一律価格を謳う会社がしばしば目にするようになりました。ただ、状況に応じて追加料金が必要な例もあるので、正式に契約してしまう前に納得できるまで説明を聞き、あとで後悔することがないよう気をつけましょう。不倫された事実に気づいたときは、どうしたって頭の中が真っ白になってしまうでしょう。



ただ、気持ちが鎮まったら、どのように対応するか具体的に考えましょう。「浮気は甲斐性」だなんてとんでもない。
あれは、裁判での離婚理由にもなる「不貞行為」なのですから、メンタル的には埋め合わせをすることはできないでしょうけれど、精神的苦痛を伴う行為への補償(慰謝料)を請求するのは、配偶者として当然の権利です。あなたの配偶者が不貞を犯したら、あなたの配偶者と交際相手に慰謝料を請求することができます。

しかし、あなたの夫または妻が不倫する前から、一緒に住んでいる意味が無いくらいに、すでに夫婦であるとは言いがたい状態だった場合は、慰謝料をもらうことはできません。



慰謝料の金額というのは、どのくらいの精神的苦痛があったか、歳や婚姻年数などいろいろな事を鑑みて裁判所に委ねることとなります。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Himari
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる