病院によって症状の見分け方が違う 

June 24 [Mon], 2013, 10:07
病院って謎だらけのイメージがあります。


どこの病院が良いのか。


やっぱり良い病院、あまりよろしくない病院はあると思います。


これは私の友人の経験ですが、ある日から体調が風邪のようなボーした日が数日続きました。


嘔吐もあったのである病院に行きました。


ここは噂では微妙な評価でした。


そして診察をしてもらいました。


おこっている病状を伝えると、はい、風邪ですね!


と言われ風邪薬を貰いました。


そして一週間。


病状は悪化し食欲もなくなってきて余計にボーとするようになりました。


おかしく思い有名な病院へ行き症状を診察してもらうと、結果は脳関係の病気でした。


そこの病院は評判も良くて診察もちゃんと対応してくれます。


見抜く力っていうのでしょうか。


病院や医師によって見抜く力・そしてどれだけ患者の症状を聞いてあげるかに差が出ますね。


一週間前にわかっていれば手術しなくて済んだのですが、風邪って言われていたため、一週間風邪薬を飲んでただけなので既に手遅れで手術になりました。


無事に終わりましたが、先生によって病気の発見率が全然違います。


そして病院によっても置いている医療器具が違います。


私が気をつけていることは今の現代にあった医療ができる病院を選んでいます。


医師によって手術法・病気の発見率に差がでますので良い医師や病院を見つけるのが大変です。