妊娠初期に悪い夢ばかり見る原因と対処法は?

December 15 [Tue], 2015, 16:50
妊娠初期〜中期にかけて
悪い夢ばかり見るという妊婦さんって
実はとても多いんですよね。

夢はこれから起こることの前兆という
イメージもあったり、
ただでさえデリケートな妊娠中のメンタルに
影響してくるのが夢なので
不安になる方も多いかと思います。

「流産する夢を見た」

「奇形児を出産する夢を見た」

など、悪い夢ばかり見てしまって
精神的に辛い思いをする妊婦さんは多いですが、
これは予知夢ではありませんので
安心してくださいね。

そもそも、妊娠初期に
悪い夢ばかり見てしまうのはホルモンバランスの
乱れが原因と言われています。

ホルモンバランスが乱れてしまうことで
精神状態に影響することは
生理を経験してきたあなたでしたらわかるかと思います。

これに加えて、やっぱり出産には
不安がつきもの。

中でも、

「流産しないかな」

「奇形児にならないかな」

「ダウン症にならないかな」

こういった不安は誰でもあるものなので、
潜在的に思っていることが
夢に出てきてしまっているだけなんです。


悪い夢を見ないようにするために
効果の高い寝方を3つ紹介させて
頂きますね。


まず1つ目ですが、
【寝巻は締め付けが少ないものを選ぶ】
ということ。

締め付けが強いパジャマなどは
寝ている間に息苦しくなってしまいますので
知らず知らずのうちに精神的にも負担がかかってしまいます。

パジャマはなるべくゆるめのものを
選ぶようにしましょう。


2つ目ですが、
抱き枕を使って寝ること。

妊婦さん用の抱き枕はネットでも売られていますが、
抱き枕って体への負担を減らすだけでなく
精神的にも安定させる効果がすでに実証されています。

抱き枕を抱いて寝ることで
落ち着いた眠りに入りやすくなるので
悪い夢を見にくくなります。


最後3つ目ですが、
ふだんの生活から赤ちゃんに悪影響がありそうなことは
避けるということ。

例えば、

・化学調味料は避ける

・スマホの電磁波に注意する

こういったことです。

直接的に流産や自閉症につながるとは
言われていませんが、
やはり赤ちゃんにとっても良くないのが
こういった化学的な影響です。

普段の生活の中から、赤ちゃんにとって
悪影響のありそうなものは
なるべく避けるようにしてくださいね。

こうすることで罪悪感も減らしていけますので、
かなり効果的です。


また、ご存じの人も多いとは思いますが、
流産する確率を下げるために
厚生労働省も推奨しているのが葉酸という栄養素。

妊娠中に質の良い葉酸をしっかり
摂取していた場合には
流産する確率は下がるというデータがすでに
出ているんですよね。

ひとくちに葉酸サプリとは言っても
ドラッグストアで購入できるような価格が安いものから
成分にまでしっかりこだわったものまで様々。

せっかく飲むなら、
安かろう悪かろうではなく
質の良い物を選ぶようにしてみてくださいね。

↓安全性に定評のある葉酸サプリはコレ↓
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ninsinyume/index1_0.rdf