妊娠中の便秘が原因で痔になる!? 

November 09 [Mon], 2015, 9:12

妊娠中に便秘が続いて痔になった。

普段から便秘がちの方は、
妊娠中も便秘が続き、痔になったという方も
多いようです。

ただでさえつわりでつらかったり、
お腹が大きくなることでしんどいのに
さらに便秘がつらいと大変ですよね。

だからといって、赤ちゃんのことを考えると
簡単に便秘薬を飲むわけにもいきません。


そもそも便秘になるのは、腸の中に
悪玉菌が繁殖しているから。

悪玉菌が増える原因は、野菜不足や
ストレスなどが原因と言われています。


ですので、妊娠中に限らず、便秘を治すには
腸内に善玉菌を増やすことが重要です。

善玉菌を増やすと腸内環境が整えられ、
便秘が解消し、痔で苦しむこともなくなります。


薬を飲まずに便秘を解消するのにおすすめなのが、
下剤成分に頼らない「するっと抹茶」という
粉末の飲み物です。

するっと抹茶なら、便秘薬を飲まなくても
腸の中の善玉菌が増え、腸内環境が整うことで
便秘を解消し、痔を防ぐことができます。


おいしく飲みやすいだけではなく、
ビタミン、ミネラル、食物繊維も含まれているので、
美容・健康面でも効果が期待できます。

また、保存料、防腐剤も無添加でノンカフェインなので
妊娠中でも安心して飲めます。


効果が出るかどうか不安な方のために
「はじめてセット」がWEB限定・期間限定で
やっていますので、気になる方はHPをご覧ください。