妊娠中のダイエットメニューを考える前に…安心できる食材を

October 06 [Thu], 2016, 19:27
妊娠中は健康管理が気になる時期です。
自分の体だけでなく、お腹の赤ちゃんのことを考えると
食べるものにもかなり気を遣いたくなりますよね。

妊娠中のダイエットのためにメニューを考える人も多いようですが、
その前に使う食材も安心できるものを摂りたいですね。

★妊娠中はファーストフードはダメ…?

添加物の多い食事はお腹の赤ちゃんにも良くありません。
とはいえ、日常生活で全ての食品添加物を摂らないようにするのは
不可能に近いことです。

ですが、できればそういったものが入っている食品は
摂らないようにするのが一番です。
とはいえ、ファーストフードなどが好きな妊婦さんもいるでしょう。

“絶対に食べてはいけない…”
とガマンばかりしているのも逆にストレスになります。
週に1度くらい食べたところで
赤ちゃんへの影響があるかというわけではないでしょう。

食べ過ぎないように注意しながら
ためにはそういったものを食べることでストレスを貯めずに済むのであれば
多めに見てもよいでしょう。



★体重の増えすぎは良くない
妊娠すると当然、体重が増えます。

“お腹に赤ちゃんがいるのだから
2人分の栄養を摂らなきゃ…”


と思う方もいるかもしれませんが、
逆に妊娠中に体重が増えすぎると
妊娠中毒症(妊娠高血圧症候群)になる危険性があります。

妊娠してからの体重増加は
せいぜい10キロくらいまでにしておくのが賢明です。

ダイエットをサポートしてくれるサプリメントなどもありますが、
そういったものにはアレルギー物質が入っている可能性もありますので
摂る際には成分をしっかりとチェックした方がよいでしょう。

また、そういったものを摂ってからといって
必ずダイエットができるわけではありません。
あくまでも栄養補助食品として摂るべきでしょう。

また妊娠中ですから急なダイエットは当然体に良くありません。
無理せず、自然な体重増加にとどめるように心がけてください。


★健康的な食事の基本は野菜を摂ること

健康的な食事を摂ることを考えれば
野菜中心の食事が良いでしょう。
野菜をたくさん摂っていればそんなに太ることはなく
健康的な体重が保てます。

しかし、スーパーなどで売っている野菜は
農薬などが使われているので、
実はあまり良くないという意見もあります。

あくまでも農薬などの使用基準というのは
表面的に決められたものを守っていれば
販売することができます。

ですがその基準というのが
絶対に体に悪影響がないとは言い切れないものです。
ですから自分の健康は自分自身が意識して守っていかなければいけません。

当然、野菜だけでなく、
ベーコンなども化学調味料や食品添加物が多く含まれています。


★体に優しいものはどこで摂れる?

体に本当にやさしく安心できるものを摂ろうと思うのなら、
産地がしっかりと信用できるものを取り寄せたいですね。

今、本当に健康に気を遣う人は
スーパーでは買い物をせずに
契約農家から直接仕入れられるところ
野菜などの食材を購入しているようです。


大地宅配というところがあるのですが、
そこでは、
農薬や除草剤などの薬に頼らない有機野菜
基本的には化学調味料、食品添加物を使わないベーコンなどが
購入できるようになっています。



商品を知り尽くしたバイヤーが旬のものを届けてくれるというもので
入会金や年会費もかからないようです。

しかも、送料が毎回200円引きとなっているので
賢く節約もできそうですね。

もし、興味のあるようでしたら
「大地宅配」と検索してみてください。

成長をサポートする美味しい飲み物
  ↑↑↑
※クリックすると大地宅配のサイトが開きます。