口コミではベルタ酵素なら妊娠中ダイエットも安全&効果的!

November 09 [Wed], 2016, 12:29
ベルタ酵素ドリンクは産前・産後を問わずに使える酵素食品で、授乳中の体重管理に使っている人もたくさんいます。

口コミでも「体重が増えすぎていたんですが、ベルタ酵素で体重コントロールできました!」「体調不良を起こすことなく、むしろ身体が元気になってきた気がします。」といった感想が見つかります。



ベルタ酵素では授乳中にダイエットする場合に絶対に避けなければいけないリスクを大幅に下げることができるので、赤ちゃんの成長にも悪影響を与える心配がありません。

このブログでは、授乳中のダイエットではどんな点に気を付けなければいけないのか?ベルタ酵素でダイエットするメリットは?といった話をまとめています。




■妊娠中に気を付けること

妊婦さんがダイエットに取り組むにあたって、絶対に気を付けなければいけないことが1つあります。それはリバウンド(ダイエット停滞期)を起こさないことです。

リバウンドが起きてしまうと、お腹の中の赤ちゃんの発育に悪影響を与えかねません。早産になったり低体重で生まれるリスクが高くなるので注意をしてくださいね。



リバウンドとはそもそもどんな状態なのかと言うと、より少ないエネルギー・栄養だけで身体を維持している状態です。いわゆる省エネモードといった感じです。

内臓が活動するためには、エネルギーはもちろん必要になりますがビタミンやミネラルなどの栄養だってなくてはなりません。



身体についた余分な脂肪を燃やせばエネルギーを得ることはできるものの、食事からしか得ることのできない様々な栄養が不足した状態が続くと、内臓に悪影響を与える危険が出てきてしまいます。

そこで、体全体の活動力を制限することによって栄養の消費量も落とします。その結果、カロリー消費量まで減ってしまい痩せにくくなるわけです。



リバウンドを起こしてしまうと、必要最小限の活動にしか栄養が使われなくなってしまうため、赤ちゃんに行き渡る栄養もそれだけ減ってしまうことなります。

リバウンドを起こすことなく安全にダイエットしようと思ったら、とにかく栄養バランスをしっかり整えてあげることが重要になります。



ベルタ酵素ドリンクならその点、100種類を超える酵素の働きで素材が分解されています。ある意味、1つの素材から100種類の栄養を取りだすことができるんです。

膨大な量の栄養を豊富に含まれているので、むしろ、普段の食事で偏りがな栄養バランスをしっかり整えてくれますよ。




■葉酸不足も補える!

妊娠中、特に妊娠初期では葉酸は欠かせないと言われるようになりました。葉酸不足が起きると、赤ちゃんは二分脊椎症という後遺症を抱える危険性があることが分かってきたからです。

葉酸は食事から補わなければいけないものの、意識してとるようにしないと不足しがちな栄養の一つです。



ベルタ酵素ドリンクなら葉酸だってたくさん含まれているはずなので、葉酸不足による悪影響から赤ちゃんを守ってあげることもできますよ。



■サプリで基礎代謝改善!

ベルタ酵素ドリンクだけでも、安全かつ高いダイエット効果を生み出してくれるわけですが、サプリを併用することでさらに効率はアップします。

サプリには間接的に基礎代謝を高めてくれる効果があります。つまり内臓を元気に活動できるようにしてくれるわけです。



赤ちゃんのいる子宮などの婦人科系器官の調子も上がっていきますから、出産に向けて元気な体作りも同時に進めていくことができますよ。



万全な体制で出産に臨めるようにしてくれるベルタ酵素の効果を割引価格で試してみるにはこちら
↓↓↓