お下がりに助けられたり流血したり・・・2 

2004年11月12日(金) 0時59分
チャイルドシート
これも半年以上前に頂いたものの、使うまでの保管がかなり大変
んで使えるのは4ヶ月から。
退院の日から使う我が家ではベビーシートが必要だった為、1歳まで使えるものをオークションで安く購入した。
そしてなんと!うちの姫は小さすぎて1歳8ヶ月になる現在までそれを使っていたのだ
さて、ようやくチャイルドシートの出番か!?と思ったら、なんと少し壊れてるかもー
クッション材は飛び出しちゃってるわベルトを止めるところのボタンは異常に硬いわ・・・
乗せ降ろしの度に私の爪はぼろぼろ
ユウキに訴えてみたが相手にしてくれない。もう自分のお金で新しいの買ってやる!!くらいに思ったころ、週末がやってきてユウキが乗せ降ろしをした。ら、なんと流血騒ぎとなった

明日、新しいチャイルドシートがやってくる。
2年以上クローゼットや納戸を占領した結果、来週には粗大ごみとなる・・・

お下がりに助けられたり流血したり・・・ 

2004年11月12日(金) 0時27分
上の子の妊娠時、義姉からたくさんのお下がりを頂いた

ベビーベッドにベビーバス、ベビーカー、チャイルドシート、お洋服はもちろんのこと果ては布おむつまで・・・

さらに義母よりベビー布団も届けられたが、それはよくよく聞いてみると義姉が生まれたとき(34年前)に作ったものだという。もちろんパパ(ユウキ)も使ったそうな。
お礼はきちんと言ったものの、さすがにそのお布団だけは使わなかった

さて、ベビーベッドはというと、今では当然のスライド式扉ではなく狭いスペースでは開け閉めできないタイプのもの。
2〜3時間おきに授乳する私の肩は石のように硬くなった。というかとにかく泣けてくるほど疲れた。これがスライド式だったら・・と何度も何度も思ったよ
でもなんとかそれで乗り切った。えらいぞ>私

お次にベビーバス。これはどこの家でも1ヶ月しか使わない。
使用には全然問題なかったしひたすら感謝な品だった。
ただ、1ヶ月使った後の置き場所には困る品である。案外場所をとるのよね、ベビーバスって。
(なぜか半年以上前に届けてくれたので使うまでもすでに置き場所に困っていた)
のちに某赤ちゃん○○で980円で売っているのを目撃したときには倒れそうになった・・・

そしてベビーカー
B型なので使えるのは7ヶ月から。
最初3ヶ月間はベビーカーなしで抱っこ紐&車のみで頑張ったが4ヶ月目にさすがに無理!と判断。AB兼用(2ヶ月〜可)を買った。すごく楽になった
その後も兼用のものが使いやすいのでお下がりの方は出番が無い

えっ!歯周病悪化は早産の一因? 

2004年11月02日(火) 9時15分
歯周病悪化は早産の一因 炎症で出産促す物質増加」というニュースが。

妊娠中は何かと歯茎の病気になりやすいというし、これは無視できない話だね
私も例に漏れず・・・
6ヶ月の頃、治療した歯の詰め物?が取れたのでいつもの歯医者に行ったんだけど、すぐ行ったおかげでその詰め物はそのまま詰めてあっけなく治療は終わった。
それより歯茎の状態が少し悪くなってるのでお掃除しましょ〜と・・・あれ痛いのよね。
でもまあ、ちょうど良かったってわけですな。
帰りに「8ヶ月くらいでもう一度来た方がいいですね」って言われた。
そろそろ行かなきゃ。

歯周病度をチェックするところもあったので試してみて。

自分の誕生日=母が出産した日 

2004年10月23日(土) 21時34分
先日ついに40歳になった
翌日母が上の娘の子守に来てくれ、その時お花をもらった。
とてもうれしかったと同時にふと、不思議な気分になった。
というのもどっちかっていうと私が母にお花を贈った方が正しいような・・・
だって、産んでくれた日なわけでしょ?
今までそんなこと思わなかったのにね〜
一人産み、そしてまたもうすぐ出産ともなるといろんなことを思うもんだな。

ウテメリン飲んでみる 

2004年10月23日(土) 1時31分
結局1日様子をみたが(台風が去ったら張りもおさまるのではないかと期待していたがそうでもなさそう・・・)あまり良くならないので飲んでみた。
副作用は少しの動悸と頭重があるみたいだが、まあすごく気にしていてこれだからたいしたことないみたい。
で、張りは、、というとこれもまたたいして効いてない気がする。
即効性の薬でないのなら続けてみるしかないけど、もともと3日分しかもらってないし、人によっては(先生によっては?)「張ってきたら飲む」ってこともあるみたいなので即効性あるのかと思い込んでいたんだが、、。どうなんだろ。

ウテメリン処方される 

2004年10月21日(木) 0時27分
おとぼけ先生に会うのは前の出産の時以来。まったく同じやや高い声ととぼけた&気さくなムードは健在だった。
やはり出血は膣からは見られなかったし、子宮口もきっちり閉じてるし子宮頸管も短くなっていなかった。つまり何も問題ないってこと。
それと出血と関係なく昨日あたりから張りが気になっていたので相談した。
先生曰くは張りもそんなにいうほどではない、、とのこと。でもエコーで見ながら「お腹の張り止めだしときますね」と言われ、「ウテメリン」を3日分処方された。

おとぼけ先生は「これ飲むと動機がしたり手が震えたりしますよ〜」と
やっぱり呑気な感じで言われたもんで、こっちもついつい「は〜い」くらいの勢いで流してしまった。
しかしいざ飲むのか!?という時にはとても不安になり、少し検索してみる。
どうやら合わない人も多いらしい。。。
うーーーん、飲みたくな〜〜〜〜い!
しかも飲んでる人は3日なんてもんではなく常用しているらしいし、もっともっと深刻な状態(早産傾向があるとか)らしい。
今の私の場合、安静にしてたら大丈夫だし、このまま安静第一ですごしつつ様子見てみることにしよう。

妊娠中期の出血 つづき 

2004年10月19日(火) 23時25分
だらだら長くなったが 結局出血はどうなのさ?ってことだが
全くわからない。
通常妊娠中期には出血はあまりなく、あるとしたら、胎盤剥離やもしくは前置胎盤(胎盤の位置が子宮口に近い)、、っていう2つが疑われるらしい。
しかし、胎盤剥離だと下腹部痛もあるみたいだしだいたい日曜日の診察でわかりそうなものだ。前置胎盤についても同様。。。
てか胎盤剥離なんて怖すぎる(祈)
先週風邪気味だったせいもあるので素人的には膀胱炎も疑ったが(過去に風邪の後に何度か経験あり)尿検査の結果、タンパクも降りず、残尿感や痛みもないのでどうやら違うらしい。

セカンドオピニオンという言葉が頭にうかぶ。
しかしどうも気がすすまない。
前回の出産からお世話になっている院長先生はかなり信頼しているから、、それにいまさら他の産婦人科に行くのはかなりの勇気がいる。

あ、明日はなんと水曜日。
水曜日といえばおとぼけ先生の診察の日。。。ってことはそれはそれである意味セカンドオピニオンといえるのでは!?
ふだんはおとぼけ先生の「いらんこと言い」が気に障るので避けているのだが、今回の場合は案外ちょうどいいのかも??
実際にはまたいらんことを言われて不安になるのかもしれないけどね。
その時はまた院長の日に改めて行けばいいか。

そんな訳で明日はおとぼけ先生狙いでいつもの病院に行くことにしよう。

妊娠中期の出血 

2004年10月19日(火) 23時23分
日曜の朝、少〜し出血?かどうかも見分けがつかないほどのピンク色のものが・・・
しかし、もしそうであってもあまりの少量さに特に気にせず買い物に出かけたりしていた。
そして夜、朝よりハッキリとした出血があり、病院へ電話。そして出先から直接向かった。

実は朝から少し出血してたみたいです、、って言ったらさすがのやさしい院長に
「すぐ来なあかんやんか」としかられた。
内診・超音波・尿検査・ノンストレステスト(通常臨月近くないとしない)までやったが、何も問題は見つからず、結局なんだったのだろう、、と腑に落ちないまま帰宅。
お腹が痛くなったりしたらまたすぐ来てください。と言われた。

次の日も一日少量の出血があったものの、
同じく少量の出血が次の日も続いただけでは重い腰はあがらない。いや重い腹か。
しかし火曜になったらとりあえず少量がごく微量に減り、ますますほったらかしに。
とはいえ一日安静気味にしてすごしたらさすがに少し元気になった。
そこでまたいい気になってご飯の支度や洗濯やと張り切っているとお腹がすごく張り出した。
「やばいかも!?病院行く??」
ダーリンと話しながらもしばらく様子をみていた。
・・・こいれについてはどうやら便秘っぽい(><)・・・恥

病院でも聞かれたが、出血というともれなく痔も疑うらしい。
しかし、今回のこれは絶対ちがう。それくらいは40年も生きてきたらわかるのだ。(悲)

続く・・・

妊婦のヘアカラー 

2004年10月14日(木) 1時21分
昨日、髪を染めました。ヘアカラーではなくマニキュアです。今回の妊娠中はヘアマニキュアにしていますのよ。
やっぱり色々しらべてみたらヘアダイだとお腹の赤ちゃんに影響が絶対無いとは言い切れない、、ということだったから。
でもね、この歳になると悲しいかな白いものが増えちゃって・・・
ほんとはヘアマニキュアなんかだと間に合わないんだけどね、
友達の美容師さんにも相談して、これっきゃない。と。だからお色は濃い〜ブラウン、ほとんど黒。
でもマニキュアって染める時の頭皮のピリピリ感もないし髪にもやさしそうだし、こりゃいいわ。
その友人美容師さんは頭皮ぎっりぎりまで染めてくれるからとっても綺麗に染まっちゃうしね
ただし、問題もすこしはある。
1ヶ月もしたら根元にまた白いものが目立ち始め、さらにその後は黒く染めたところが元の茶髪が出てきちゃうってこと・・・
つまり不経済ってことですな

役は変わらない 

2004年10月09日(土) 3時05分
お風呂につかりながら ふと気づいたこと。
すごくあたりまえなんだけど
最初の出産で私は「母」になった。
でも2人目の出産ではすでに母なのでいまさら改めて母になりようがない。
私の役としては何もかわらないのだ。

ね、当たり前なことでしょ〜?でも改めて気づいたの。
だからこんな(1回目よりテンション低いこと)で当然だな。と、
なんだかスッキリしたよ
2004年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ninplog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる