(〃艸〃)ムプッ 

2007年12月20日(木) 16時32分
HNを変更(・。- )ノ~・゚★

気分一新なのであっ☆彡



metropolis 

2007年11月21日(水) 3時02分






アンドロイドの眠りをさまたげないで

愛を見てみたくて

幾千の星降る夜空の下で踊りつづけている



みだらに求めあう

堕ちゆく摩天桜

舌先しめらせて

妖しくあえいだ



アンドロイドの眠りをさまたげないで

夢を夢見たくて 造られた心を重ね合わせる

嘘でもいかせてみて



この夜に渦巻く傍観者よ この指とまれ



破滅は窓の外

震える快楽に溺れて

今にも溢れそうな

性器を癒して



あぁアンドロイドの眠りをさまたげないで

愛を見てみたくて

幾千の星降る夜空の下で踊りつづけている



アンドロイドの眠りをさまたげないで

夢を夢見たくて

燃える炎絶やさないように抱き寄せ

…何度も…何度も

あぁ造られた心を重ね合わせる




僕の花 

2007年09月02日(日) 23時48分






家の近くの線路に
小さな花が咲いていた
日陰で俯くように
誰にも気づかれないまま・・・

なんだか・・・ なんだか・・・
やるせなくなる
なんだか・・・ なんだか・・・
儚く見える
なぜ僕は この世の中に
生まれたのだろう?

青い電車が通って
風に花が揺れてる
今にも飛ばされそうな
名もないちっぽけな存在

ホントに・・・ ホントに・・・
愛おしくなる
ホントに・・・ ホントに・・・
誰かに似てる
なぜ僕は この片隅で
生きてるのだろう?

それでも名もない 小さな花は
限りある季節を せいいっぱい咲き続けて
いつの日か枯れる その時が来るまで
自分からは土にはなりません

なんだか・・・ なんだか・・・
やるせなくなる
なんだか・・・ なんだか・・・
儚く見える
白い花びら
ホントに・・・ ホントに・・・
愛おしくなる
ホントに・・・ ホントに・・・
誰かに似てる
なぜ僕は この片隅で
生きてるのだろう?

家の近くの線路に
小さな花が咲いていた
誰にも気づかれなくても
こうして 僕だけは見てる





……★ 

2007年08月11日(土) 0時20分

一つ…


また 一つと…


絆が消えて逝く。



貴方が私に言った
言葉が

嘘へと変わる。


一つ…



また一つ…





思い出が
悲しみに変わる。



Jupiter 

2007年08月06日(月) 22時14分





Every day I listen to my heart

ひとりじゃない

深い胸の奥で つながってる

果てしない時を越えて 輝く星が

出会えた奇跡 教えてくれる



Every day I listen to my heart

ひとりじゃない

この宇宙(そら)の御胸(みむね)に 抱(いだ)かれて



私のこの両手で 何ができるの?

痛みに触れさせて そっと目を閉じて

夢を失うことよりも 悲しいことは

自分を信じてあげられないこと



愛を学ぶために 孤独があるなら

意味のないことなど 起こりはしない



心の静寂(しじま)に 耳を澄まして



私を呼んだなら どこへでも行くわ

あなたのその涙 私のものに



今は自分を 抱きしめて

命のぬくもり 感じて



私たちは誰も ひとりじゃない

ありのままでずっと 愛されてる

望むように生きて 輝く未来を

いつまでも歌うわ あなたのために





ーーー★彡 

2007年07月19日(木) 8時09分



数えてみよ さあ心を荊が巻く身体の中

あそこにそこにも在り弾け裂ける

憎む妬む恋うる欲す

あぁ一度に君に向かう想い

あぁ僕はもう止められない

こんな責め苦の果てにも繋げてみよ

この血管僕の肉を縫う赤い絲目眩続く

この長さが君への距離太く細く熱く硬く

愛などと奇麗事で叫べば

剥がれて暴かれるのは穢れ

皹割れてゆく死愛などと奇麗事で呼べど痛みに掏り替えられる陶酔

あぁそれでも君に向かう想い

もぅ僕は生きることしか出来ず





責め苦を背負って

涙…★★ 

2007年07月16日(月) 23時14分
涙…って。

こんな風に流れるんだっけ?




涙を流さなくなった私に…
涙の変わりは 半身浴での頬を伝う汗の感覚…



ふと、気になる人を描いては
懐かしさに心暖かい…


急に降り出した雨を見上げては頬に受け

頬に雨が流れ出す感覚で
涙を思い出してみては

あの人は今、何をしてるのか気になっている…



魔族の紋章…★ 

2007年07月15日(日) 14時18分
光すら届かない闇が貴様を「破滅」へと導く…

…さぁ闇に呑まれろ


デッドエンド…★

自由 

2007年07月06日(金) 1時09分




自由を手にいれ 


この手に掴んだものは…


いつのまに 

2007年07月06日(金) 1時06分


耳をすましては 奇跡をあきらめ
空は暗め 火曜の雨
虹を願っては 届かぬ手ひっこめ
終わりは 今日もまた苦しめ

あぁ、いつのまに 涙さえ忘れて
あぁ、泣きながら 産まれたのに

思いためこんでは捨て 夢は覚め
落ちる先は かなり深め

火曜の雨 明日のため 止め


あぁ、いつのまに 涙さえ忘れて
あぁ、泣きながら 産まれたのに

あぁ、いつのまに 泣くことを忘れて
あぁ、いつのまに 叫ぶ声も失って

あぁ、いつのまに 涙さえ忘れて
あぁ、人はみな 泣きながら産まれるのに
CURRENT MOON