【 更新情報 】

スポンサード リンク

二の腕についたセルライトを除去する方法

二の腕についたセルライトを除去する方法として、おすすめするのは、筋トレとリンパマッサージです。
二の腕がやたらでこぼこしていて、表面がザラザラの 鮫肌になっていれば、セルライトが固まっている状態です。
セルライトは、脂肪細胞や水分、老廃物が、コラーゲンによって固められて作られた特殊な脂肪です。
セルライトができやすい体質は血行不良で、 冷え性やむくみがちな人で、いづれも,一度出来たセルライトはダイエットでは、そう簡単には除去出来ませんから、気長に、根気よく続ける事が大事です。
ダンベルを使った筋肉トレーニングの無酸素運動と、ジョッギングやウォーキング等の有酸素運動を日替りで行います。
●軽くストレッチ運動をして、筋トレのエクササイズを始めます。
●これなら30回位は、上げ下げ出来る重さのダンベルを使用します。
●真っ直ぐにおろした腕を5秒かけてゆっくりと、息を吸いながら、肩の高さ90°までダンベルを持ち上げます。
●ここで また5秒ストップします。この時二の腕の筋肉が固く緊張しているのを確認します、それから5秒かけて下ろします。これを左右10回づつ行います。
思ったよりハードな筋トレは、脂肪を引き上げ、しまりのある腕と体を作り、脂肪を燃焼しエネルギーに替えてくれます。 
水は脂肪の燃焼を早め、汗となって老廃物を排出してくれるので、最低1日2リットルの水分を摂取します。
血液はさらさらになり、代謝を促進し、冷えやむくみの解消につながり、セルライトは直ぐにはとれませんが、
 凸凹のオレンジピールが減少して、レモンの皮状に変化していき、脂肪が減ってきます。

簡単に出来る、二の腕リンパマッサージ方法
老廃物やリンパ液を二の腕から押し出します。リンパ管は腕の付け根にあります、詰まらせない様にします。
二の腕がむくみやすい方も、セルライトは無くても、リンパマッサージで予防しましょう。筋トレと交互に週に3回ほど行います。

二の腕につくセルライトの原因

「二の腕につくセルライトの原因」は
そもそも私たち人間の皮下脂肪の組織は毛細血管を覆っていて流されないようにコラーゲンで囲まれているのです。
年齢を重ねるうちにそのコラーゲンの結合が弱くなってしますのです。
コラーゲンは再生する時に異常に繁殖します。そのコラーゲンと脂肪組織や老廃物が固められセルライトになってしまうのです。
また、セルライトは毎日の食事にも関係しており
味付けが濃かったり、塩分が多いかったり、水分の摂取が足りなかったりとその原因はさまざまです。
この普段あまり使う事のない「二の腕」のセルライトを除去するには大変な苦労が必要かと思ってる方もいらっしゃると思いますがご自分の意思で続けていく事で「二の腕につくセルライト」もなくす事ができるのです。
以下に少し紹介してみましたので「二の腕のセルライト」に困っている方がいらっしゃれば試してみてください。
「二の腕につくセルライト」を除去するには入浴中か入浴後のリンパマッサージがいいとされています。
首を回したり、肩を上下させる事でコリをほぐします。
その後、二の腕をつかんで、肘から脇にかけ揉みほぐします。また、半身浴などで体の芯から温まる事も非常に効果があると言われています。あまりにも強いマッサージなどは逆効果の場合もありますので気持ちのいい程度で毎日行うようにしてください。
何事も続けていく事が大事なので、自分に負担のかからないように急激なマッサージなどはやめて出来る範囲からしていく事がお勧めです。

二の腕のセルライトのためのエクササイズ

二の腕についたセルライトだけじゃなく、マッサージは付きにくくする対策にもなるため、毎日行うと効果的です。
二の腕のセルライト対策として、マッサージを行う時にクリームやジェル、オイルなどを使うと、肌に負担がかからないのでより効果的ですね。
二の腕のセルライト対策として、マッサージ以外にもエクササイズでたるみ防止・引き締めも同時に行うとスリムな体になれちゃいますよ。
私がやっている二の腕のセルライト対策は、毎日のシャンプー時に脇をあけ肘をあげて頭を洗うようにしています。
二の腕のセルライト対策として動かすことは大切で、バイバイと手を振る以外はつかわない二の腕を意識的に使っていくエクササイズです。
二の腕は、本当に意識しないと使わないものです。
そう考えるとセルライトは、気の緩みと言っても過言ではないかもしれませんね。
二の腕にセルライトを作らないために、毎日出来るお風呂エクササイズから始めてみませんか。
お風呂で二の腕エクササイズを行い、お風呂上りにセルライトマッサージを行う習慣がスリムな二の腕を作ってくれますよ。

二の腕のセルライト除去マッサージ

二の腕についたセルライトを発見してから、二の腕がスリムになるまでの流れを簡単に説明します。
まずは、二の腕についたセルライトを除去するためにマッサージを行います。
二の腕のセルライト除去は同時に血行促進させますので、ダイエットが必要な人はここで脂肪を燃焼させます。
その後は、二の腕にセルライトが付いてしまわないためにも、毎日マッサージを続けることで太りにくいスリムな二の腕を維持することができます。
二の腕のセルライト除去マッサージは、キャミソールやタンクトップ、下着やお風呂上りのバスタオルなどで行うとやりやすいですよ。
二の腕のセルライト除去マッサージ方法は、遠回りと思うかもしれませんが、指先・手のひら・手首から肘にかけて・肘と順にマッサージした後に行うと効果的です。
二の腕のセルライト除去マッサージは、反対側の手の指を使って摘まむようなマッサージと手のひらを使ってリンパを流すマッサージを行います。
つまむ時は内から外へ、流す時は肘から脇にかけて行います。
必ず、脇の下へと流すのと裏側(背中側)も忘れずに行いましょう。
二の腕のマッサージだけですと脇に老廃物がたまってしまいますので、リンパ節を意識して「流す」ことを頭に入れマッサージしましょうね。

二の腕セルライト発見のきっかけ

二の腕についたセルライトを発見してしまった、とてもショックですよね。
二の腕は、セルライトがあまり動かさない分つきやすく、そして死角でもあるため見逃しがちでたまりやすいですよね。
その上、二の腕についたセルライトは落ちにくいと女性のワースト上位の悩みです。
さて、あなたもこのブログを見ているということは二の腕のセルライトでお悩みと想像します。
あなたが二の腕についたセルライトを発見するきっかけは何でしたか?
多分、二の腕がプルプルしてきているのが気になってダイエットしないといけないかなと触ってみたら発見した、そんな感じではないでしょうか。
セルライトがあることなんて夢にもおわず、焦られたかと思います。
ですが、二の腕についたセルライトを発見することができたことは、無駄なダイエットをする前で良かったと気分を切り替え、セルライト除去を頑張りましょう。
二の腕に限らず、セルライトはダイエットでは除去できません。
二の腕のセルライト対策としては、マッサージが効果的です。
マッサージでセルライトを除去し、リンパの流れを良くし、血行促進を促しつつ、二の腕を引き締めるエクササイズを行っていきましょう。