不妊症の原因だと言われる子宮内膜症って?

March 31 [Thu], 2016, 10:10
みなさんこんにちは。

最近よく聞くようになった、子宮内膜症

みなさんは耳にしたことがありますか?

不妊の原因ともなり得るため、
妊活中の方には是非知っておいていただきたい病気です。

では、具体的にどのような病気なのでしょうか?


子宮内膜症とは、近年特に妊娠出産を経験していない
若い女性に増えている病気で、本来子宮の中にあるはずの
子宮内膜が卵巣や卵管、膀胱など子宮以外の場所に
生育してしまうというものです。

そもそも月経というのは子宮内膜が剥がれ落ちることによって
起きるもので、子宮内膜症である場合は
子宮の外に存在する内膜組織も月経時には剥がれ落ちますが、
体外に排出できずに溜め込まれ、他の臓器との癒着が発生し
耐え難い痛みを引き起こします。

症状としては痛みの他に重い月経痛、不正出血、過多月経、腰痛、
排尿痛などが挙げられますが、全く痛みを感じないという方も
稀にいるようです。

子宮内膜症を患っていると卵子の質が低下したり、
卵子が卵管を通れなくなったりすることが考えられるため、
子宮内膜症でない人よりも妊娠しづらくなると言われています。

月経に異常を感じたり、痛みがあったりしたら、放っておかずに
できるだけすぐ産婦人科で診察を受けるようにしましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:不妊を克服した管理人
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ninnkatu2/index1_0.rdf