AKB 大島優子が1位 

June 10 [Thu], 2010, 17:41


大島優子が1位



AKB48 17thシングル選抜総選挙にて開票イベントが行われた

結果、中間発表では2位だった大島優子が大逆転で1位に輝いた。

残念ながら前回トップの前田敦子は連覇ならず2位に終わった。

この日大島優子は「日本一のトップアイドルグループとして、ずっと輝いていけるように務めます」

と涙ながらに喜びを語った模様。



【大島優子】とは

大島 優子は、日本の女性アイドルグループ【AKB48】チームKのメンバーである。



大島 優子は1996年頃よりセントラル子供劇団に所属し、子役として芸能活動を始める。

2006年4月よりAKB48のチームKの一員となる。

2007年7月、同じAKB48メンバーである前田敦子、小野恵令奈と共に太田プロダクションに移籍。



生年月日 1988年10月17日

現年齢 21歳

血液型 B型













HIT'S PREMIUM大島優子 直筆サインカード08


HIT'S PREMIUM大島優子 直筆サインカード08









 



 



 

ドラマ女帝薫子の女優 

June 08 [Tue], 2010, 19:51


ドラマ女帝薫子の女優 (桐谷美玲 きりたに みれい)



【女帝 薫子】は、原作は、倉科遼、作画:和気一作による漫画で集英社のビジネスジャンプにて登場。

コミックは全3巻発刊されている。



この原作をドラマ化したものがドラマ【女帝 薫子】である。



ドラマの中で、西村紗也を演じているのが、【桐谷美玲】です。





桐谷美玲】とは

生年月日 1989年12月16日

現年齢 20歳

血液型 A型

公式ブログ http://ameblo.jp/mirei1216/



桐谷美玲は高校1年生の時、千葉のNO.1美少女としてスカウトされ、映画『春の居場所』でデビュー。

連続テレビドラマ 吉祥天女 に出演し話題となり 東京少女や 怪談新耳袋 などに立て続けに出演。

このころ雑誌SEVENTEEN の専属モデルにもなる。

2010年、『音楽人』で映画初主演、『女帝 薫子』で連続ドラマ初主演を果たす。

などめざましい活躍をしている女優・モデルである。



 



==== 楽天 ====










魔法のiらんどDVD teddy bear


魔法のiらんどDVD teddy bear












========================










☆2010年パルコ水着キャンペーンモデルl桐谷美玲さんとローリー・ロドキンの妹ブランドlove&hat...


☆2010年パルコ水着キャンペーンモデルl桐谷美玲さんとローリー・ロドキンの妹ブランドlove&hat...












========================










美玲さんの生活。


美玲さんの生活。







=================================



 



 



 



 

野口さん、地球へ帰還  

June 04 [Fri], 2010, 19:03


野口さん、地球へ帰還 



宇宙飛行士の野口さんがISS国際宇宙ステーションより無事に帰還しましたね!!



しかしソユーズの帰還方法にはびっくりでした。



ソユーズ宇宙船の帰還は、見慣れたスペースシャトルとはまったく違う落下傘方式。

スペースシャトルは飛行機のように滑空し、車輪で滑走路に着陸しますがソユーズは3人乗りの小型カプセルが自由落下で落っこちてきてパラシュートを開いて減速、地上高80cmくらいで逆噴射?・・・・。



ちょっと考えただけでも恐ろしい・・・・。



それでも、スペースシャトルよりは安心感があるらしい。です。



【宇宙豆知識】



ISS国際宇宙ステーションは、地上約350〜400キロメートルの地球周回軌道上を1周約90分(時速約28000キロメートル)で周回しながら、地球及び宇宙の観測、宇宙環境を利用したさまざまな研究や実験を行うための巨大な有人施設です。

が、この高度ですと、わずかながら空気が存在するため、ISS国際宇宙ステーションの高度は徐々に下がります。

そこで、330キロメートルまで下がると、下方に係留してあるロシアのプログレスロケットを噴射させて、高度460キロメートルまで持ち上げます。

又、速度が落ちた場合には、後方に係留してあるソユーズロケットを噴射させて加速させます。

これらの微調整により、安定して地球の周りを回っています。



 



===【PR】===










===【PR】===








 






===================



 



 



 

2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30