処方薬はまあこんなかんじ 

September 07 [Thu], 2006, 22:03
向精神薬
セレネース 3mg× 3t

安定剤
デパス 1mg× 2t
レキソタン 2mg×2t
セルシン 5mg×3t

副作用止め
アーテン 2mg×3t

精神刺激剤
リタリン 10mg×3t

睡眠薬
ハルシオン 0.25mg×1t
マイスリー 10mg×1t
ベゲタミン-A ×1.5t
デパス1mg×1t

鎮痛剤
ロキソニン 60mg×1t

いちにちの量。

これぷらす不眠時用に10日分もらいます。
不眠がひどいです。素面だと四日は寝れません^^

人生\(^o^)/オワタ

あまりむねをはれない属性 

September 07 [Thu], 2006, 21:41
をもっているわけだが。

現在わたくしは所謂統合失調症にかかっているのである。

統合失調症とは昔で言う分裂症。
多くの方は筒井康隆の小説に出てくるような、言ってみれば気違いを想像されるであろう。

とまれ統失といってもピンキリなのだが、私はそこまで重症なわけではない。
世間一般が持っている(と思われる)分裂症の症例というのは余程酷い患者のものだと思う。

どんな精神疾患に罹っている患者でも周期はあるものだ。
私も調子のいいときなど本当に普通に過ごす。

まあ薬は欠かせない訳だけども、本当に普通。幸せにのらりくらりと生きている。

つらい時は、その周期が悪いほうへ傾いたとき。

私の場合、被害妄想と幻聴だ。
一日中パトカーであったり救急車であったりのサイレンが聞こえっぱなし、幻聴が「大丈夫?」と聞いてくる。
何もない空間から誰かが見張っている気がする。
向かいのビルの窓から誰かが監視している。

これまでの自分の記憶が曖昧なものでしか感ぜられない。
全て誰かの脳内で作られた偽者だと信じ込む。
だから全部が全部空虚なのだ。

・・・というような妄想に囚われて友人に会うことすらままならない。

と、まあこんなかんじだ。

発作が出るときもある。
よくあるのは過呼吸・嘔吐。
たまにだが、全身が痙攣し救急病院に担ぎ込まれた事もあった。

空間に閉じ込められることもよくある。
半年に一回くらいの割合で、トイレから出られなくなる。
理由は未だ分からない。毎回某友人に助けてもらい、生還している。


そんなこんなでもう三年。
慣れというのは恐ろしいもので、そんな状態にも慣れてきた。

運良く風俗の仕事に従事し、なんとなく毎日生きている。

残りの人生を薬でぼかして浪費している。

そんな毎日だ。

偶に全てをお終いにしたくなる。
そんなときは手首を切って誤魔化して、またぼやかして、睡眠薬で寝逃げする。

そうして、生きている。

しゃしん 

September 07 [Thu], 2006, 21:17


watasi
です
●にいな●
うんこちゃん
こんにちぬ\(^o^)/だめ人間ですwww死にたいwww
悲しいくらい売れないでりへる嬢をやっているんだお^^
おまけにせいしんびょうが治らないから、段々ひらきなおって笑いをとろうとしていますよ^^ フヒヒすいませんwww
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像1576
» 処方薬はまあこんなかんじ (2012年10月13日)
アイコン画像1576
» 処方薬はまあこんなかんじ (2012年10月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nina77
読者になる
Yapme!一覧
読者になる