過去 

2007年05月13日(日) 23時45分

どうしても目をそらせない事実がある
それから逃げたいけど、逃げたら終わりなのは知っている
僕はそれに真正面からぶつかっていかなくてはいけないんだ

勇気っていうのは時として急にいなくなる
今こそ必要!ってときにどこかへいなくなってしまう
それが自分のせいだなんて気づかずに
僕はまた誰かのせいにして人生に言い訳をしていた

こんなときどうしたらいい?
誰かに相談しようとも素直じゃない僕はその返事を受け入れられない
それなら相談しなきゃいいのに
誰かの声が聞こえてきそうだけど
僕は無関心なフリをして気づかないふりをする
得意の技

そうやって繰り返してきた今までの道はでこぼこで
後になってどうしようもない自分の残像が残るだけだった

今さら悔やんだって


スイッチの切り替えは容易ではない
それは重たくて、硬くて、そう簡単に動かせない
それでも僕は力の限りそれに向かい合っていくしかなかった
そうしてようやく先が見えるようになるから

ゴールなんて果てしなく遠い
ナビなんて次世代のものは必要ないし
僕は僕の感性で進む先を見つけていく

いつかの過ちは糧に

これからの僕を作り上げるヒトツとして受け入れる

 

2007年05月12日(土) 23時43分
聴こえたよ

キミの声

そのしぐさ1つも捕まえた

sleeping 

2007年05月11日(金) 23時25分
いつもと違う眠りを、今日の自分に。

明日の自分へ、極上のシアワセと時間を。

視点 

2007年05月11日(金) 23時16分
毎日は微妙なバランスのなかに成り立っている
どうでもいいように見えて、全ては計算されできあがっている

そう思わないとやってられない日々があった


まるで神様は僕の歪んだ顔を楽しんでいるかのように
次から次へ
真っ黒なマジックで塗りつぶしたくなる出来事が湧き出てくる

人間って不公平だ。

例えば、僕の容姿とか
例えば、僕の生い立ちとか
例えば、僕をとりまく環境とか
いろいろ いろいろ
スイッチをカチッと動かして変えられるなら
ぜひとも変えたいことは山積みで窒息しかけている


でも。

「逆境こそ楽しめ」って。


誰に言われたんだっけ?
頭の奥のほうにある記憶の欠片を引っ張り出してみるけど
そんなふうに生きるのも悪くないな、って
ようは物事の見方を変えてみる

クルクル

ちょっとナナメから
少し左上から見た僕

それが全部計算されているのだとしても
そのレールを歩いていくのでも
楽しんだモン勝ち。

それがルール

アイスクリーム 

2007年05月11日(金) 23時12分

あの頃あんなに憧れた、冷たい口どけ
100円玉ひとつ握っては走り向かったお店

特別な白
太陽のもとではスグにとろとろ溶けて
一瞬の宝物がカタチを変えてゆくんだ

なんの変哲もない白
だけどそれは、あの頃の宝物

サカナ 

2007年05月11日(金) 0時47分
足跡は残しません。
ワタシは気の向くまま、どこまでも。
後戻りはしません。
ワタシはただ前へ、進むだけ。

波に流されてもいいかも。
逆らってみるのも悪くない。

全ては気ままに。


進む理由はただ1つ、その先を見たいから。

プロローグ 

2007年05月11日(金) 0時41分
始めてみました。

コトノハ、綴ります。

浮かんでは消えていく、とりとめのない毎日のカケラをここに。


気持ちを1ミリでも動かせたなら、ニナは本望なのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nina27-book
読者になる
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる