断乳報告! 

2006年08月10日(木) 23時55分
最後のおっぱいを堪能したかと思いきや お昼寝前にやっぱり欲しがりました。

きたか〜

まずはやさしくなだめました
さっき おっぱいバイバイしたやろ

しかし服をめくり おっぱいよこせ よこせと言ってきます。

仕方ない
奥の手だ

母は服をめくり おっぱいぽろりんしました。
すると おっぱいはアンパンマンに変身していました。
(厳密に言うと 右はアンパンマンに 左はバイキンマンに)
本当は絵を描くらしいのですが、絵に自身がなかったので
ニモのベビーブックのおまけでついてきたシールをペタリと貼っておいたのです。

おっぱいね バイバイしたからアンパンマンになったんだよ

アンパンマンをみたニモはぽかんとしていました。
が そんなもんにはだまされんぞといわんばかりにシールをはがそうとします。
しかし 母も負けずに押さえました。
しばらくすると 泣きながらもおっぱいをあきらめた様子
またおもちゃで遊びはじめました。

 お お〜っ

そんな攻防を今日は3回ほどしましたが意外にもすんなり諦めたではありませんか

でも 夜はなかなか諦めません。
今までずっと添い乳で寝かしつけていたため 他に寝かしつける方法がないのです。
ニモちゃん 寝るわけもありません。
遊ぶだけ遊んで おっぱいくれと泣くだけ泣いて疲れ果てて 12時頃泣きながらも眠りにつきました。
この後 夜中に起きたときはどうしようかとおもっていたら やっぱり3時に起きて泣きだしました。
もう 何をしても泣いて 暴れて 母は途方にくれましたが、
ニモもがんばって断乳しようとしてるんだ
とことん 付き合おうと心にきめ とことんつきあいました。
ひたすら泣き続けて 5時半前にようやくうとうとし始め 眠りにつきました

ごめんね おっぱい飲ませてあげられなくて
頑張ろうね

断乳します! 

2006年08月10日(木) 23時23分
最近のニモは異常なほどに おっぱいを欲しがります。
新生児なみ いえいえ新生児よりもしょっちゅう飲んでます
ひどいときは30分もしないうちに欲しがります
ほとんど離乳食は食べないし、ちょっと機嫌が悪くなれば 母の服をめくっておっぱいを飲もうとします。

こんなことではいけない

ちょうどお盆には実家に帰るから ニモも気が紛れるだろうし、
いっぱい泣いても抱っこしてくれる人材は豊富だし、
いい機会だと思い心を鬼にして 断乳決行日は8月10日と決めたのが3週間くらい前

それからというもの 母は今日まで毎日おっぱいを飲むニモに8月10日になったら 
おっぱいにバイバイしようねと言い聞かせをしてきました
ニモは分かってるのか分かっていないのか
聞いているのか聞いていないのか いつもどおりおっぱいを飲んでいました。

この3週間 こんなにおっぱい大好きなニモからおっぱいを取り上げるなんてかわいそうだなと思ったりして断乳やめようかと毎日悩みました。
でも離乳食もいっぱい食べて欲しいし、おっぱいなくても楽しく生活できるって分かって欲しいし、
やっぱりやめよう!



大惨事!? 

2006年08月05日(土) 23時06分
ニモの髪がまた伸びてきた
全盛期のチェッカーズのように前髪がたら〜んと目のあたりまで進出してきました
お盆にニモ母の実家に帰るのでその時におじいちゃんに切ってもらおうと思ってたのですが、
さすがにうっとうしい

意を決してお風呂タイムに父と母 二人がかりで散髪決行しました

友達に教えてもらったくし型のすきバサミ 
これならくしの要領でとくだけで髪が切れるよとのことだったので早速トライしてみましたが、
いまいち切れがよくない
父はそのすきバサミですきすき 母は普通のはさみでちょきちょき
二人とも思い思いにやっていました
すると できあがったニモをみてびっくり

あれれれれ〜じゃきじゃきじゃないの

前髪はがたがた 後ろにいたっては はげはげといいますかなんといいますか
なにしろ 目もあてられない状態になっていました
もう おかしくておかしくて二人とも大爆笑
当のニモちゃんはな〜に?という顔ですが

あ〜ニモがまだ何も分からない歳で本当によかった
この現実が分かるようになっていたら間違いなく私たち恨まれたと思います

お盆におじいちゃんにうまいことしてもらおうね
でもこれはこれで かわいいよニモ

水遊び☆ 

2006年08月03日(木) 16時31分
毎日暑いですね〜
暑さにめっぽう弱い母はぐったりしていますが、ニモはおかまいなしにとても元気です
有り余るパワーを消耗させるため今日はベランダで水遊びです

とはいっても狭い我が家のベランダ
大きいプールは置けないので 新生児の頃使っていたベビーバスで代用しちゃいました

最初は水を怖がっていたニモもだんだん慣れてきた様子です。
ご機嫌とまではいかないものの 楽しく水とたわむれていました。
象さんじょうろを母にどうぞってしてくれている写真です。
こうやってみると まだぷくぷくだね

一安心! 

2006年08月01日(火) 16時07分
今日はニモの火傷を診てもらうため病院に行ってきました
救急でみてもらったのが大学の付属病院だったため
もちろん今日もそこで診てもらったわけですが
着いてびっくり
ものすごい数の患者さんが順番を待っていました。
外科だけでも50人くらい待ってたのでは
座るところすらない状況

ニモの順番はいつやってくるのだろう
とりあえずニモ爆睡してるし お茶でも飲んで気長に待つかぁと決意して買いに行きました。
かえってくると おっ ちょうど席が空いている
ちょっとゆっくりさせてもらいましょうかとくつろいでいたその時 
ニモさ〜んと中から呼ばれました。
えっうちのニモさんですか?
かなり順番早いじゃない
聞けば ちゃんとニモが早く診てもらえるように手配してれていたそうです。
ありがたや〜ありがたや

早速ニモの手をみてもらいました。
『大丈夫ですね きれいに治りはじめていますよ
痕も残らないし もう明日くらいには下から新しい皮が生えてくるから 
もう感染の危険もないし、お風呂も入っていいですよ
後は 何かあったらまたいつでも来て下さい』
と 心強い診断をしていただきました

ニモは火傷の程度で言えばT〜V度まである中のU度
ただU度の中でもかなり軽い方だったそうです。

親の不注意で火傷をさせてしまったことは私たちにとって いい教訓になりました。
男の子だからこれからいっぱい怪我もするだろうし、傷もいっぱい作るだろうとも思います。
遊んでいて転んだ とか そんな怪我ならいくらでもしてきてくれていいんです。
ただ私たちが気をつけていれば防げるものは 防がなければならないんだと思いました。
今回はこの程度で済んだけど もっと大変なことになっていたらと思うと とても怖いです。
本当にごめんなさい ニモ

救急病院へ 

2006年07月30日(日) 15時43分
朝起きてニモの手を見てみました。
なんとなんと右手の人差し指 中指 薬指がいつもの2倍以上ふくれています。
中には水がたまっている そう水ぶくれができてしまっています。
急いで病院に電話しました。
基本的には水ぶくれができても病院では処置などはしないとのこと
ただ、水ぶくれが破れてしまうと、そこからばい菌が入って化膿したり、痕が残ることがあるので、
くれぐれも水ぶくれが破れないように注意してください とのことでした

とりあえず昨日同様にガーゼとタオルを巻いてはいるものの、破れないようにと言われても ニモは思いっきりハイハイしてるし どんどんと床をたたいたりしています
破れそうで ハラハラしていました。
そしてニモが眠ったすきにもう一度ガーゼをとってみてみたらなんと今度は指が3倍くらいにふくれています。
ひどくなっている

急いで救急病院へ行きました。(今日は日曜日なので)
すると やっぱり基本的には破れないようにするのがいいんですけど〜
と言われました。
でもこれだけ膨れているのなら中の水を抜いた方が早く治るだろうということで注射器で中の水を抜いてもらいました。
本人は全く痛くはないらしいんですが みんなに押さえつけられるのが嫌で 号泣してました。
水を抜いてもらうと ニモの手は嘘みたいにしぼんでしわしわになっていました。
火曜日にもう一回見せてくださいとのことで今日は特に薬の処方もなく帰宅しました。

もう水ぶくれが破れる心配をしなくていいんだってことと お医者さんに痕とかは残らないし 本人ももう痛くはないですよって言われたこととでかなり安心し、肩の力が抜けました。

水ぶくれの原因は冷やすのが足りなかったからだそうです。
やけどの時 一番大切なのは最低でも流水で20分以上冷やすこと
(乳幼児は体も冷えてしまうから患部以外はあたためながらだそうです。)
もう二度とやけどはさせないつもりですが、万が一の時は絶対同じ過ちは繰り返さないと改めて反省のニモ母でした。

大反省 

2006年07月29日(土) 15時27分
ついについにやってしまいました。
ニモにやけどをさせてしまいました
我が家のキッチンは構造上 どうしても どう工夫してもニモの進入を防ぐことができません。
だから 火を使ったり ご飯を炊くのは極力ニモのお昼寝中にしていました。
しかし、今日はニモ父がお休みなので、遊んでもらうのが楽しくてお昼寝もしないし、まあ お父さんと遊んでいるしという油断からご飯の支度をしてました。

そしたら ニモ 急にものすごい泣き声で泣き初めました。
見ると炊飯器の前で手を押さえて泣いています。

あ〜っきっと蒸気だ蒸気でやけどしたんだ
ごめんね ごめんね
ちゃんとニモの触れないところに置くようにしとけばよかった

急いで冷やしましたがニモはしばらくなき続けました。
手のひらをみてみると赤くなっていました。
本やネットで調べてみると水ぶくれができていなければ自宅で様子をみるとのこと
さいわい水ぶくれはできていませんでした。

泣くだけ泣いたらすっきりしたのか眠りはじめました。
そのすきにガーゼを冷やして手に巻き タオルを上から巻いて氷で冷やしました。
これでよくなればいいんですが。

と思っていたら、眠りからさめたニモは不機嫌ながら元気にしていました。
やけどした方の手もがんがん使っていました。
よかった ひどくなかったのねととりあえず安心しましたが、今後は気をつけねばと本当に反省させられました。
ごめんなさい ニモ

断水にて 

2006年07月28日(金) 15時37分
今日は朝から昼過ぎまで断水をするとのお知らせ
トイレも行けないし、ご飯も作れない
こんな時は家にいても仕方ないので ダイエーに非難しました

キッズコーナーで遊ばせました。


前回もそうだったんですけど どうしてもボールプールが気になるニモ
こんなことになってます



あみあみになってる隙間から無理やり手を入れてます
ボール触らせろ〜ってな感じなのでしょうか 
まだニモには早いよ〜
あんよできるようになったら入ろうねとなだめて帰りました。


好きなこと☆ 

2006年07月26日(水) 15時25分
ニモの好きなこと

クマのミキティに抱きつくこと


最近 母の言っていることがますますよく分かるようになったニモ
お茶は?と聞くとお茶の入っているボトルを探すし ボール持ってきてというと持ってくる
ミキティにおはようってしてきたって言うと ミキティを探してきてこのように抱きつくのです
とってもおりこう&ラブリーニモちゃん
 
そして さらに大好きなこと
それはニモ父に褒められること
なんでも どうぞと父に渡しては ありがとうと言ってもらい 頭をなでなでされると
こんなとろける笑顔をみせるのです


ニモ父もこの笑顔にメロメロで一日に何回もこのやりとりをしているほほえましい親子なのでした

ブーブー大好き! 

2006年07月24日(月) 15時07分
お誕生日におじいちゃん おばあちゃんからもらったこのブーブが今の一番のお気に入り

まだ押すことも 自分で乗ることもできないけど 
タイヤをころころ手で回したり、
クラクションを鳴らしたり(押すとディズニーのイッツ ア スモールワールドの音楽が鳴ります) 
荷台に自分のおもちゃを入れたり、それを自分でわざとらしく発見したりと
思う存分遊んでおられるニモなのでした
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nimo-mama
読者になる
Yapme!一覧
読者になる