あなたは生命保険料を払いすぎていませんか

December 13 [Sat], 2008, 0:56
生命保険の支払いは毎月家計を圧迫していませんか?
あなたの保険料の支払いは適正ですか?

数年前から入ったままで見直していなかった
友人の誘いでついつい断れ切れずに入ってしまった
知人が保険会社に勤めていたので入ってしまった
加入された時に勧められるまま加入してしまった


手元に加入されている保険証を確認してください
本当にあなたに必要な保障ですか?

これくらいの保障は絶対必要ですとかほとんどの人がこの保障に入っている
そんな言葉を聞いて、つい誘われるままに加入した覚えはありませんか?
人それぞれどんな人生を送るかは異なりますし
収入も違います

そこで、もう少し安くできたらうれしいとおもいませんか?

保険会社は沢山あり保険の商品も会社ごとに多種多様で保障もいろいろです
どの商品に加入したらいいのかなかなかわかりづらいもので迷ってしまいますね

また保険会社もメリットばかりを強調し本当に必要な保障なのかどうかもわかりづらいです

私は最近ネットで生命保険見直し相談を知り
そこで言われたことは
私の場合、「こんなに保障はいりますか」と、ちょっと高額な支払いです
年齢や自分に必要な保障内容を明確にし自分なりの判断基準をもった上で
いくつかの商品を検討するこてが大切なのですと言う事を言われました
毎月の支払いもかなり違ってきます

保障も自分に合ったものを選び自分の生活設計から見て
今現在、そして将来の保障ニーズと内容が合っていることが大切ですね

ファイナンシャルプランナーは親切に現在加入している保険に適切なアドバイスを
してくれます
ネットで保険数社の見積もりをして比較してください

同じくらいの保障でもかなりお安くなりました