卒blog

November 15 [Wed], 2017, 7:31
 さて突然ですが今回の更新を持ちまして、この雑記を終わらせて頂きます m(__)m
 と言うのも宣告されてから早くも5年以上経ち、病状も数値も、比較的落ち着いてきたと思えるようになりましたので、そろそろこの日々の記録も書かなくてもいいかな、と思いまして。
 
 勿論もう歩けなくなるかも? と泣きそうになったあの苦痛の日々は忘れられないし、そしてまたいつか。今の薬が効かなくなって、同じ痛みに苦しむ時が戻るかもしれない、と言う恐れはいつも持っています。
 寛解はあっても一生付き合っていく病気である事には変わりないし、通院もこの先もずっと、生きている限り続くでしょう。

 だけど、もう二度と行けないと思っていた旅行をまた楽しむことが出来ているし、正座もそう苦痛ではなくなって、朝起きた時に起き上がれなくて涙を流す事も今のところないので、心情的には少し開放感を持っています。
 
 リウマチに罹った事で一番意識が変わったのは、この先どう生きていくか、です。
 身体が思うように動かせなくなるという恐怖は、否が応でも人生そのものを考えさせられました。
 それまでも結構好き勝手に生きてきたと思うけど、今ここで人生が終わったら心残りがない事もない。元々欲張りな性格なので、あれもこれもしたかった! ときっと悔やむに違いない。
 そう考えると、これから迎える毎日を大切にしたいと思うようになりました。
 今日出来た事が、明日には出来なくなるかも知れない。そんな心構えを、この病は私に教えてくれたような気がします。

 このブログを始めたのは今の病院に通院を始めて少し経った頃で、まだ痛みや不安を抱えていた時でした。だから文章を残す事で自分を客観的に見て、ざわつく気持ちを落ち着かせたいと思って書き続けてきた部分もあります。
 そして5年経った今、支えがなくても前に進んでいける自信が少しはついたような気持ちになれました。
 明日もきっと「大切な一日」だと願って、これからも楽しく日々を過ごしていきたいと思っています。
 
 今までお読み頂きそしてお付き合い頂きまして、ありがとうございました。
 
 
 尚この更新と同時に、過去ログは非公開とさせて頂きますね



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:にこ
読者になる
アラフィフな京女。
なので時々関西訛
2017年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/niko_ra/index1_0.rdf