優越感 

June 20 [Tue], 2006, 21:14
受験終わって、大学入学してから、適当さがグレードアップした気がする。授業に出なくても、テストで頑張んなくても、単位は来る。大学ってこんなとこか?じゃあ最初から行かなきゃよかった。無理して頑張ってたのに。そもそも私は何か目的を持って『ここ』に来たのか?・・・目的なんてなかった。ただなんとなく、先生に褒められたくて、親に褒められたくて、ここに来た。今までそのことには気付かないふりをしてただけ。


私は、法律の勉強がしたくって、わざわざ大学まで来たんだ!!

他にも色々と後付の理由を見つけた。色んな友達と出会いたい!授業で討論したい!サークルでコンパやりたい!




私は、人見知りで人前で話すのが苦手なのに。


ただ優越感に浸りたかっただけだよ。


ワタシハトカイヘイクンダ!・・・・・・それだけ。

適当が一番☆ 

June 19 [Mon], 2006, 22:56
早いもので、一人暮らしも3年目。もうすぐ21になる。誕生日が全然うれしくない。

高校3年生の冬、2月かな。私は一足早く私大の合格を手に入れる。しかし、本命は国立大学!!ここからが本番だ!・・・自分に言い聞かせる・・・言い聞かせる・・・・・・・・

人間は、弱いのだ。誘惑には、勝てないのだ。

「いやあ、最初からこっちの私立に行きたかったんだよね」

そう、そうなんだ。私は最初から・・・・・・・って、そんなはずはない。国立大学に行くためにいろんなものを犠牲にしてきた。ほとんど遊ばなかった。お金は勉強のために使った。なのに、こんなとこで諦めていいのか?いいのかあああああああああ?

いいんじゃん?もっと楽に生きようぜっ

自分に言い聞かせた。こうして、私の適当人生は始まる。いや、もっと前から始まってたかもだけど。あ、本格的に、始まったんだねそうそう。
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nikkorin
読者になる
Yapme!一覧
読者になる