色素 沈着したニキビ跡

August 26 [Mon], 2013, 20:55
基本的に、ニキビが出る原因として、
毛穴に皮脂が詰まることから起こってきます。

要は、ニキビというのは、皮脂が毛穴に詰まりそれが酸化することで、
遊離脂肪酸や過酸化資質という物質に変化して起ることになります。

そして、その出来たニキビがさらに悪化して炎症を起こすことによって、
ニキビ跡を作ってしまうのです。

そこで、この活性酸素というのは、
酸素の中でも特に酸化力が強い酸素となります。

この活性酸素が増えることで、
皮脂の酸化をどんどんと促進させてしまいます。

活性酸素を減らす方法としては、普段の生活の中の食生活に注意しましょう。

ニキビ跡で代表的なのはクレーターみたいになっているもの、色素沈着しているものです。
始めにクレーターになっているニキビ跡というのは、ニキビの炎症が何度も起こってしまったのが
原因です。
ニキビの炎症が何度も起こってしまうと、炎症は肌の奥まで進んでしまいます。
お肌の一番下にある真皮層まで炎症が進んでしまうと、炎症を抑えることが難しく段々と肌が
凸凹としていき、クレーターのようなニキビ跡を作ってしまうんです。

次に色素沈着しているニキビ跡ですが、これはニキビも原因なんですが、もっと直接的といえる
のはニキビによって作られた「メラニン色素」です。
ニキビが出来るとニキビ菌から肌を守ろうとして、メラニン色素が大量に生成され、これが色素
沈着したニキビ跡となるんです。

ニキビ跡を治す対策として、まず始めたいのが「ニキビの炎症を鎮静させる」、「ニキビで傷んだ
肌を修復する」ケアです。
ニキビの炎症を抑えるには、肌を清潔にする事と毛穴の余分な老廃物や皮脂を取り除く事が
ポイントです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nikiniki2
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nikiniki2/index1_0.rdf