何故かなかなか治らないニキビ。とっておき対策はコレ

March 23 [Mon], 2015, 9:26
■なかなか治らないニキビにうんざり

女子大生と言えば学校生活だけでなく
私生活が一番充実している時期ですよね。

私も女子大生ですが、
今の段階では全く充実していません。
楽しいどころか、辛い気持ちでいっぱいです。

その原因になっているのが
顔中に広がっているニキビです。

絶えず新しいニキビが出来るし、
ニキビ跡の赤みがいつまでも消えません。

日に日にニキビと跡が増えていくので
いつの間にか私の顔はブツブツだらけです。

今のところはクレーター状になっていませんが、
クレーターになってしまうと治すのが大変なので
今のうちからキレイに治したいと思っています。

■今までしていたスキンケア

私が今までやっていたスキンケアは
とにかく一生懸命洗顔をすることに
力を入れていました。

洗顔さえ丁寧にしていれば、
肌の調子も整ってくれるはずだと
信じきっていました。

ニキビができる原因は、
たくさん皮脂が分泌されるからなので、
洗顔をして皮脂を落とせば良いと思っていました。

顔を洗うとさっぱりとするけど、
しばらく時間が経つとベタベタする感じがします。

きっと洗顔が足りないのだと思い
また何回も洗顔をする…。
という生活を続けていました。

これでニキビも新しくできることもなく、
ニキビ跡も治ってくれるはずだと
思っていたのが大きな間違いでした。

■正しいケア3つのポイント

なかなか肌が良くならないので
初心に戻ってもう一度スキンケア方法を
考え直すことにしました。

ニキビケアについて解説している
ホームページなどを参考にした結果、
3つのポイントが判明しました。

まず大切なことはニキビ予防です。
新たなニキビができないように
しっかりと保湿をするのが基本になるそうです。

今までの私は洗顔ばかりに気を取られ
保湿は忘れがちになっていました。

もうひとつのポイントがUVケアです。
紫外線を予防しなければ
ニキビ跡が残りやすくなるそうです。

最後に大切なことが、肌の再生を促進することです。
古い角質を落として、新しい肌の再生を促すこと。

実はこれが一番大事なことですが、
なかなかうまくできていなかったようです。

3つのポイント踏まえ、
正しいスキンケアを行なうためには
化粧品を変えてみようと思いました。

今使っているリプロスキンは
肌の健康状態を整えながら肌再生を期待でき、
ニキビ予防とニキビ跡改善が期待できます。

実際に肌も落ち着いているようなので
これからも地道に使い続けたいと思います。