美容に関心をもつことの大切さ

May 05 [Thu], 2016, 13:51

私は小学校の頃にニキビが出来始めました。確かまだ高学年にはなっていなくて、周りの同級生らの肌はツルツルでした。私一人だけが赤いジュクジュクしたニキビ肌で、かなり気持ち的に辛かったのを覚えています。そしてその肌のまま大人になりました。思春期が終わっても、20代が終わっても、私の肌の状態はよくなりませんでした。

肌が汚いと、なんとなくオシャレする気にもなれず、真剣にダイエットする気にもなれず、本当に垢抜けない女でした。美容雑誌を見たり、ファッション雑誌を見るのは嫌いではありませんでしたが、紙面を飾る女性らの美しさを丸で他人事のように感じていました。あんな風になれるはずはないと。

しかしある時、突然美容に異常に興味を持ち始めました。理由はハッキリ覚えていませんが、多分好きな俳優ができたとか、そんなくだらないことだったような気がします。私が猛烈にファッションの勉強をし始め、ダイエットに真剣に取り組み、スキンケアに力を入れ始めました。とにかく四六時中美容について考えていたと思います。

とうとう私は自分史上一番の綺麗を手に入れました。肌も綺麗になり、少し垢抜けたおかげで姿勢もよくなり、スタイルもマシになりました。美容に関心を持つことで、私の中での美を手に入れることができました。美容に関心を持つことの大切さを思い知らされたのでした。

詳細はコチラ⇒従来のプロアクティブと「プラス+」の違い
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nikibiprofsda
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nikibiprofsda/index1_0.rdf