洗顔のしすぎはニキビを増やす??

September 27 [Sun], 2009, 23:49
ニキビを改善するにはまずお肌を清潔して毛穴に汚れをためないことと言われていますが、洗顔を頻繁に行うことはニキビを悪化させてしまい逆効果な場合があるとされています。
とくに大人ニキビの場合はお肌の乾燥もニキビを増やしてしまうとされていて、洗顔を頻繁にしてしまうことでお肌に必要な皮脂までも洗い流してしまいお肌が乾燥しやすい状態になってしまうとされています。
お肌が乾燥してしまうと乾燥を補おうとして肌が必要以上に皮脂の分泌を高めてしまったり、乾燥がもとでお肌のバリア機能を低下させ敏感に反応してしまうお肌になってしまうと言われています。
いつも清潔にお肌を保つことも良いことなのですが、洗顔を頻繁に行うのではなくニキビができている部分に皮脂がたまらないように油取り紙などでとる程度でも大丈夫と言われています。

>>お肌の酸化した汚れだけとってくれる話題の紙洗顔はこれ!

大人ニキビのできる場所によって原因が違う?

September 27 [Sun], 2009, 23:21
大人ニキビはストレスや睡眠不足、食生活などが大きな原因と言われていますが、にきびができる場所によってそれぞれ原因が違います。
おでこにできるニキビは生理前のホルモンバランスが変化することから睡眠不足、ストレスなどが原因とされていて、こめかみあたりにできるニキビはストレスや疲労、またシャンプーなどのすすぎ残しが原因とされています。
頬にできるニキビは便秘血行不良が原因で、大人ニキビができやすいとされるあごや口まわりは、不規則な生活やビタミン不足、胃の調子が悪かったり男性ホルモンが活発になっていることが大きな原因と言われています。

大人ニキビと思春期ニキビの違いとは?

September 27 [Sun], 2009, 22:47
大人ニキビは思春期にきびと違って治りにくいと言われて大人と思春期じゃニキビの原因も大きく違います。
思春期にきびはホルモンのバランスの関係が主な原因となっていると言われています。
大人ニキビは原因は主にストレスや睡眠不足などの生活習慣の乱れが大きいとされていて、体の中にたまった老廃物も大人にきびの原因になります。
老廃物はcmでも飲み薬やサプリメントを宣伝していましニキビを体の中から改善する漢方などもでていますね。
大人にきびが頻繁にできる場所として口まわりやあご、フェイスラインに多くできます。またにきびができやすい場所によっても原因がさまざまです
大人ニキビは30代から40代ごろまでできると言われています。
P R