ニキビは歯磨き粉の種類に限らず治ることはない?悪化するだけ!

September 02 [Fri], 2016, 16:16
ニキビに歯磨き粉を塗ると治る?歯磨き粉には殺菌・消毒成分が含まれているので、ニキビを悪化させている雑菌を無効化してニキビを小さくしてくれるんじゃないか?というわけですが、実際には歯磨き粉なんかでニキビが治ることはありません。

むしろ、肌への刺激が強い化学成分がたっぷり含まれている歯磨き粉を肌に塗ってしまうと、肌に余計な傷をつけてしまう危険があります。



その傷からさらに雑菌が入り込んでしまい、ニキビが悪化する危険がありますから、ニキビ肌に歯磨き粉を塗るなんて言語道断です。

ニキビは正しいやり方でケアをしなければ、治るどころか、治らないニキビ跡が肌に残ってしまいかねません。正しいやり方でニキビケアに取り組んでいくべきです。



■ニキビを治す為の必修項目

ニキビを治すには、ニキビを肌から追い出すしかありません。肌の新陳代謝を活発に機能させて、古い皮膚と共にニキビを肌からどんどんはがしていくんです。

私たちの肌は薄い皮膚が何枚も重なって構成されていて、新しい皮膚が肌の内側で生まれ、古い皮膚が肌表面から剥がれ落ちる仕組みになっています。



本来ならば、ニキビが出来そうになっても、大きくなる前に、新陳代謝の流れに乗っかって、肌からはがれていくはずなんです。

けれども、ニキビができやすい場合、肌の新陳代謝が低下していて、ニキビを肌から追い出す前に悪化してしまう上に、大きくなったニキビが新陳代謝を妨げ、ますますニキが治りづらくなってしまうんです。



■ニキビにおすすめの美容液

ニキビを治すには、肌の新陳代謝を活発に機能させることが大切です。そこで、新陳代謝を促す成分を肌に補ってあげることで、ニキビを治すことができるわけです。

わたしがニキビを治すことができたのは、新陳代謝を効果的に促してくれるビタミンC配合の美容液、ビーグレンのCセラムを使ったおかげです。



ビーグレンのシリーズは浸透力が強くて、Cセラムも、手に取ったらすぐに肌にじんわりとしみ込むのがわかるんです。

トライアルセットがあったので、試しに使い始めたんですが、その間、全くニキビができず、さらにニキビが小さくなっているような感覚がありました。

その後も使い続けていたら、ニキビが着実に小さくなっていて、気になっていたニキビ跡も薄くなってきました。
おかげさまで、3か月もすると、ひどいニキビ跡がかなり小さくなったのを除くと、顔のどこを見てもニキビが全く見えなくなりました。



肌のトーンもニキビができやすかったころに比べると随分と明るくなって、いろんなメイクを楽しむ心の余裕も出てくるようになりました。
私の肌からニキビを追い出してきれいに整えてくれたビーグレンがこれです。今なら返金保証もついているので、効果を試してみるなら今のうちですよ。
↓↓↓






ニキビはオロナインで悪化する?絆創膏パックの効果は?

September 02 [Fri], 2016, 16:14
オロナインには歯磨き粉と同じく殺菌効果があります。そのため、毛穴の中で繁殖した雑菌を抑えて、ニキビを治してくれる効果は期待できます。
ただ、ニキビが悪化するのは雑菌の炎症です。炎症をそのものを治さなければ、ニキビを治すことも小さく目立たなくすることもできません。

絆創膏でパックしたところで結果は同じなんですが、ビーグレンでは、抗炎症作用のあるビタミンCが配合されているので、赤ニキビも効果的に治すことができます。
実際に口コミを見てみると、トライアルセットを使い切る前に赤ニキビが目立たたなくなってきた、という声を見つけることができます。

ビーグレンなら、浸透力がありますから、肌の中にできてしまったニキビ跡の赤みだって治すことができますよ。