顔のおでこや背中、首などにニキビがいきなり増えた理由

October 06 [Thu], 2016, 13:29
ニキビがいきなり増えたのは、男性ホルモンの分泌量が増えたことが直接的な原因として考えられます。ごく単純に言うと、男性ホルモンの分泌量と皮脂の分泌量は比例するからです。

皮脂が増えてしまうと、皮脂が毛穴に詰まってニキビの原因となります。さらに、皮脂をエサに雑菌が繁殖しやすくなり、雑菌で毛穴が詰まると炎症を伴う赤ニキビになります。



では男性ホルモンはどういったきっかけで増えてしまうのかというと、自律神経の働きが乱れた場合です。

たとえば、ストレスを受けるような状況が続いた場合も、自律神経のバランスが崩れて男性ホルモンの分泌が多くなりがちです。



他にも周りの環境ががらりと変わって、精神的にリラックスしにくくなっている場合や、生活リズムが乱れた場合にもやはり、自律神経が乱れて男性ホルモンが過剰になりがちです。

いずれにしても、ニキビを食い止めるには、今できているニキビを消すだけじゃなくて、根本的にニキビができにくい肌質へと改善することが大切になります。




正しいニキビの治し方 ニキビ跡になる前に!

October 06 [Thu], 2016, 13:27
ニキビを治すには、肌の新陳代謝を改善させることが絶対条件となります。新しい皮膚がどんどん生まれ、古い皮膚がどんどん剥がれ落ちていくサイクルが正常に機能していれば、ニキビが大きくなったり増えることもありません。

ニキビが増えた場合、新陳代謝が滞っていることが考えられるので、スキンケア用品力を借りて、衰えた新陳代謝を促していきます。



自力で回復するのを待っていたら、ニキビが悪化して取り返しのつかないことになる危険もあるので、スキンケア用品を使って1日でも早く新陳代謝を改善するのがベスト。

数あるスキンケア用品の中で、ニキビを改善するのに使って良いと言える条件を考えていくと、最低限、次の2つの条件は満たしているべきです。


■1.肌にやさしい

ドラッグストアなどで並んでいる安いスキンケア用品の場合、価格を下げるために原価の安い工業製品が使われているものばかりです。

たとえば、洗顔のフォームの洗浄効果を高めるために使われることの多いのが合成界面活性剤。汚れを洗い流すのに効果的ではあるんですが、肌への刺激も強いので、敏感肌が使うと肌荒れする危険も高いんです。



肌をきれいにしているつもりが逆に、肌を傷つける結果になりかねないので、ニキビ肌の場合にはできるだけ、化学成分が使われていないものを選ぶべきです。

鉱物油や保存料、着色料や香料といった成分が含まれていないものを使うようにします。



■2.浸透力

ニキビを新陳代謝によって追い出すには、ニキビができている部分よりも深い位置から新陳代謝を促す必要があります。そのために浸透力が欠かせません。

浸透力が弱いと、肌にしみ込むどころか、肌表面で弾き返されてしまって、肌からどんどん流れ落ちてしまうことだってあります。



美容成分の多くは水溶性と言って、水に溶けやすい性質があるものの、人間の肌は脂溶性です。水分ははじいてしまう性質があるので、浸透力を強化させないと、せっかくの美容成分が全く機能しなくなってしまうんです。



■ビーグレンがベスト

肌にやさしくてなおかつ浸透力のあるスキンケア用品と言えばビーグレンです。ビーグレンは主に天然成分で構成されていて、がん治療にも使われているナノ技術によって、美容成分が肌にしっかり浸透できるようになっています。

ニキビの裏側までしっかり回り込んで新陳代謝を改善してくれるし、ニキビ跡の赤みや色素沈着を薄める効果だってあるんです。



トライアルセットが用意されていたし、本製品にはいつでも返金してもらえる保証がついていたので、試しに使ってみたんですが、期待していた以上の効果がありました。

トライアルセットを使い切る前に、ニキビが新しくできるようなことがなくなり、さらに赤みを伴っていたニキビも小さくなり始めたんです。



その後もビーグレンでケアを続けた結果、無事にニキビをすっかり消すことができ、以前よりもハリと潤いのある肌を取り戻すことができました。

私をニキビの悪夢から救ってくれたビーグレンがこれです。今ならまだトライアルセットも返金保証もついているので、効果を試してみるなら今のうちですよ。
↓↓↓







ビーグレンはビタミンCの効果でニキビ跡も改善!

October 06 [Thu], 2016, 13:22
ビーグレンはビタミンC美容液の「Cセラム」が代表的な製品となっています。高濃度のCセラムが独自の浸透技術によって肌の奥までしっかり染み込んでいきます。
美容液を出した瞬間に肌にジワリとしみ込む感覚があり、人によっては熱いとかヒリヒリするといった感覚を覚えるほどです。

ただ、肌に悪影響を与えているわけじゃなくて、ビタミンCの酸性刺激を感じているだけ。時期に刺激はなくなって、肌の中からニキビの傷をいやしてくれます。
ビタミンCには新陳代謝を促すだけじゃなくて、メラニン色素を薄める効果もあります。つまり、ニキビ跡の色素沈着だって鎮めてくれるんです。

ニキビに関するあらゆる悩みを解消してくれるのがビーグレンなんです。