質の悪い睡眠でもニキビになります

June 27 [Mon], 2016, 23:56

ニキビと睡眠は深い関係にあります。睡眠中は成長ホルモンが活発に分泌されて、皮脂のバランスやターンオーバーを正常にしてくれます。睡眠不足や浅い睡眠だと、成長ホルモンが十分肌に届きません。

必要な栄養も運ばれないので肌のくすみやニキビの原因になります。肌を休めるためにもできるだけ11時前には休みましょう。寝る前は静かな音楽を聴いたり、読書をしたりしてパソコンのブルーライトの光はさけましょう。

部屋の温度やパジャマにも気を使います。エアコンの温度を下げ過ぎると体が冷えて、ぐっすりと眠れなくなります。通気性がいいパジャマを選んで、枕の高さもちょうどいいものを選びましょう。寝る前にぐっすり眠れる香りはラベンダーです。

少しきついと思った方は、カモミールも人気があります。カフェインが強いコーヒーや紅茶はさけて、ハーブティーをゆっくりと飲みましょう。豆乳や甘酒も心が落ち着いてくるので人気です。朝はできるだけ早く起きると夜も自然に眠くなります。

詳細はコチラ⇒アロマで二の腕ぶつぶつを改善する
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nikibibugu
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nikibibugu/index1_0.rdf