ニキビ跡をきれいに治す方法とは!?

February 09 [Mon], 2015, 0:50
赤みのあるニキビ跡・茶色くシミっぽくなったニキビ跡・デコボコニキビ跡で悩んでいませんか?



私もにたくさんニキビ跡が残って なかなか治らずにずっと悩んできました。


いつも人からニキビ跡を見られているような気がして、ついついコンシーラーやファンデーションを
重ね塗りをしてしまいニキビ跡によくないとばかりしていました。



そんな私がニキビ跡をきれいに治すことができた方法

ニキビが治った後の対策ができていなかったことに気が付いたからです。



ニキビ跡を治すには、
肌のターンオーバーを正常に戻してあげる事がいちばん効果があることをご存じでしたか?



ニキビができやすい人というのは肌の生まれ変わりのサイクル(ターンオーバー)が速いことが原因です。



ニキビ跡をきれいに治す方法とは、


★ターンオーバーが速まると水分保持力が衰えます!


すると水分が足りていない肌は毛穴がひろがって皮脂が溜まり、細菌が発生してニキビができやすくな
というわけなんですね。

普段の生活や水分保湿でターンオーバーを正常に保つことが大切です。



★正しい洗顔で古い角質を落とすこと!


正しい洗顔とは泡立てネットで泡をたくさんたてて肌に触れるか触れない程度の加減
ぬるま湯で20回以上洗うことです。


顔専用のブラシなどでゴシゴシ洗うのは肌を傷つけてしまい色素沈着の原因にもなります。

正しい洗顔後は肌に負担をかけないように軽くおさえるように優しくタオルでふいてあげます。



★洗顔後、肌に確実に水分を行きわたるようにする!


肌の乾燥はニキビ跡を治すのにいちばん重要なことです!

私は肌のごわごわした角質を柔らかくしてくれる導入型柔軟化粧水リプロスキンを使いました。


肌の奥まで水分を届けてくれる働きがあるので毛穴の開きっぱなしを防いでくれニキビ予防にもなります。


導入型柔軟化粧水リプロスキンをつけた後は普段通りの化粧水・美容液をつけて保湿すると浸透率が
かなりアップしますよ。


乾燥はニキビを繰り返す原因にもなるので保湿はしっかりしたいですね。



この方法で肌のターンオーバーを正常に戻すことに成功し、乾燥から肌を守ることで
ニキビ跡をきれいに治すことができました。


根気強くリプロスキンを使っていくうちに肌の表面がだんだんつるつるしてくるのが実感できますよ。


私のようにニキビ跡が治らない原因がわからなくて悩んでいた方は、

まずはお肌に優しい生活をして、正しい洗顔と肌が乾燥しないように水分をしっかり浸透させて

ニキビができないような肌作りをすることでニキビ跡は治すことができるのであきらめないでくださいね。
                ↓





ニキビ痕で本気でお悩みの方へ