ヤバい!ニキビ跡が黒くなってしまった時の対処方法とは? 

June 26 [Fri], 2015, 8:02
■日頃のサボり癖が悪い結果に…

私は某企業の営業事務として
OLの仕事を始めて3年目になります。

最近はまともに遊ぶ暇もないくらい
残業ばかり続いているので
家に帰るとすぐに寝てしまう生活でした。

とにかくメイク落としが面倒だったので
拭き取りタイプのメイク落としを使って
ゴシゴシこするようにしてメイクオフしていました。

その後には一応化粧水をつけて
美容液、乳液という一連のスキンケアを
実践していたつもりです。

まだまだ年齢が若いし、
特に問題がないだろうと思っていて
こんなスキンケアを続けていたのが悪かったな…。

中学生の頃からニキビができやすい肌質だから、
注意しなければいけないなとは思っていました。

でも、面倒だなという気持ちの方が強くて
ケアを怠っていたのが仇になりました。

ニキビあとが黒い状態になったのか、
黒ずみがたくさん目立つようになりました。

■今からでも正しいケアを頑張る!

どんどん黒ずみが増えていって
誰だかわからなくなるくらいにまで
汚い肌になるのは嫌でした。

今からでも遅くはない!と自分に言い聞かせて
正しいスキンケアを始めてみようと思いました。

まずは今まで面倒に感じていた
クレンジングの方法を替えました。

拭き取りタイプのクレンジングは
とても楽なのは間違いありませんが、
少なからず肌に刺激を与えていたと思います。

ただでさえニキビができやすかったのに、
クレンジングの刺激が強すぎて
余計ニキビができやすくなっていたのだと思います。

洗顔タイプのクレンジングに変えて、
優しく汚れを落とすように心がけました。

これだけでも毛穴の汚れが
しっかり落ちたような気がしました。

■基礎化粧品を替えてみる!

きちんとクレンジングをして
顔をキレイな状態にしたら、
保湿ケアをしなければいけません。

そのためには、今まで使っていた基礎化粧品ではなく
今の肌質に合った基礎化粧品を使わなければ
良い状態に変わらないだろうなと考えました。

ニキビが出来やすい肌質を変えるために
どんな基礎化粧品が良いのか調べてみて
片っ端から使ってみようと思ったのです。

インターネットで調べてみると
色々な基礎化粧品がヒットしたので
何から使ってみるべきか迷いました。

まずは評判の良い商品から使ってみようと
思って試してみたのがリプロスキンです。

リプロスキンはニキビあとが黒いという
悩みを抱えている人にとって
救世主的な存在の化粧水だと聞きました。

しかも、返金保証があったので
肌に合わなくてもお金を返してもらえるから
金銭的なリスクも少ないなと感じました。

今のところ特に変化が見られませんが、
何となく肌の弾力が柔らかくなった気がします。

黒ずみが良くなると期待を込め、
使い続けてみようと思っています。