ニキビ跡に効くビタミンCの見分け方!

May 18 [Sat], 2013, 21:41
ニキビ跡の改善には、なくてはならないのが「ビタミンC」です。
もしかして、これまでにもビタミンCが配合された美容液を使って
ケアしているにも関わらず、なかなかニキビ跡の症状が改善出来なくて、
さらに新しいニキビができてしまったといった経験をお持ちではありませんか。

一般にも数多くのビタミンCが配合された美容液が販売されていますが、
ビタミンCが配合された美容液ならどれでもいいというわけではありません。
またこのビタミンCにもデメリットがあり、
もともと粒子が大きくお肌の内部まで浸透しづらい成分でもあります。

そこで、肌の奥までしっかりと浸透する安定型のビタミンが、
高濃度ビタミンCやビタミンC誘導体なんですね。

通常の美白化粧品として高濃度ビタミンCやビタミンC誘導体はが配合されているのは、濃度としては1〜2%程度の商品が多く、
この程度なら正直ニキビ跡のケアとしてあまり効果が期待できません。
ちなみに、医療として使用されるものは、5〜6%の高濃度となっています。

ですが、あまり濃度が高すぎでも肌に刺激を与えて逆効果にもなってきますからね。
ちなみに、ニキビ跡のケアには、4%以上配合された化粧品がおすすめですね。

ビタミンCは、肌の深層部に入ってこそその効果が発揮できることになりますからね。
表面に付けただけでは、全く意味がありません。

ニキビ跡にはビタミンCの浸透を!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:コサージュ
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nikibiato83/index1_0.rdf