「白ニキビ」ができる原因

May 10 [Sun], 2015, 17:57
白ニキビの原因は、皮脂や、剥がれ落ちていない角質だけではありません。ファンデーションの残りカス、コンディショナーやトリートメントの流し残しなどなど、毛穴をふさいでしまう原因になります。
朝に施した化粧は、必ずその日のうちに落としましょう。


赤ニキビに進行する前に、白ニキビの段階で完治させましょう!
その為にも白ニキビができる原因をしっかり理解することが大事。


過剰なストレス
白ニキビは、ストレスや疲労など体調不良が原因でできてしまいます。


睡眠不足
ターンオーバーは寝ている時間に活発になりますので睡眠は、しっかり取りましょう。
生活習慣の乱れで、普段は分泌されていない皮脂が過剰に分泌され、毛穴の詰まる原因になります。


食生活の乱れ
栄養不足や食生活の乱れは、ニキビの原因としておおきな要因です。
揚げ物やお肉など脂の多い食生活が原因で皮脂の分泌が増えて白ニキビを繰り返すことになります。


間違ったスキンケア

肌を擦ってしまうような洗顔は毛穴を傷つけてしまい、皮脂がで過ぎてしまい、毛穴が詰まり白ニキビの原因になりえます。
使っていた洗顔料や化粧水は肌に合っていたのに、新しい化粧品が原因で、皮脂の過剰分泌なども白ニキビに成る可能性も考えられます。


タバコを吸う
タバコは毛細血管を収縮させて、血行を悪くし、肌のターンオーバーの乱れの原因なり、白ニキビができやすい、治りにくい肌になり、肌荒れの原因になります。

対策は?
白ニキビは放っておくと膿んでしまい、症状が悪化してしまう可能性があります。
生活習慣の改善と
白いブツブツ専用パックで集中ケアチュルン

ニキビが治った後の本格ケアベルブラン

「大人ニキビ」は「生活習慣」と「スキンケアで改善」

May 10 [Sun], 2015, 13:00

大人になってからニキビがあちこちにできる!?

そのような「大人ニキビ」の悩みはありませんか?

大人になっていくと肌ひとつとってもさまざまな変化が起きてしまうのです。


大人ニキビはそもそもどういった理由で発生してしまうのでしょうか?

思春期のニキビは、成長期のためにホルモンバランスが乱れて皮脂がたくさん出てしまうことが原因だと言われています。

ところが、大人ニキビは思春期ニキビとは違ってそんなにシンプルなものではありません。

ストレス・睡眠不足・栄養不足・乾燥・間違ったケア・ホルモンバランスの乱れ・紫外線・タバコ・メイク・便秘・妊娠などなど

ほかのもたくさんの理由がありますが、特に大きな原因が、「生活習慣」にあります。


お酒を飲んだりタバコを吸う

タバコを1本吸うだけで、1日に必要なビタミンCの3分の1程度は消費されてしまうと言われています。

ビタミンCはニキビの赤みを抑える、肌の調子を整えるといった必要不可欠な成分ですので、積極的に摂取する必要がありますが、タバコやストレスなどで無駄に消費しないようにしましょうね。


また、夜更かしや残業続きなどで寝不足という状況が続くと、肌荒れを引き起こしてしまいます。

寝ている時間には、成長ホルモンが分泌されるいて、傷ついた細胞を修復する時間となっています。

寝不足によって成長ホルモンがじゅうぶんに分泌されないと、ニキビなどの肌荒れはなかなか良くならないということです。

大人ニキビを改善するには、生活習慣を直すことと、肌にあったスキンケアをすることです。
ORBIS【クリアトライアルセット】 

「大人ニキビは重症化しやすいのはナゼ?」

May 09 [Sat], 2015, 13:00
大人ニキビの原因はさまざまです。

・肌のターンオーバー(周期)の乱れ
・ホルモンバランスの乱れ
・ストレス過多
・胃腸など内臓の不調
などなど。

いろいろな原因が複雑に合わさってそのため治りにくなり、悪化しやすいと言われています。

仕事で忙しくてニキビケアをする暇がない、それに加えて悪い生活習慣や食習慣が、ニキビの悪化を加速します。

白ニキビ・黒ニキビができたと思ったら、次の日には炎症を起こして赤ニキビになったなどなど。


女性は、ニキビになるとファンデーションで、隠すために、肌の負担が、さらにひどくなります。

ニキビにとっては逆効果ですし、さらに悪化の原因になります。

白ニキビ・黒ニキビ⇒赤ニキビ⇒膿んでしまう⇒黄ニキビ、さらに大きなニキビ跡を残します。

大人ニキビの対策方法は、思春期ニキビと同じように皮脂を取り除く、肌をさっぱりさせる、の対策とは違います。

ターンオーバーの周期も大人の方が乱れたり長くなりがちです。

まずは「保湿」を心掛けてください。

ターンオーバーの周期を正常化させる⇒ニキビ跡も早く治りやすくなる⇒白ニキビ・黒ニキビの段階で改善されやすくなります。


20代後半になると肌のハリは一気に衰えてきます。

ターンオーバーの周期が乱れる⇒剥がれ落ちる角質が肌に定着⇒肌表面が、硬くなる。

このことが、毛穴を詰まりやする原因です。

保湿をして肌を柔らかくする⇒ターンオーバーの周期を整える⇒ニキビができにくい・治りやすく成る

このような良い環境を作りましょう。
ORBIS【クリアトライアルセット】 

頭皮ニキビの原因とセルフケア 

May 09 [Sat], 2015, 12:00
頭皮にふくらんだ湿疹ができてしまったことはありませんか?

髪の毛の付け根にできる、湿疹のことです。

頭を掻いた時に、頭皮の小さな腫れに触れてた。それは頭皮ニキビの可能性が高いです。「頭皮ニキビ」とは、一般的なニキビの“アクネ菌”ではなく、“マラセチア菌”のことが多く、皮膚科では「頭皮湿疹」と呼ばれています。


頭皮ニキビが発生する原因はさまざま
頭皮ニキビの原因のひとつは、外部からの刺激です。
シャンプー、コンディショナー、整髪料など過剰な成分が毛穴に入り込み、皮膚の表面に出て行かなくてはならない皮脂が、毛穴付近で詰まった状態になり、この状態を好む細菌が、増殖して、炎症を引き起こします。

生え際など顔に近い部分では、顔ニキビのアクネ菌、頭皮の全体では皮膚湿疹全般を引き起こすマラセチア菌が主な原因と、発生の実体はさまざまです。

皮膚の表面を覆う皮脂膜は弱酸性の油分で、水分の蒸発を防いだり、異物や細菌から肌を守るバリアの役目を担っていて、マラセチア菌は皮膚に存在する常在菌です。

皮膚のバリア機能が正常の場合は炎症にいたることはありませんが、ストレスなどによるホルモンバランスの乱れ、睡眠不足や体調不良で皮膚のバリア機能が弱まりますと、菌が増殖して炎症が起こります。


予防&症状緩和に有効なセルフケア
シャンプーは、皮脂の油分を落とすために、爪を立ててゴシゴシ洗うのは、頭皮を傷つけてしまいます。

オイリーな頭皮にはしっかりと皮脂を落とすタイプ、乾燥気味の頭皮にはマイルドなタイプと、コンディションにあったシャンプーを使いましょう。

すすぎは、頭皮に残らないようによくすすぐこと。整髪料は油分が残りやすいので、つける際は頭皮に触れないように毛先につけるようにしましょう。

毎日使っている枕カバーが菌を増殖させている可能性があります。枕カバーはこまめに取り替えるか、タオルを巻いて毎日取り替えるなど、頭皮が触れる場所は清潔な状態を保つようにしましょう。

食生活も脂っこいものを食べ過ぎずに、栄養バランスのいい食事を心がけるようにしましょう。肉類・魚類、野菜や果物、大豆製品やナッツや乾物など、ビタミンB群を多く含む食品を摂るように心がましょう。


ひどい時は脂漏性皮膚炎のケースも
症状が治まらない場合は、脂漏性(しろうせい)皮膚炎の可能性があります。ベタつき感がある湿疹で、赤くなる、痒みをともなう、といった症状があり、掻いてしまえば頭皮を傷つけ、「かさぶた」ができては掻いてを繰り返して悪化しているようなら、早めに皮膚科の診断をあおぎましょう。

頭皮ニキビ対策にルプアクア

「大人ニキビの原因」

May 08 [Fri], 2015, 18:00

肌の代謝が、遅くなること

肌は代謝が良ければニキビなどは、起きにくいです。


ところが、大人ニキビができやすい方は、何らかの理由で、ターンオーバーが低下してしまうケースが多いのです。

その結果が、角質の蓄積です。

新しい肌に生まれ変わるスピードが遅くなってしまい、角質層が分厚くなってしまいます。


角質が、毛穴を詰まらせる

角質層が分厚くなると、次に毛穴に問題が生じます。

皮脂が毛穴を塞ぐ前に、角質が毛穴を塞いでしまいます。

皮脂がもともと会ってもそれが排出されにくい構造となってしまいます。

毛穴に大量の皮脂がたまっていて出ていかなければ、後はニキビとなって炎症が起きる、となるわけです。


乾燥とニキビの関係

乾燥は角質を厚くしたり、硬くしたりと肌には、良くない結果をもたらします。

大人ニキビを引き起こすおおきな要因です。

ターンオーバーの乱れを解消するのはすぐには難しいかもしれませんが、保湿対策についてはそれほど難しくありません。


保湿系の化粧水を利用します。

部屋の加湿対策もお勧めです。
ORBIS【クリアトライアルセット】 
ORBIS【エンリッチ】 

「お尻ニキビ」の原因

May 08 [Fri], 2015, 15:17

ニキビがお尻にできる原因

ニキビができる理由は、皮脂分泌の過剰による毛穴の詰まりが、アクネ菌の繁殖をたすけるためです。


お尻も皮脂の分泌が多い部分です。

座っている間は、体重は腰とお尻で支えている⇒肌への刺激が強く、その結果か、角質化しやすくなります。

角質が厚くなることで、皮膚が毛穴をふさぎ、その結果、アクネ菌が増殖します。


皮脂の分泌が多く、角質が厚いお尻は、ニキビができやすい。

日々ダメージを受けているお尻、お尻の皮膚はとてもデリケートですので、刺激、摩擦、圧迫、ムレなどなど、ダメージにさらされ続ける部分です。

おしりニキビ専用
お尻ニキビ・シミ・黒ず

み専用ジェルで美尻

「大人ニキビ」の「背中にきびの原因」

May 07 [Thu], 2015, 18:00
寝汗が原因
一般的に仰向けで寝ている人は、特に、背中に汗をかきますから 汗が原因でニキビができる事が、多いです。


洗濯洗剤、柔軟剤が原因
背中は常に洋服が触れているので、洗濯洗剤、柔軟剤などが、肌に合わないばあい、影響の出やすい部分です。


シャンプー、整髪料が原因の場合
洗髪あと、髪の毛は、しっかり流しているつもりでも実際は残ってしまったり、髪の毛が乾く間に背中にシャンプーやトリートメントなどが付着のが原因です。


日焼けが原因の場合
日焼けしますと、皮膚の角質が硬くなり、その結果、背中など、にきびができやすくなります。


食事が原因の場合
糖分の高いもの(チョコレートやケーキなど)、もち米が原料となっているせんべい類なども背中にきびの原因となります。


乾燥肌が原因の場合
特に冬場に、背中にきびができる人は、乾燥が原因の可能性が高いです。


ストレスが原因の場合
ストレスを感じる⇒緊張状態⇒血流が悪くなり⇒男性ホルモンが多く分泌⇒過剰な皮脂分泌⇒にきびが出来る。


汗をかいた下着や肌着を、長時間、身に着けない

パジャマやインナーを吸水性の良い物に変える


背中を髪でおおわない
お風呂あがりから髪が乾くまで首からバスタオルをさげておく

睡眠を充分にとる

ストレスを溜めないようにする

背中にきびには保湿が大切

肌を健康に保ことで、背中にきび予防対策


背中の洗い方を見直そう

洗い方を見直すことで背中にきびをケア

背中をやさしく洗う

背中ニキビ専用メルシアン

「大人ニキビ」と「思春期のニキビ」

May 06 [Wed], 2015, 17:13
思春期のニキビ
思春期特有のホルモンバランスによる、
皮脂分泌過剰などに起因し、アクネ菌の増加が原因。



大人ニキビ

大人のニキビの原因の多くは、肌の環境や、
ストレスなどにより、毛穴周辺のターンオーバーが
過剰(角化亢進)になり、毛穴出口が詰まって炎症が起きます。

ORBIS【クリアトライアルセット】 

便秘ぽっこりおなかの張りの解消法

May 06 [Wed], 2015, 16:55
ほっておくと腸からどんどん吸収されていく老廃物⇒それが原因で腸から吸収された老廃物は毛穴から(肌)ニキビとして出てくるのですORBIS【クリアトライアルセット】

そんなニキビの内的要因の1つ 便秘を治していくお手入れ方法をお伝えしていきます

便秘で悪玉菌が増えガスが溜まる

うんちがたまる⇒悪玉菌が増える⇒おなかの中にはくさーいガスが溜まる

ガスも体外出すこともできない⇒おなかの中に溜まりお腹がどんどんはっていきます

そんな時⇒◯◯ぺ ?
バレると百年の恋も???
好きな彼に…?


うんちを出す

うんちを出す⇒ニキビがへる⇒ダイエット

ダイエットをして体重が減る理由が脂肪が減った時ではなく老廃物が外に排泄されたときどんなに脂肪を燃焼しても外に出なければ何の意味もないです

綺麗になるためは便秘を治す事が大事です

納豆が改善してくれる体の悩み


便秘薬を使用する

自分でうんちを出すことができない為すぐに便秘薬に頼ってしまう方も多いのでは?

便秘薬の役割は腸内の便を軟らかくして固くなってしまったうんちを外に出すだけ

腸の本来の働きは治ってないということになりますここが怖いむしろ自分で便を出そうとする力を衰えさせてしまうことです


少し早く起きて朝の時間を持ちましょう

根本的に便秘を改善するためには生活リズムを整える(改善する)ことや栄養バランスの良い食生活を送る

適度な運動をする心掛けることは大切です

しかし、なかなかこんな生活は送れないのが現実です


朝起きるのは?

朝起きるのは出発時間の何時間前ですか?

ほとのど方が寝ることを優先します

その結果朝ギリギリの時間に起きてバタバタと準備をして出勤するという余裕のない生活を送っているのではないですか?

睡眠時間を確保すればいいというのは大きな間違いです逆にスッキリしない毎日になります

もちろん朝ご飯をゆっくり食べられないですし排便の余裕まで無くなってしまいます排便を我慢する、⇒便秘を悪化

30分ほどいつもより早く起きて体起こすために(歯を磨く,ウガイをする)水または白湯を一・半のんでから朝ごはんを食べる⇒便意を催す

まずは一週間続けることです

毎日30分早く起きて一週間うんちにいい生活リズムをつくりましょう


腸もみマッサージ

「腸をもむ??」どういうことだろうと思う方も多いでしょう 腹部からのアプローチをしていくことによって便通の改善を狙っていきます食事などの生活習慣を変えることは難しいことですが

今までの生活にプラスアルファ【水分をこまめにとる】【腸の動きを活発にするマッサージ】この二つを追加して生活してみてください古都の天然水


ネット検索をすると様々な方法がありますがとにかくシンプルで誰にでもできる簡単なものをお伝えしましょう

まず仰向けに寝て楽な姿勢をとります

お腹をマッサージするのですが、おへそを中心に時計回りのの字を書くようにに行います

おへその下側から右手の平手で左手を添えてにお腹に当てましょう

押しながらおへその上を通過しておへその左側ところまでグイーっとなでていきます張っている方は少し優しく行うようにします


日本人の女性の癌による死亡ナンバーワンは、大腸がんです!!!

女性の場合い便意もようしても なかなかトイレに行けないのが現実です

将来 大腸がんになる可能⇒多い⇒避けるために大便行く⇒トイレにいくためのフレーズを用意しておく事も有りですORBIS【クリアトライアルセット】


「赤ニキビ」の炎症が治らない

May 06 [Wed], 2015, 16:45
赤ニキビ

繰り返し出来きて、なかなか治らない
赤く炎症を起こして痛い
ニキビの肌色が赤くなる
顔だけじゃなくて首・デコルテや背中にも出来る
乾燥がひどく、ニキビが出来る

赤ニキビは健康な肌では、すぐ赤みはひきます。

ただし、ニキビができる肌は不健康状態の肌です。

ターンオーバーとは、肌の再生サイクルです。古いアカや炎症を抑えて綺麗な肌を保つ働きをします。


ターンオーバーを正常化させる

バランスのとれた食事・規則正しい生活をすることが、大事。

ニキビが出来たらきちんと治す、ニキビを寄せ付けない肌を作る。


中でも、ビタミンCが効果的です。

出来た赤いニキビの炎症を鎮め、肌の新陳代謝を正常化させます。

ニキビ跡を修復するコラーゲンの生成の手助ける、美白効果もあり、ビタミンCが配合されている化粧品の使用は、お勧めです。

ただし、ニキビの改善に有効なビタミンCは、角質層の奥に届けられないと、本来の力が発揮できません。

化粧品の選ぶ時は、粒子が細かく奥深くまで浸透するものを選びましょう。
<返金保障>ニキビで悩むのもうやめませんか?<まずは7日間お試し!>

ニキビが治った後の本格ケアベルブラン