「大人ニキビ」は「生活習慣とスキンケアで改善」 

May 20 [Wed], 2015, 17:00
大人になってからニキビがあちこちにできる!?

そのような「大人ニキビ」の悩みはありませんか?
大人になっていくと肌ひとつとってもさまざまな変化が起きてしまうのです。


大人ニキビはそもそもどういった理由で発生してしまうのでしょうか?
思春期のニキビは、成長期のためにホルモンバランスが乱れて皮脂がたくさん出てしまうことが原因だと言われています。

ところが、大人ニキビは思春期ニキビとは違ってそんなにシンプルなものではありません。


ストレス・睡眠不足・栄養不足・乾燥・間違ったケア・ホルモンバランスの乱れ・紫外線・タバコ・メイク・便秘・妊娠などなど
ほかのもたくさんの理由がありますが、特に大きな原因が、「生活習慣」にあります。


お酒を飲んだりタバコを吸う
タバコを1本吸うだけで、1日に必要なビタミンCの3分の1程度は消費されてしまうと言われています。

ビタミンCはニキビの赤みを抑える、肌の調子を整えるといった必要不可欠な成分ですので、積極的に摂取する必要がありますが、タバコやストレスなどで無駄に消費しないようにしましょうね。

また、夜更かしや残業続きなどで寝不足という状況が続くと、肌荒れを引き起こしてしまいます。

寝ている時間には、成長ホルモンが分泌されるいて、傷ついた細胞を修復する時間となっています。

寝不足によって成長ホルモンがじゅうぶんに分泌されないと、ニキビなどの肌荒れはなかなか良くならないということです。

大人ニキビを改善するには、生活習慣を直すことと、肌にあったスキンケアをすることです。

ニキビ対策スキンケア 【公式オンラインショップ限定】NOV1週間豪華トライアルセット

NOVは、「美白」もできるにきび肌ケアなので紫外線が強くなる春夏オススメです。

「NOV ACアクティブトライアルセット」にきび肌ケア_特長詳細
【特長】
1,1985年、敏感肌に悩む方のために臨床皮膚医学に基づいて考えられたニキビ肌ケアのシリーズになります。
2,@cosmeクチコミランキング トライアル部門で1位
3,皮膚科医8000名が推奨しているのがNOVシリーズ
【詳細】
1,全商品がノンコメドジェニックテスト済みで、ニキビになりにくい処方の製品となっております。

2,にきび肌用スキンケアだが高い保湿力で、冬場のお肌ケアにも最適(ヒアルロン酸・セラミド+リピジュア配合)

3,NOVの中でもマイルドピーリング効果があるのはACアクティブだけ! ※マイルドピーリング:肌表面の古い角質を洗い流し毛穴をスッキリさせます。

4,乳液のモイスチュアミルクにはビタミンC誘導体が配合されており、透明感のある美肌を導きます。

5,簡単4ステップで、ニキビ肌のお手入れ・ニキビ予防・美白ケアが可能(落とす→洗う→うるおす→閉じ込めて美白) ・クレンジングリキッド(クレンジング) メイクによる毛穴のつまりを落とします。 ・ウォッシングフォーム(洗顔) うるおいを保ちながら洗う。マイルドピーリング作用で、古い角質や皮脂を取り除きます。毛穴のつまりや古い角質によるくすみも落とします。 ・フェイスローションモイスト(化粧水) 乾燥しがちなお肌にうるおいを与えて、てかりやベタつきを抑えて、にきびを防ぎます。 ・モイスチュアミルク(乳液) ニキビが気になるお肌を、柔らかくなめらかなお肌に導きます。また、ビタミンC誘導体配合で、メラニン生成を抑えて、しみそばかすを防ぎ、透明感あふれる美白に近づきます。

ニキビが治った後の本格ケアベルブラン

「大人ニキビ」の原因 

May 19 [Tue], 2015, 18:00
肌の代謝が、遅くなること

肌は代謝が良ければニキビなどは、起きにくいです。

ところが、大人ニキビができやすい方は、何らかの理由で、ターンオーバーが低下してしまうケースが多いのです。

その結果が、角質の蓄積です。
新しい肌に生まれ変わるスピードが遅くなってしまい、角質層が分厚くなってしまいます。


角質が、毛穴を詰まらせる

角質層が分厚くなると、次に毛穴に問題が生じます。
皮脂が毛穴を塞ぐ前に、角質が毛穴を塞いでしまいます。

皮脂がもともと会ってもそれが排出されにくい構造となってしまいます。

毛穴に大量の皮脂がたまっていて出ていかなければ、後はニキビとなって炎症が起きる、となるわけです。


乾燥とニキビの関係

乾燥は角質を厚くしたり、硬くしたりと肌には、良くない結果をもたらします。
大人ニキビを引き起こすおおきな要因です。

ターンオーバーの乱れを解消するのはすぐには難しいかもしれませんが、保湿対策についてはそれほど難しくありません。

保湿系の化粧水を利用します。

ニキビ対策スキンケアNOV:お得な7日分トライアルセット

NOVは、「美白」もできるにきび肌ケアなので紫外線が強くなる春夏もオススメです。

「NOV ACアクティブトライアルセット」にきび肌ケア_詳細

にきび肌用スキンケアだが高い保湿力で、冬場のお肌ケアにも最適(ヒアルロン酸・セラミド+リピジュア配合)

NOVの中でもマイルドピーリング効果があるのはACアクティブだけ! ※マイルドピーリング:肌表面の古い角質を洗い流し、毛穴をスッキリさせます。

乳液のモイスチュアミルクにはビタミンC誘導体が配合されており、透明感のある美肌を導きます。

「大人ニキビ」は重症化しやすいのはナゼ? 

May 18 [Mon], 2015, 18:00
大人ニキビの原因はさまざまです。

・肌のターンオーバー(周期)の乱れ
・ホルモンバランスの乱れ
・ストレス過多
・胃腸など内臓の不調
などなど。

いろいろな原因が複雑に合わさってそのため治りにくなり、悪化しやすいと言われています。

仕事で忙しくてニキビケアをする暇がない、それに加えて悪い生活習慣や食習慣が、ニキビの悪化を加速します。

白ニキビ・黒ニキビができたと思ったら、次の日には炎症を起こして赤ニキビになったなどなど。


女性は、ニキビになるとファンデーションで、隠すために、肌の負担が、さらにひどくなります。

ニキビにとっては逆効果ですし、さらに悪化の原因になります。

白ニキビ・黒ニキビ⇒赤ニキビ⇒膿んでしまう⇒黄ニキビ、さらに大きなニキビ跡を残します。

大人ニキビの対策方法は、思春期ニキビと同じように皮脂を取り除く、肌をさっぱりさせる、の対策とは違います。

ターンオーバーの周期も大人の方が乱れたり長くなりがちです。


まずは「保湿」を心掛けてください。

ターンオーバーの周期を正常化させる⇒ニキビ跡も早く治りやすくなる⇒白ニキビ・黒ニキビの段階で改善されやすくなります。


20代後半になると肌のハリは一気に衰えてきます。

ターンオーバーの周期が乱れる⇒剥がれ落ちる角質が肌に定着⇒肌表面が、硬くなる。

このことが、毛穴を詰まりやする原因です。


保湿をして肌を柔らかくする⇒ターンオーバーの周期を整える⇒ニキビができにくい・治りやすく成る

このような良い環境を作りましょう。

ニキビ対策スキンケアNOV:お得な7日分トライアルセット

NOVは、「美白」もできるにきび肌ケアなので紫外線が強くなる春夏もオススメです。

「NOV ACアクティブトライアルセット」にきび肌ケア_詳細

【詳細】

にきび肌用スキンケアだが高い保湿力で、冬場のお肌ケアにも最適(ヒアルロン酸・セラミド+リピジュア配合)

NOVの中でもマイルドピーリング効果があるのはACアクティブだけ! ※マイルドピーリング:肌表面の古い角質を洗い流し、毛穴をスッキリさせます。

乳液のモイスチュアミルクにはビタミンC誘導体が配合されており、透明感のある美肌を導きます。

「お尻ニキビ」の原因 

May 17 [Sun], 2015, 12:00

ニキビができる理由は、皮脂分泌の過剰による毛穴の詰まりが、アクネ菌の繁殖をたすけるためです。

お尻も皮脂の分泌が多い部分です。
座っている間は、体重は腰とお尻で支えている⇒肌への刺激が強く、その結果か、角質化しやすくなります。


角質が厚くなることで、皮膚が毛穴をふさぎ、その結果、アクネ菌が増殖します。

皮脂の分泌が多く、角質が厚いお尻は、ニキビができやすい。

日々ダメージを受けているお尻、お尻の皮膚はとてもデリケートですので、刺激、摩擦、圧迫、ムレなどなど、ダメージにさらされ続ける部分です。

対策は?
おしりニキビ専用ジェルお尻ニキビ×シミ黒ずみに

「赤ニキビ」の炎症が治らない 

May 16 [Sat], 2015, 13:00
赤ニキビ

繰り返し出来きて、なかなか治らない
赤く炎症を起こして痛い
ニキビの肌色が赤くなる
顔だけじゃなくて首・デコルテや背中にも出来る

乾燥がひどく、ニキビが出来る

赤ニキビは健康な肌では、すぐ赤みはひきます。

ただし、ニキビができる肌は不健康状態の肌です。

ターンオーバーとは、肌の再生サイクルです。古いアカや炎症を抑えて綺麗な肌を保つ働きをします。


ターンオーバーを正常化させる

バランスのとれた食事・規則正しい生活をすることが、大事。
ニキビが出来たらきちんと治す、ニキビを寄せ付けない肌を作る。


中でも、ビタミンCが効果的です。
出来た赤いニキビの炎症を鎮め、肌の新陳代謝を正常化させます。

ニキビ跡を修復するコラーゲンの生成の手助ける、美白効果もあり、ビタミンCが配合されている化粧品の使用は、お勧めです。

ただし、ニキビの改善に有効なビタミンCは、角質層の奥に届けられないと、本来の力が発揮できません。

化粧品の選ぶ時は、粒子が細かく奥深くまで浸透するものを選びましょう。


ニキビ対策スキンケアNOV:お得な7日分トライアルセット

「NOV ACアクティブトライアルセット」にきび肌ケア_特長詳細
【特長】
1,1985年、敏感肌に悩む方のために臨床皮膚医学に基づいて考えられたニキビ肌ケアのシリーズになります。
2,@cosmeクチコミランキング トライアル部門で1位
3,皮膚科医8000名が推奨しているのがNOVシリーズ

【詳細】
1,全商品がノンコメドジェニックテスト済みで、ニキビになりにくい処方の製品となっております。

2,にきび肌用スキンケアだが高い保湿力で、冬場のお肌ケアにも最適(ヒアルロン酸・セラミド+リピジュア配合)

3,NOVの中でもマイルドピーリング効果があるのはACアクティブだけ! ※マイルドピーリング:肌表面の古い角質を洗い流し、毛穴をスッキリさせます。

4,乳液のモイスチュアミルクにはビタミンC誘導体が配合されており、透明感のある美肌を導きます。

5,簡単4ステップで、ニキビ肌のお手入れ・ニキビ予防・美白ケアが可能(落とす→洗う→うるおす→閉じ込めて美白) ・クレンジングリキッド(クレンジング) メイクによる毛穴のつまりを落とします。 ・ウォッシングフォーム(洗顔) うるおいを保ちながら洗う。マイルドピーリング作用で、古い角質や皮脂を取り除きます。毛穴のつまりや古い角質によるくすみも落とします。 ・フェイスローションモイスト(化粧水) 乾燥しがちなお肌にうるおいを与えて、てかりやベタつきを抑えて、にきびを防ぎます。 ・モイスチュアミルク(乳液) ニキビが気になるお肌を、柔らかくなめらかなお肌に導きます。また、ビタミンC誘導体配合で、メラニン生成を抑えて、しみそばかすを防ぎ、透明感あふれる美白に近づきます。

「大人ニキビ」と「思春期のニキビ」の原因■よくある質問 

May 15 [Fri], 2015, 17:00
思春期のニキビ
思春期特有のホルモンバランスによる、
皮脂分泌過剰などに起因し、アクネ菌の増加が原因。


大人ニキビ

大人のニキビの原因の多くは、肌の環境や、
ストレスなどにより、毛穴周辺のターンオーバーが
過剰(角化亢進)になり、毛穴出口が詰まって炎症が起きます。

対策は?大人ニキビ対策NOV:お得な7日分トライアルセット

NOVは、「美白」もできるにきび肌ケアなので紫外線が強くなる春夏もオススメです。

「NOV ACアクティブトライアルセット」にきび肌ケア_特長詳細
【特長】
1,1985年、敏感肌に悩む方のために臨床皮膚医学に基づいて考えられたニキビ肌ケアのシリーズになります。
2,@cosmeクチコミランキング トライアル部門で1位
3,皮膚科医8000名が推奨しているのがNOVシリーズ

【詳細】
1,全商品がノンコメドジェニックテスト済みで、ニキビになりにくい処方の製品となっております。
2,にきび肌用スキンケアだが高い保湿力で、冬場のお肌ケアにも最適(ヒアルロン酸・セラミド+リピジュア配合)
3,NOVの中でもマイルドピーリング効果があるのはACアクティブだけ! ※マイルドピーリング:肌表面の古い角質を洗い流し、毛穴をスッキリさせます。
4,乳液のモイスチュアミルクにはビタミンC誘導体が配合されており、透明感のある美肌を導きます。
5,簡単4ステップで、ニキビ肌のお手入れ・ニキビ予防・美白ケアが可能(落とす→洗う→うるおす→閉じ込めて美白) ・クレンジングリキッド(クレンジング) メイクによる毛穴のつまりを落とします。 ・ウォッシングフォーム(洗顔) うるおいを保ちながら洗う。マイルドピーリング作用で、古い角質や皮脂を取り除きます。毛穴のつまりや古い角質によるくすみも落とします。 ・フェイスローションモイスト(化粧水) 乾燥しがちなお肌にうるおいを与えて、てかりやベタつきを抑えて、にきびを防ぎます。 ・モイスチュアミルク(乳液) ニキビが気になるお肌を、柔らかくなめらかなお肌に導きます。また、ビタミンC誘導体配合で、メラニン生成を抑えて、しみそばかすを防ぎ、透明感あふれる美白に近づきます。

■よくある質問大人ニキビ対策【NOV】 
Q1:大人のにきびはどうしてできるのでしょうか?
A1:にきびは皮脂分泌が過剰になってしまうことと、角層の過剰角化によって毛穴が詰まってしまうことが大きな原因です。大人のにきびは決して皮脂分泌が多いわけではないUゾーンに見られます。これは紫外線やメイクアップの汚れ・不十分な洗顔などにより、毛穴がつまりやすい状態になりがちなことと、誤ったスキンケア・睡眠不足・ストレスなどの影響によりお肌のバリア機能が弱ってしまっていることが関係しているようです。


Q2:紫外線はにきびに良くないのですか?
A2:紫外線に当たると、お肌のバリア機能が低下して、乾燥したり、角層が厚くなります。またにきびの原因の一つであるアクネ菌が、炎症の一因である活性酸素をたくさん作りだし、にきびの悪化に繋がります。にきび予防のためにも、紫外線からお肌をまもることが重要です。


Q3:ノブ AC アクティブはピーリング効果がありますが、毎日使えますか?
A3:ノブ ACアクティブシリーズのピーリング作用はマイルドなものなので、多くの方は問題なくお使いいただけます。乾燥が気になる場合は、少し間隔を開けてお使いください。


Q4:ノブ AC アクティブ スポッツクリームはいつ使えばいいですか?
A4:朝晩のスキンケアの最後に、気になるところに部分的にお使いください。日中もメイクの上からお使いいただけます。


Q5:にきび肌は、洗顔の回数を増やした方が良いですか?
A5:過度に洗顔をしてもにきびがよくなることはありません。洗顔は朝晩1日2回を目安に行ってください。皮脂を気にしてごしごしこすったり、熱いお湯で洗い流したりすると、お肌を乾燥させてしまうので逆効果です。洗顔料を十分に泡立ててやさしく洗い、ぬるま湯ですすぐことで、十分に皮脂や汚れを落とすことができます。


Q6:にきび肌ですが、洗顔後の保湿は必要ですか?
A6:洗顔後、保湿をしないとお肌は乾燥してしまいます。乾燥もにきび悪化の一因となりますので、化粧水や保湿ジェルなどで保湿を行いましょう。また化粧水の後は、うるおいを保つことのできる保湿ジェルや美容液など、種類の異なるものを組み合わせるのもおすすめです。


Q7:どうしてお肌が敏感になるのでしょうか?
A7:もともと皮膚は、内部の水分の蒸散を防ぎ、外部の刺激からお肌をまもる”バリア機能”とよばれる働きを持っています。ところが乾燥やまちがったお手入れでバリア機能が低下して、皮膚表面の「角層」という層が乱れてすきまができると、体内の水分が失われて肌あれが起こったり、ほこりや細菌が進入して刺激を感じやすくなるなど、敏感な状態になってしまいます。スキンケアで、水分・油分をしっかりと補い、お肌を落ち着かせましょう。


Q8:泡での洗顔をすすめられますが、なぜですか?
A8:肌への刺激の原因になる洗浄成分の濃度が薄まり、すすぎがしやすく肌に洗浄成分が残りにくくなります。また肌の汚れと泡が接触しやすくなりますので、ごしごしこすらずに効果的に汚れを落とすことができます。市販の泡立てネットなどを利用すると簡単に泡立てができます。


Q9:洗顔は1日に何回すればいいですか?
A9:洗顔料を使った洗顔は、1日2回(朝晩)が目安です。洗顔後は、保湿を忘れずにしてください。


Q10:すすぎはぬるま湯がよいのはどうしてですか?
A10:お湯ですすぐと肌のうるおい成分も一緒に流れてしまい、肌がより乾燥してしまいます。また水の場合は、すすぎ残りも多くなりがちです。ぬるま湯ですすぐことによって肌を乾燥させることなく、効果的に洗うことができます。


Q11:皮脂が多いので洗顔時にあついお湯ですすいでもよいでしょうか?
A11:あついお湯ですすぐと、皮膚の保護成分が流れてしまいます。ぬるま湯でも十分に皮脂や汚れを落とすことができます。


Q12:メイクをしたらクレンジングは必要ですか?
A12:クレンジング料はファンデーションや皮脂を浮き上がらせて、肌に負担をかけずに落とすことができます。その後に洗顔料で洗うことで、クレンジング料の残りや古い角質、ほこりなどをしっかりと洗い流すことができます。


Q13:Tゾーンは脂っぽいのですが、ほほや目のまわりは乾燥します。どのような保湿ケアが良いでしょうか?
A13:ほほ、目のまわり、口もとの乾燥しやすい部分には、化粧水に加えて乳液などの油分の入った保湿剤を重ねて使いましょう。


Q14:乾燥が気になるときの対処方法を教えてください。
A14:保湿剤を組み合わせて使用することで保湿効果が高まります。また保湿感がもの足りないときは、保湿剤を乾燥の気になる部分にさらに重ねてつけましょう。その際には、先につけた保湿剤が肌になじんでからつけましょう。洗顔後はすぐに保湿することも大事です。冷暖房の温度設定を調節したり、加湿器を使用して湿度を調整することも効果的です。顔が乾燥しているときは体も乾燥しています。体や唇にも忘れずに保湿剤をつけてください。


Q15:化粧水をつけるときはコットンと手のどちらがよいですか?
A15:敏感肌の方の中にはコットンの繊維によってかゆくなったり、パッティングすると赤くなってしまうことがありますので、そのような方には、化粧水を手のひらに取って、手でなじませるようにつけることをおすすめします。


Q16:保湿は化粧水だけでよいですか?乳液やクリームは必要ですか?
A16:洗顔によって肌の水分や皮脂は減少します。化粧水は肌に必要な水分を与えますが、乾燥した肌では水分を保持するバリア機能が低下しているため、与えた水分はすぐに蒸散してしまいます。そこで、水分を閉じ込める油分が必要です。乳液やクリームは、油分によって肌のうるおいを保持する皮脂膜の役割をしてくれますので、化粧水のあとに乳液やクリームをつけましょう。


Q17:どうしてニキビができるのでしょうか?
A17:にきびの原因は、過剰な皮脂分泌だけではありません。年齢・生活習慣の乱れ・ストレス・ホルモンバランス・間違ったスキンケアなど、様々な要因が複雑に肌に影響を与えます。例えば、肌が乾燥しターンオーバー(新陳代謝)が乱れると、角質が厚くなって古い角質が毛穴を塞いでしまうこともあります。この毛穴のつまりがにきびのはじまりです。


Q18:にきび痕の色素沈着に効果はありますか?
A18:ノブ ACアクティブシリーズはマイルドピーリング効果と美白(乳液のみ)効果がございます。マイルドピーリング効果は、お肌の不要な角質を取り除き、お肌のターンオーバーを促す働きがあり、ターンオーバーを促進することで肌表面にあるメラニンが排出されやすくなるため、しみやくすみに効果的です。また、 ノブ ACアクティブ モイスチュアミルクはビタミンC誘導体を配合しており、美白効果がありますので、にきびのあとの予防効果と同時にしみやくすみにも働きかけます。


Q19:毛穴の開きには効果がありますか?
A19:毛穴の開きの原因に対処する@皮脂の過剰分泌抑制効果A毛穴の詰まりを取り除く効果(マイルドピーリング効果)があります。また、開いた毛穴の入り口で皮脂や汚れが酸化し起こる黒ずみなども解消します。


Q20:思春期のにきびや男性にも使えますか?
A20:お使いいただけます。全てのにきび肌に対処しており、年齢や性別の制限などはございません。


Q21:にきびが良くなっても使い続けた方がいいですか?
A21:にきびは一度治っても繰り返しできるものです。にきびができやすい方は、普段からにきびができにくいスキンケア”ノンコメドジェニックテスト済み”のものを使うことをお奨めします。ノブ ACアクティブシリーズはにきびの原因にならないだけでなく、毎日使い続けることで、にきびができにくい肌環境にととのえるスキンケアです。マイルドピーリング効果は毎日使っていただいてもお肌に負担はなく、使い続けることでより美肌効果を得られます。


【補足】 ACアクティブシリーズの特長大人ニキビ対策【NOV】 
@マイルドピーリング※1効果にきびの原因のひとつである、毛穴のつまりは、主に過剰に分泌された皮脂と古い角質からできる<角栓>です。マイルドピーリング効果※1で、毛穴の汚れや古い角質をすばやく取り除き、にきびの原因に対処します。また、毎日お使いいただけるように、お肌への負担を考慮しています。

Aこだわりの美肌成分×保湿成分 Wアプローチ数種類のビタミンや保湿成分など、美肌を目指すお肌にうれしい成分を配合しています。うるおいバランスをととのえることで、皮脂のてかりやべたつきも抑えます。積極にきびケアはもちろん、にきびをケアしながら美肌効果が得られます。

Bにきび肌予防効果有効成分サリチル酸配合で、にきび悪化要因のひとつ、"アクネ菌"に殺菌効果を発揮し、にきびを予防します。また、ノブ ACアクティブ スポッツクリームには、アクネ菌を殺菌する有効成分イソプロピルメチルフェノールを配合しており、気になる部分を集中ケアします。

C美白美白成分(ビタミンC誘導体)配合で、メラニンの生成を抑えてしみ・そばかすを防ぎます。
NOV:お得な7日分トライアルセット

「白ニキビ」ができる原因 

May 14 [Thu], 2015, 15:40

白ニキビの原因は、皮脂や、剥がれ落ちていない角質だけではありません。ファンデーションの残りカス、コンディショナーやトリートメントの流し残しなどなど、毛穴をふさいでしまう原因になります。

朝に施した化粧は、必ずその日のうちに落としましょう。


赤ニキビに進行する前に、白ニキビの段階で完治させましょう!

その為にも白ニキビができる原因をしっかり理解することが大事。


過剰なストレス
白ニキビは、ストレスや疲労など体調不良が原因でできてしまいます。


睡眠不足
ターンオーバーは寝ている時間に活発になりますので睡眠は、しっかり取りましょう。

生活習慣の乱れで、普段は分泌されていない皮脂が過剰に分泌され、毛穴の詰まる原因になります。


食生活の乱れ
栄養不足や食生活の乱れは、ニキビの原因としておおきな要因です。
揚げ物やお肉など脂の多い食生活が原因で皮脂の分泌が増えて白ニキビを繰り返すことになります。


間違ったスキンケア
肌を擦ってしまうような洗顔は毛穴を傷つけてしまい、皮脂がで過ぎてしまい、毛穴が詰まり白ニキビの原因になりえます。

使っていた洗顔料や化粧水は肌に合っていたのに、新しい化粧品が原因で、皮脂の過剰分泌なども白ニキビに成る可能性も考えられます。


タバコを吸う
タバコは毛細血管を収縮させて、血行を悪くし、肌のターンオーバーの乱れの原因なり、白ニキビができやすい、治りにくい肌になり、肌荒れの原因になります。


対策は?
白ニキビは放っておくと膿んでしまい、症状が悪化してしまう可能性があります。
生活習慣の改善と

白ニキビ対策にはNOV:お得な7日分トライアルセット


白いブツブツ専用パックで集中ケアチュルン

「背中にきび」の原因 

May 13 [Wed], 2015, 23:21
寝汗が原因の場合
一般的に仰向けで寝ている人は、特に、背中に汗をかきますから汗が原因でニキビができる事が、多いです。

洗濯洗剤、柔軟剤が原因の場合
背中は常に洋服が触れているので、洗濯洗剤、柔軟剤などが、肌に合わないばあい、影響の出やすい部分です。

シャンプー、整髪料が原因の場合
洗髪あと、髪の毛は、しっかり流しているつもりでも実際は残ってしまったり、髪の毛が乾く間に背中にシャンプーやトリートメントなどが付着のが原因です。

日焼けが原因の場合
日焼けしますと、皮膚の角質が硬くなり、その結果、背中など、にきびができやすくなります。

食事が原因の場合
糖分の高いもの(チョコレートやケーキなど)、もち米が原料となっているせんべい類なども背中にきびの原因となります。

乾燥肌が原因の場合
特に冬場に、背中にきびができる人は、乾燥が原因の可能性が高いです。

ストレスが原因の場合
ストレスを感じる⇒緊張状態⇒血流が悪くなり⇒男性ホルモンが多く分泌⇒過剰な皮脂分泌⇒にきびが出来る。

汗をかいた下着や肌着を、長時間、身に着けない

パジャマやインナーを吸水性の良い物に変える


背中を髪でおおわない
お風呂あがりから髪が乾くまで首からバスタオルをさげておく

睡眠を充分にとる

ストレスを溜めないようにする


背中にきびには保湿が大切
肌を健康に保ことで、背中にきび予防対策

背中の洗い方を見直そう

洗い方を見直すことで背中にきびをケア

背中をやさしく洗う


対策は?
背中ニキビ専用メルシアン

「頭皮ニキビ」の原因とセルフケア 

May 13 [Wed], 2015, 23:18
頭皮にふくらんだ湿疹ができてしまったことはありませんか?

髪の毛の付け根にできる、湿疹のことです。

頭を掻いた時に、頭皮の小さな腫れに触れてた。それは頭皮ニキビの可能性が高いです。「頭皮ニキビ」とは、一般的なニキビの“アクネ菌”ではなく、“マラセチア菌”のことが多く、皮膚科では「頭皮湿疹」と呼ばれています。


頭皮ニキビが発生する原因はさまざま
頭皮ニキビの原因のひとつは、外部からの刺激です。
シャンプー、コンディショナー、整髪料など過剰な成分が毛穴に入り込み、皮膚の表面に出て行かなくてはならない皮脂が、毛穴付近で詰まった状態になり、この状態を好む細菌が、増殖して、炎症を引き起こします。

生え際など顔に近い部分では、顔ニキビのアクネ菌、頭皮の全体では皮膚湿疹全般を引き起こすマラセチア菌が主な原因と、発生の実体はさまざまです。

皮膚の表面を覆う皮脂膜は弱酸性の油分で、水分の蒸発を防いだり、異物や細菌から肌を守るバリアの役目を担っていて、マラセチア菌は皮膚に存在する常在菌です。

皮膚のバリア機能が正常の場合は炎症にいたることはありませんが、ストレスなどによるホルモンバランスの乱れ、睡眠不足や体調不良で皮膚のバリア機能が弱まりますと、菌が増殖して炎症が起こります。


予防&症状緩和に有効なセルフケア
シャンプーは、皮脂の油分を落とすために、爪を立ててゴシゴシ洗うのは、頭皮を傷つけてしまいます。

オイリーな頭皮にはしっかりと皮脂を落とすタイプ、乾燥気味の頭皮にはマイルドなタイプと、コンディションにあったシャンプーを使いましょう。

すすぎは、頭皮に残らないようによくすすぐこと。整髪料は油分が残りやすいので、つける際は頭皮に触れないように毛先につけるようにしましょう。

毎日使っている枕カバーが菌を増殖させている可能性があります。枕カバーはこまめに取り替えるか、タオルを巻いて毎日取り替えるなど、頭皮が触れる場所は清潔な状態を保つようにしましょう。

食生活も脂っこいものを食べ過ぎずに、栄養バランスのいい食事を心がけるようにしましょう。肉類・魚類、野菜や果物、大豆製品やナッツや乾物など、ビタミンB群を多く含む食品を摂るように心がましょう。


対策は?
頭皮ニキビ対策にルプアクア


ひどい時は脂漏性皮膚炎のケースも

症状が治まらない場合は、脂漏性(しろうせい)皮膚炎の可能性があります。ベタつき感がある湿疹で、赤くなる、痒みをともなう、といった症状があり、掻いてしまえば頭皮を傷つけ、「かさぶた」ができては掻いてを繰り返して悪化しているようなら、早めに皮膚科の診断をあおぎましょう。

「スマホ・パソコンの使い過ぎでニキビができる?」 

May 13 [Wed], 2015, 23:13
仕事でパソコンを使っている方やプライベートでケータイをずっといじっている方

今は10代からお年寄りまで電気機器を使いこなしていますよね

そして今は昔よりも電気機器が身の回りに増え、便利なものたちが当たり前になってきている時代ですね知っていますか?

その便利な電気機器が体に及ぼしている悪影響を!!


電磁波によるターンオーバーのみだれ
電磁波に浴び続けると女性ホルモンの働きが低下します

よって皮脂分泌が過剰になってしまったり、コラーゲン生成がされなくなりニキビ以外にも たるみ しわなどの原因にもなってしまいますね

他にも成長ホルモンの分泌を妨げてしまうため肌のターンオーバー【生まれ変わり】がどんどん遅くなってしまうんですね

お仕事などで使用する方(PCを一日中使う仕事、静電気?で埃が吸い寄せられ、それが画面近くにある顔にもくっついてニキビになるらしいです。)は仕方ないですが極力自宅のリラックスタイムでのパソコンスマホなどの電気機器は使わないことをお勧めします


電気器具の全てから電磁波は、出ています。
パソコン・スマホだけではなく電子レンジ冷蔵庫など身近な毎日当たり前に使っている電化製品から出ています

成長ホルモンが出ている睡眠時に電気機器の近くにいることは控えましょう

使用していなくてもケータイを枕元に置いて寝るのもよくありません・・

ケータイを使わないのは難しいと思いますので少し工夫して寝る時などは少し遠くに置くようにしてみてはどうでしょうか?



電磁波を浴びていると疲れやすくなる
ニキビだけではなく他にも電磁波は体に影響をあたえているのです

毎日、電気機器を使っているときの疲れ方は普通に体を動かしているときの何倍か疲れてしまいます

そしてどんどん老廃物の溜まりやすい体になっていきます

ニキビどころか太りやすくなったり むくみやすくなったり筋肉が凝りやすくなったりと身体がドンドンボロボロになってしまうので早めに取り除いてあげましょう


手っ取り早いのは、入浴です
体の中の老廃物・脂肪・疲労物質はすべてプラスの電気(イオン)でつくられています

それを手っ取り早く取り除く方法はマイナスイオンが多い水に体を入れる 詰まり入浴です

他に 水を沢山飲み体の中に【マイナスイオン】を取り入れ【プラスイオンの疲労物質・老廃物】をくっつけて体の外に運び出すということですね