競馬場 

June 01 [Sun], 2008, 20:05

天気に誘われ、「どっか日の当たる場所でのんびり」と思い、府中競馬場に行きました。
が、到着して知ったのですが、なんと今日は「ダービー」なのでした。
ま、それは15:40からだから、それより前に帰ればいいか・・・と、しばしのんびり
することに。

正門を入るとすぐパドックがあります。
意外とすぐそこで見られます。



芝コース。混んでないレースのときはてすりのスグそばで見ることも可能。
ここをウマたちがどどどどどどーっと走り抜けていきます。


8レース。通り抜けてく馬が見えるでしょうか?


3000円投資して
1900円の払い戻し、
差し引き1100円のマイナスでした。
入場料は200円、
馬券は100円から買えるし、芝生のコーナーもあるし
綺麗だし、
「もうけよう」とさえ思わなければ楽しく過ごせるところです。
天気の良い日はとくに、芝生のコースから吹いてくる風も気持ちがいいです。

「もうけよう」
とさえ、思わなければ・・・

奧高尾つづき 

May 06 [Tue], 2008, 20:54
下に書いた奧高尾の写真続きです。

人里に降りてきてふとふりかえると、登っていた山がくっきりと


順不同、城山茶屋(ここでお弁当を広げた。(一人で登ってる人は
私を入れて、3人か4人?)


小仏峠の手前で、相模湖が見下ろせる場所が。


なんでもない登山道


お日様を一杯浴びたので、
さー、明日からも働くか

GW 

May 06 [Tue], 2008, 20:39
連休最終日の今日、晴れた
・・・ので をリュックに入れて、高尾へ出掛けました。

いや〜しかし、高尾山口駅に降り立ったら。
ごちゃ〜。高尾山、大人気です・・・。



稲荷山コースからとりあえず高尾山頂上に向かいます。
60分ほどで到着。そして、頂上も・・・
ごちゃ〜。大人気です。

ま、にぎやかな方がいいかっ!
富士もよく見えました。


ここから奧高尾に入り、次の小仏城山を目指す。
がらっと人が減ります。(ほとんど高尾山で降りちゃう)
山らしくなります。


城山へは60分ほどでつき、おにぎりをたべて、
小仏峠に降ります。


ここからさらに60分ほどかけて、中央道に沿った甲州街道まで降りてきました。
人里?に降りてふと振り返ると、
(次の写真で)

そして「小仏バス停」まで歩き、そこから路線バスで高尾駅へ戻りました。

鶏ごぼう 

February 05 [Tue], 2008, 20:28
材料は鶏肉とゴボウ
まず、お鍋に少量のお酒とお醤油を煮立てます

鶏肉を入れ、適当に輪切りにしたゴボウもいれます

鶏肉から水分がでるので大丈夫

ルクルーゼなら煮立ったら止め、また煮たてては止め、でやわらかくなります

ゴボウを美味しく手軽に食べるメニューです キンピラも美味しいけどネ





東京ミッドタウン 

February 03 [Sun], 2008, 10:58
 天気のよい土曜日、東京ミッドタウンに行ってみた。
 女3人、行列もするのである。1時間近く並んだ甘味屋さんでたべた
 甘味三種盛りとお茶。

 
 
 白玉あんみつと抹茶アイスと抹茶わらびもちに、かりがね玄米茶

 ウマーイ
 玄米茶の香りが普段自分が飲んでいるものの100倍くらいだった。
 こういうお茶が毎日飲みたいなあ。
 抹茶アイスの甘みはかなりおさえてあって、その分抹茶の苦みが美味しくでていた。
 わらびもちもいけます。

 正直、店員さんの店さばきはイマイチとか、行列ながすぎとか、
 注文してから出てくるまでがまた長すぎとか、いろいろ思ったけど、
 現物が美味しかったので、すっかり機嫌がなおった3人娘?でした。
 しかも他の二人はお土産まで買っていた。
 
 んで、このセット1,260円(ひー!) 
 

N700系 

December 19 [Wed], 2007, 21:35

山口から帰る新幹線「のぞみ」28号は新型車両「N700系」であった。


おおー、噂通りアヒルのようだ


ここ。。。は余り変化はないな。


ワーイ電ドロOK


洗面台も少しオシャレに?


これが噂の喫煙ルーム。
そう、ついに全席禁煙になったのである


・・・と、変なOLになって、写真を撮りまくったのでした。
まるで鉄道ファンみたい。違いますからー!

紅葉吹雪 

December 09 [Sun], 2007, 21:52
12月もまもなく半ばにさしかかりまして・・・
今日の井の頭公園は、赤や黄や茶の落葉が間断なく風に舞い落ちつづけ、
まるで秋の桜吹雪のよう!







写真にとどめるのは難しいですな。
桜吹雪と紅葉吹雪と、より儚いのは
どちらでしょうか。

韓国風景(再々) 

November 16 [Fri], 2007, 23:59

14日〜16日までまた韓国(仕事)。


夕方ソウルについて、駅から列車に2時間ほど乗ります。
エスカレータでホームに降ります。


KTXという新幹線みたいな列車内。
「のぞみ」よりずっと立派なシートで超快適です。
ですが今回は目的地まで一人なので、乗り換えを間違えないようにしないと。。
とちょっと緊張でした。


仕事を終えて内輪で晩ご飯。横町の食堂に入ります。
メニューはハングルしかないけどまあなんとなく(^^・・・)


翌朝。気温はぴりっと低く気持ちが引き締まります。


紅葉まっさかり。


人生ゲーム(ポータブル) 

November 11 [Sun], 2007, 20:19

 土曜日の朝ごはん。
 普段はお米好きでも、週末の朝はトーストと目玉焼が楽しみなのだっ。
 おいし〜 
 しかし飲み物はなぜか日本茶
 


 晩ごはん。骨付き鳥ぶつ切りを入れた水炊きです。
 一人暮らしだと自分の好物の連発になります。
 なんか毎週水炊きをやってる気が・・・。
 「簡単だし、野菜たくさん食べられるし、油使わないし・・・」(←言い訳)
 しかし飲み物はなぜか牛乳

 


 日曜の朝ごはん。朝からおうどん
 しかもまた鶏肉がゴロゴロ

 


 ジムに行く前にちょっとロフトを覗いてみれば、クリスマスやお正月用の
 グッズが真っ盛り!
 「クイックルワイパー」だけではさびしいので、、「人生ゲーム」(携帯版)を
 買いました〜。

 

 お正月に持っていきます
 ちなみに値段はたったの893円。ヤ・ク・ザ?(←古すぎ)

 はー。明日はまた会社かあ 
 (・・・と世界中の多くの人が思っているわけで)

九鬼山 

November 04 [Sun], 2007, 17:50
土曜日は、九鬼山へ登りにいきました。
3年ぶりです。
標高は970mで、ちょうど良い感じです。

案内板が親切?でおもしろかったです。



あ、こりゃどうも。



急坂要注意・・・今までも十分急なんですが、脅かさないでくれ・・・
たしかに急である。あまり角度があるので両手もつかわないとずりずりと
バックしそう。苦しいよう。



ほう、道がわかれてますな。急坂と新ですか・・・
ほう、さらに急ですか・・・・
新登山道に向かいます。

しかし「新」も十二分に急なのであった。
て、ことは向こう側はいかに。

そして、また看板が。
また急なのか!と見ますと、

ほほー天狗岩とな。眺め良しか、じゃあ頑張るか。

しかし、ついにその「天狗岩」は見つからないまま、
頂上についてしまった

落葉樹の美しい静かな山でした。


しかし天狗岩、どこにあったんだろ・・・?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nijuurokuya
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1967年
読者になる
メロメロパーク
Yapme!一覧
読者になる