October 21 [Tue], 2014, 16:16
「読んだほうがいいよ」と、
「オススメだよ」は、違うね

読んだほうがいいよって言われるのは、
ためになること いっぱいあるんだと思うけど、
読めない


読み進まない



オススメだよって、
その場にいた人達全員にオススメされてた本。

Amazonで、古書だったのかもう買えなくて
こっちを買った



オラクルカードとか作ってる人だよなー

と思い、スピリチュアルな単語で埋ってて、
そんな思いじゃ、もうダメなんだよー

って思うかなって読む前に想像してたけど、
全然違った


テレビでよくみる
心理カウンセラーとか、
芸能人が抱えてた悩みを
別の言葉をつかい、それを声に出させて言わせるような、
単純なやり方で救われる人ばかりじゃない

って、冷めためで観ていた私


感情って単純でもあり、単純ではない

人を変えることは出来ないから、
自分が変わればっていうけど、
相手にも感情はあり、
自分のペースで物事が動く訳じゃないもんね

いつも、天使のような綺麗な言葉を、
どんなときも、天使に助けを求めていれば
貴方は救われます的なのは、もうお腹いっぱい

助けを求めてるだけじゃダメだし、
信じてれば救われるって、それだけじゃダメでしょって思うんだ

高い壺買ったって、
高い水晶かざってるだけじゃ、
幸せになれないよ


天使を信じてたら
困ったことが寄ってこないとか
そんなのあり得ないし、
ブレスレット好きだけど、
持ってるだけで○○とか、あり得ん
それを売りにしてるスピリチュアルカウンセラーは、疑います

風水だって、スピリチュアルな事も好きだけど、
それさえしてればってのは違うよー

ダイエットだって、トマトだけ食ってりゃいいわけないもん
痩せるかもだけど、健康的じゃない

エンジェルカードとか作ってる人だし
ほんの少しはそういうの入ってるけど、
その辺に溢れてる本より
なるほどねってすごい思った。
字はいっぱいだけど、私にも分かりやすかった(笑)

コンビニとかでみかける
「苦手な人との付き合いかた」とか、
「幸せになるための引き寄せの法則」
「成功のためのコンサルティング?」カタカナ系無理w
そーいう系よりも(割りと片っ端から読んでるw)
かなり納得いく書き方だった。
こっちの方が地に足がついてる感じに読めたよ

今までの付き合ってきた人を振り替えって、
あーーーーーー(笑)って思ったり

自分の振る舞いを振り替えって、
やってしまってたなーーーって思った。

そして、長年心がモヤモヤするくせに付き合ってきた友人と思いきって離れてみたことも、
お世話になって、感謝はしてたけど、
いつしか、押さえつけられて苦しくて仕方ない状況になって、私の口からは不満しか溢れなくなった人から卒業しようと自らバイバイしたこと。

これで良かったのかずいぶん悩んでたけど


選択としては 良かったって思えたし、
やっとその、事柄も手放せそう(遅っw)

私、何でも時間かかるなー
でもやっぱり、
自分の心が反応することに素直に従ってもいいのかもって思った

無理に好きにならなくても、
無理に嫌いにならなくてもいい。

変な意味じゃなく
好きな人は好きでいい。
最近、疎遠になってた人にも思いも伝えれたし、
本当に良かった


2回、3回も オススメって目にはいったら
手にとって読んでみるのもいいかもしれないね

嬉しい連絡が

October 20 [Mon], 2014, 2:55
嬉しい連絡は連続に

1年ほど前に、
祖母が肺がんになり、余命宣告を受けた。

その前には大腸がんで、抗がん剤治療を受けて一旦は治療は終わっていたそうです。

それが今度は肺で、余命宣告まで

いつもの強気口調だったけど、
弱ってるのが電話で感じれた。

ずっと黙っていようと思ったらしい。
私に打ち明けてくれたのも今年に入ってから。

2月にきょうだいと一緒に地元へ帰り、祖母に会いに言った。

凄く小さく見えたし、
ボケ出したなって思った。


祖母は80歳。

できれば、まだ元気で、長生きしてほしい。

まだ死なないでほしくって


わたし、自分の体調のこともあり、
薬の副作用辛いの嫌で、
何とか…って色んな健康食品に手を出した
だけど、味の問題で…w続かないし、
そもそもサプリがやっぱり嫌

旦那の母が勧めてくれた乳酸菌。
担当医と薬剤師さんにも、
乳酸菌はいいよっていってもらったし、
粉末でちょっと濁るし紅茶には混ぜたくないけど、
味もないし続けられそうで飲み始めた頃でした

思いっきり風邪もらってきても、
なんと薬は飲まず、乳酸菌多めで復活をはたした
いつもは半月も具合悪いのに、
三日で復活。

本来、ウイルスを外に出すのに三日かかるらしい。

そんな体験もあり、祖母に
すぐに高級な方の乳酸菌をすすめました。

高いけど…せめて3箱くらいは…(180包)

多めに1日3包 
高いのはガン患者さん専用ちっくだった。

お父さんの弟がお金だしてくれた

15万 

抗がん剤治療をすすめる医者と親戚の人たち。
でも、それを嫌がる祖母。

一度受けて、ほんとに辛かったそうです

わたしは、
「抗がん剤治療なんて受けなくていいよ♪」って言いました。

自分でもそれなりに色々読んだし、
受ける必要ないと思って、
祖母の受けたくない思いに賛同した


祖母は三つめの病院で
「受けなければ、宣告された余命は縮まる」と言われ、
「お迎えが来ると思って受けない!」といって帰ってきた


それから、できるかぎり、
祖母に会いに行き、
体温をあげて自然治癒力がアップするために
色々読んだり、勉強会参加した内容伝えたりした

乳酸菌は
飲み終わったら安い方に
切り替えたそうです。
60包8500円くらいの。



電話でも時々体調を聞いた。
長生きしてほしいのを伝えれず、
「お米欲しいから、まだ生きといて

っていってました。

医者や親戚のすすめる治療をしなくていいよ!って言ったり、
お米お米、お米ちょーだいってばっか言って、
「Asamiは冷たい人間だ」ってかー


人はいつか死んじゃう。
でも、どうせ死ぬなら

薬付けで苦しんでではなく、
ギリギリまで好きなことしててほしい。
ギリギリまで、美味しいねってご飯食べてほしい。


その後、祖母は 検査も行かなかった。
きっと、怖くて行きたくなかったんだと思う。

私もそうだったからさ
今は、「しゃーない」って感じで行くけどw

気にはなるけど、
本人が調子良いなら、いいかとおもって。

どうか、ガンが小さくなってますように。
神様がどこにいるか分かんないけど、
神様に何度もお願いしたよ




夏前に階段から落ちて足を縫ったらしい祖母

この間、足のレントゲンを治ったか確かめるのに撮ったそうです。

その時に、念のため、
胸のレントゲンも撮りましょうといわれ、
撮ったらしく…


先生に「80歳なのにこんなに綺麗な肺は素晴らしい!」
って言われたんだそうです

祖母は何度もガンがあったことを伝えたそうですが、
影も形もなく、
ずっと言われてきてた肺の影も
きれいになくなってたみたい

本当にほんとーに良かったあああ

いつもの、口うるさい、おばーちゃんに戻ってた

電話切ったあと、
嬉しくて涙がポロポロ出ました


神様とか、天国にいるお父さん、おじいちゃん、
天使みたいな心だった、
障害をもっていた けんちゃんに
おばーちゃんは守って貰えたんかも

おばーちゃんの自然治癒力が勝ったんだって
ほんとスゴいと思いました

私も、もう自分の病気受け入れて、
これは私らしさだとおもって。

乳酸菌もちゃんと飲んで、
毎日楽しく生きようって思った

まー、すぐグズグズ言うて、
へこたれること多いけど(笑)

ずっと気がかりだった二つのことが
一変に落ち着きました

神様ありがとうーーー
P R
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/nijiiropanda/index1_0.rdf