ダチョウ倶楽部・肥後、「エイトレンジャー2」で丸山隆平とモノマネ合戦

March 25 [Tue], 2014, 17:30

半沢直樹 DVD

人気アイドルグループ「関ジャニ∞」が主演するアクションコメディ第2弾「エイトレンジャー2」が7月26日に劇場公開されること

が決定し、新たに4人のキャストが発表された。「ダチョウ倶楽部」の肥後克広、俳優でタレントの赤井英和、歌手でタレントのダイアモンド☆ユカイというバラエティに富んだ3人に加え、ベッキーが続投する。

 堤幸彦監督が、関ジャニ∞のコンサートで名物コーナーとなっている戦隊パロディ企画を映画化した「エイトレンジャー」の続編。前作から5年後の八萬市(エイトシティ)を舞台に、エイトレンジャーが新たな敵の

脅威に立ち向かう。ヒロイン役で前田敦子が出演するほか東山紀之、竹中直人らおなじみのメンバーが再結集する。

 肥後は、通販会社・甘損(かんそん)の社長役で、丸山隆平とモノマネ合戦を繰り広げる。「丸山さんのモノマネはとても上手なので、共演というか対決の様相を呈しています。特に井上陽水さんのモノマネはすごく

クオリティーが高かったですね(笑)」と一目を置きながらも、「私もこの撮影のために(モノマネの)練習を沢山してきました。芸人として、負けないように頑張ります!」と意地を見せる。

 赤井は、八萬市長・大鶴光之助を演じる。「虎視眈々と国政を狙う腹黒いところが見え隠れするようなイメージ」で役づくりを行っているそうで、「関ジャニ∞の皆も昔から付き合いのある仲ですので、とても楽しく

仕事ができたと思います。八萬市長・大鶴、エイトレンジャーにはまだまだ負けへんぞ!」と闘志を燃やす。

 ユカイが演じたのは謎の音楽ディレクター。「音楽プロデューサーということで、半沢直樹 DVDhttp://www.ntrdvd.jp/dorama-

12.html
バンド時代に一緒に仕事をした人のイメージとか色々考えてきたんですけど、結局ユカイになっちゃうんですよね。いつでも自然体が目標、“ナチュラル・ボーン・ユカイ”ですから!」と錦戸亮との共演

シーンに臨んだ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:「近年最高の日本ドラマ」
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nihondoramaa14/index1_0.rdf