沈没事故、船会社のオーナーは億万長者

April 24 [Thu], 2014, 23:16
300人以上の死者・行方不明者を出す大惨事となった韓国の旅客船「セウォル号」沈没事故で、現地の捜査当局は、逮捕した船長のイ・ジュンソク容疑者らに殺人罪の適用も視野に入れて調べている。
当然といえばとうぜんでしょう。
また、現地メディアが、セウォル号を保有する船会社の実質的オーナーと過去に集団自殺事件を起こした新興宗教との関連性を報じるなど事態はあらぬ方向へも進みだした。
何故だか宗教が絡んでくるとややこしくなりますね。

163人が死亡し、139人が不明になっている沈没事故(24日現在)。中央日報は23日、現地の捜査本部が、船長のイ容疑者ら航海士などに「不作為による殺人」容疑を適用する方向で綿密に検討していると報じた。15人の船舶職乗務員が誰ひとり乗客の救護措置をとらなかったことを問題視し、捜査本部の関係者の発言として「彼らに対して殺人罪が適用できるかどうかを判断するために判例と法理を調べている」と伝えた。
ひどい話ですね。どうしてだれも救助にいかなかったのか?信頼できないです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nihinodu9898
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nihinodu9898/index1_0.rdf