ほんとに 

2012年11月10日(土) 0時00分
自分の気持ちがよく分からない
ただ、すごく寂しい
誰でもいいから、この寂しさを埋めてほしいと願ってしまう

迷い。 

2012年08月02日(木) 23時01分
ずーっと、迷い続けてる。
このまま付き合い続けていいのか。
彼のためを思えば、別れるべきなんじゃないのか。

答えが出ない…。

少し。 

2012年07月31日(火) 23時03分
少し離れよう。
彼がいなくても、平気と思えるくらいまで。

喧嘩ばかりで、少し疲れたよ…。

寒いねぇ・・・。 

2011年10月04日(火) 19時21分
秋をすっ飛ばして冬が来たかのような寒さだね;;
今日は初めてタートルネックを着ました。
基本的に首まわりに何かあるのが嫌いなので、
タートルネックはホント冬しか着ないのだけど・・・
この寒さに負けた;;

最近ちょっと頑張りすぎかな〜。
や、仕事がつらいとか、そんなんじゃないんだけど、
予定をいろいろ入れるから、体がちょっと疲れ気味(笑)
楽しいことはいいことなんだけどね、何事も適度にだよね(当たり前;;)
疲れると風邪ひくからな、私。
今風邪ひいてるってことは、おそらく疲れているのでしょう(笑)

でもホント、予定がたくさんあるのは幸せなことだよね。
年末まで月1で旅行あるし、再来週は大好きな友だちと飲み会だし、
11月には新潟の大好きなお姉さんと再会できることになったしvv
日曜日にJAMがあるから、予定がない日はJAMの日だし。
JAMは毎日行っても飽きないねぇ〜。
今週2で行ってるけど、ホントは週3か4やりたいくらい!
疲れてなかったらコンバットもやるんだけどね・・・。
体力をつけたいなと思う今日この頃。

なんで夏前は、あんなにせっぱ詰まってたんだろう。
今、ちょっと余裕のある生活ができてる。
仕事に真面目だったからかなぁ〜。
考え方をちょっと変えて、「まいっか」みたいな余裕を持つようにしたら、
何だか仕事もスムーズに回る気が・・・。
真面目すぎちゃうのもダメだなと思い直したよ、ほんと。
そんな余裕があったら、もっと付き合いも続いていたのかもしれないけど。
まぁ今言ってもしょうがないね、これからに活かしましょう(笑)

ますは早く風邪を治さないとね。

近況。 

2011年10月01日(土) 22時43分
こっちに書くのはものすごく久しぶりな気がする。
久しぶりすぎてログインの仕方も忘れかけてたよ(笑)
まだ見てくれてる人なんているのかな?
まぁいなくても、気持ちを吐き出したいから、書いてみる。

8月に、彼氏と別れた。
1年8ヶ月付き合った人だった。
何だかんだで半年くらいでいつも別れていた私にとっては、
この先もずっと一緒にいたいと思えるような、
素敵な人だった。

原因は、自分にある。
去年から職場が改革を始めて、仕事が激務になったこと。
キャリアもないのに、人手不足で去年は学年主任にされたこと。
先輩と折り合いが合わなくて、いつも怒られてばかりいたこと。
残業して家帰ってからも仕事で、休みの日も仕事で、余裕がなくなったこと。

毎日、生きていくのが精一杯だった。
人のことなんか気遣える余裕がなくなっていった。
休める時間がなくて、きちんと自分の時間を楽しんでいる彼氏を見ては、
毎日毎日うらやましくて仕方がなかった。
彼氏がカラオケとか行って遊んでいるのをmixiを通じて見るのが辛かった。
いつも自分の生活と彼氏の生活を比べては、惨めな気分になっていた。

だんだん、自分の中が彼氏と仕事しかなくなっていった。
それ以外のことを考える余裕や、楽しむ暇がなかった。
何よりも仕事と彼氏を優先する生活が続いた。
仕事で落ち込み、彼氏の生活を見て落ち込み、毎日がネガティブだった。
彼氏がmixiやオフ会を通じて交友関係を広げていくのが怖かった。
1人県外にいる私・・・置いてきぼりになった気分だった。
そのうち女の人が絡んでくるようになった。
不安は爆発し、「ただの友達」という彼氏の言葉も信用できなくなった。
もう自分自身が限界だった。
私の束縛がひどくなっていった。

そんな私にきっと彼はうんざりしたのだろう。
何度も励ましてくれたし、毎日夜遅くまで電話で愚痴や悩み話に付き合ってくれた。
でも、目の前が真っ暗だった私は、前向きになれなかった。
彼氏は、ただ純粋に、自分の生活を楽しみたかっただけなのだろう。
でもそれに、私は賛成してあげることができなかった。

別れた日、私は自分のこれまでを反省し、
辛いことから逃げないで、会津で足を地につけて頑張ると伝えた。
やり直したい気持ちも伝えた。
けれど、彼の心は固まっていた。

やり直したかったのは本当。
でも、多分私も心のどこかで分かっていた。
「離れた方がいい」と・・・。
だから、無理にすがらず、別れを受け入れた。

最後の最後で、初めて涙を見せた彼。
本当に自分のことを想っていてくれたのだと、痛感した。
彼とのことで心を痛めて、別れ話が出てからはずっと体調不良で医者にかかっていた私。
そんな姿を見て、優しい彼は、これ以上一緒にいては私が壊れると、きっと思っていたんじゃないかと思う。
最後の最後まで、優しかった彼。
別れ際抱きしめられて、このぬくもりがなくなってしまうことに、
私も心の底から・・・泣いた。
でも「私の笑顔が好きだ」と言ってくれていた彼に、最後は笑顔の顔を覚えていてほしくて、
車から降りるときは頑張って笑顔を作った。
泣き笑いのような顔だったけれど、これで最後になるかもしれないと思ったから・・・。

いつもなら別れた後はしばらく泣いて引きずる私だけど、
この彼と別れた後の私は、不思議とほとんど泣かなかった。
多分、自分でも別れに納得しているからだと思う。

彼と別れた後、私は彼の最後の言葉を思い出していた。
いろいろ言われたのだけど、自分に一番突き刺さった言葉は、
「もっと他に視野を向けてほしい」「俺に依存ばっかりしやがって」だった。
私は好きになると一直線で、それが彼氏にとって重かったんだと。
まさにその通りだと思った。
だから、いろいろなことにチャレンジしてみようと思った。
高速の運転、友だちに連絡を取って会う、旅行、ダンス、家族・・・。
今まで時間がなかったり、自信がなくてできなかったことを、片っ端からやってみた。

自分にはできないと思った高速の運転は、意外に楽しくて、
近場なら1人でも行けそうなくらいできるようになってきた。
友だちは、別れ際からずっと励ましてくれてた友だちに毎週のように会い、
そこから他の友だちにも連絡が繋がり、何年ぶりかに会う人にもたくさん再会できた。
旅行は、今まで彼氏に会っていた月に1回の2連休を当て、
10・11・12月と3ヶ月連続でいろいろなところに行く予定(ちょっと行き過ぎかとも思うけど/笑)
ダンスは、ジムに時間が許す限り通って振り付けを覚えて、
一番前の鏡のところで踊るようにしてみたら、いろいろな人に「上手いね!」って声をかけられるようになった。
ちょっと前までは話せる人なんていなかったのに、今じゃいろいろな人と話せるようになってすごく楽しい。
予定がない日はお母さんを誘って、近場のおいしいお店にご飯を食べに行っている。
今度旅行も一緒に行く予定。

視野を広げたら、自分の時間が充実してきて、何だかすごく楽しくなった。
プライベートが充実してきたら、仕事に対しても前向きになって、
あんまり考えすぎずにとりあえずやってみようとポジティブになれてきた。
そしたら不思議と、先輩と少しずつしゃべれるようになってきた。
嫌なことがあっても、「これで次は間違えないぞー」とか、「いい経験になったなー」とか考えるようにしたら、
不思議と仕事も上手く回り始めた。

気持ち1つ、行動1つ前向きにするだけで、こんなに世界が変わるものなのか。
自分でも本当に驚いている。

彼氏はずっと私に、「前向きになれ」と言っていた。
なぜその時に気付かなかったのだろうと悔やむけど、
きっと別れたから、気付いたんだ。

私が仕事忙しいのを考慮して、自分は眠いのに毎日夜遅い電話に付き合ってくれたこと。
本当は家でのんびりするようなデートが好きなのに、実家&寮暮らしでそれも叶わないから、
毎回頑張って私が好きそうなデートを考えてくれていたこと。
買い物苦手なのに、誕生日には女物の店に行ってプレゼント選んでくれていたこと。
オフの時も疲れてないか、他の人と仲良くやれるか、私も楽しめるようにと気遣ってくれてたこと。
愚痴や悩みを毎日のように相談しても、キレたりしないでちゃんと聞いてくれて、
自分なりに励まそうとしてくれてたこと。
収入の少ない私に気遣って、いつもデート代を多く払ってくれたり、仕事で時間がない私を新潟から迎えにきてくれたりしてくれたこと。
彼のすてきなところは、こんなんじゃ収まらない。


別れて、失って、初めて彼の本当の優しさに気付いた。


失うまで気付けなかった自分が、憎い。

私はだんだん付き合いに慣れて変わっていく彼氏が許せなかったけど、
そうじゃなかった。
自分が魅力的になろうと努力しなかったことが1番ダメだったんだ。


離れて、本当の大切さが分かる。
これは、本当のことだと思う。


今は、彼が教えてくれた自分に欠けていたところを充実させられるように、
頑張っていく時期。
まずは自分の人生をしっかり生きないと、
この先誰を付き合っても、きっと同じ過ちを繰り返す。

1年目に書いたブログを久しぶりに見返してみた。
この頃は仕事もプライベートも充実していたから、
彼とケンカすらしなかった。
きっと自分が充実していたから、彼を思いやることができていたんだと思う。

やっぱり、自分というものを大切にしないと、ダメなんだ。
彼が言いたかったのは、きっとこの言葉なのだろう。


これからは、どんな時でも前向きに頑張っていこう。
自分の人生楽しい!と言えるような毎日になるように、
小さな幸せをいっぱい作っていこう。
他人を思いやる余裕が持てるように、自分の生活を上手くコントロールしていこう。
何よりも、彼が好きだと言ってくれた「笑顔」を大切にしていこう。


彼に伝えたい気持ちは、「ごめんね」。
あなたを思いやれる彼女でなくて、ごめんね。

そして「ありがとう」。
あなたからは、大切なことをたくさん教えてもらいました。
きっと、この先ずっと忘れない。
あなたの言葉を胸に、毎日頑張るよ。

いつか・・・どこかで再会できたとしたら。
その時は、笑顔で会えるといいね!


大切な、彼へ。
















お久しぶりです…。 

2010年11月07日(日) 2時10分
前回が5月って…。

このblog大丈夫なんだろうか。

でも見てくれてる人がいるので(ありがとうございます!)
とりあえず近況報告。


仕事は、5月から相変わらずです…。
悩みに潰されそうになりながら、11月まで来ました。
きっとこのまま悩みながら3月まで行くでしょう(>_<)
最近ストレスやら悩みやらのやり場がなくて、
切ないってか何ていうか…。
忙しくて友達と話す機会が少なくて。

何か、いろいろと話したい気分です。
だれか飲みませんか?

なんて。



今、姉が二ヶ月の長期入院中なので、
何となく家も落ち着かず。
あたしも平日は家事手伝いしたり、休日は入院先の病院行ったりしてて、
落ち着かず…。


んー、何かいろんなことがありすぎて、
あんまり頭回ってないかも。

人恋しくなるのは、気持ちの不安定からなんでしょうね。


とりあえず、姉が退院する年末まで、頑張ります。





ヘルメットさん→
ずっと返事返せずすみません。
就職されたんですね!
おめでとうございます☆
体調崩すと、仕事ピンチですよね…。
あたしも有給休暇少ないのでうかうか休めず、
ちょっとくらいの熱なら仕事行ってます↓
お互い体に気をつけながら頑張りましょうね☆

ものすごく。 

2010年05月22日(土) 18時19分
お久しぶりです・・・。
うわー更新2ヶ月も滞ってすみません;;

とりあえず近況・・・。
今年度は年中組の担任になりました。
去年の年長組が28人だったのに対して、今年は21人。
人数的には、少し楽になった・・・はずなんですが。
去年の2倍くらい忙しくて参ってます(><)

というのも。
うちの幼稚園、いろいろ改革をしようとしてるらしく。
今までの方針からガラリと変えるようなので、
新しい方針(幼稚園ではカリキュラムというんですが)を作るのがすごく大変↓
今まで通りいくならば、去年のを参考にできるんだけど、
1から作り直すのなら、私たちも1から考えなければならないという・・・。
問題は、そこ。

1から作るのであっても、今までの経験とかを思い出しながら作れればいいんですが、
何せあたし年中組初めてなんですよね。
今年は学年主任なので、同期(といっても2歳下)と2人で年中組担任なんだけど、
2人とも年中組が初めてで。
要するに、年中組のことがなーんにも分からない。
なのに、年中組のカリキュラムを作れという。

分からないのに、作れるか!!

というのが、正直なところ・・・。

それでも保育書とか参考にしながら作るんですけど、
厳しい先輩が年中組補助(もはや補助というか、この人がリーダーのような気が・・・)にいるので、
その先輩のチェックに全部引っかかって、全部やり直しになって。

そんなこんなで、毎日9時とか10時とかまで幼稚園に残ってます。

最近土曜日も遅くまで残業、日曜日も幼稚園のお手伝いとかで出勤することがあり、
休みがなくて。

体が限界で、4日間寝込みました。
どうやらウイルス性の感染症にかかったみたいです。
しかも近所の医者に行くもなかなか治らず、
昨日は竹田病院まで行って検査受けてきました。
(結局ウイルス性の感染症で間違いなかったみたいだけど;;)

やっぱり、無理はダメだね。
でも、どうすれば体壊さずに仕事できるのかも、ちょっと今は分からない。
そのくらい忙しい、そして悩む。


困難はまだまだ続きそうです・・・。

謝恩会。 

2010年03月07日(日) 10時02分
昨日は幼稚園のお別れ会&謝恩会でした。

午前中は幼稚園で親子参加のお別れ会。
一緒にゲームしたり、ご飯食べたり、
最後には子どもから親へ歌&メッセージカードのサプライズプレゼントしたり・・・。
親子が抱き合って泣いている姿を見て、
あたしもうるうるでした;;
去年までは年少担任だったから、卒園式でもあんまり泣いたりしなかったんだけど、
自分のクラスの子が卒園児だとやっぱり違うなぁと。
これ卒園式は絶対号泣だわ・・・。
ちなみに先生たちから子どもへのプレゼントは、
「3枚のおふだ」の実写版(笑)
年長担任は主役!ってことであたしは小坊主役(爆)
はげヅラ被って頑張りました。


夜は保護者と先生たちで謝恩会。
当然うちのクラスの保護者も来るわけで、
乾杯もそこそこに2時間ずっとお酌回りしてた。
ビール飲めないから、返杯はほとんど断ってたけど(笑)
「1年目なのに年長担任頑張ったねー」とか、
「先生が担任でで良かったよ!」とか、
嬉しい言葉もいっぱい頂いて、恐縮したけど感激だったな☆
最後には担任挨拶で壇上へ・・・。
言おうとしてたこと見事に忘れて上手く話せなかったけど、
「お疲れ様ー!!」って大きな拍手もらったときは、また涙・・・でした。


そのまま強制的に(笑)2次会へ。
保護者のパワーが半端なくて、圧倒されつつ。
酔っ払いのお父さんたちに絡まれ↓
他の先生達と途中で帰ろうとしたら、テンションMAXのお母さんに、
「帰っちゃダメ!!」とあたしだけ帰れず。
とにかく飲まないように頑張ってたけど、
「先生がフラフラになるの俺達楽しみにしてきたんだから!!」
って言われて、仕方なく1杯は付き合って。
(もちろん1杯じゃフラフラになんてならないけど)
そのまま2次会終わって、何とか3次会は断って、
家帰ったのは0時半・・・さすがにバタンキューでした;;
スーツだったから疲れたし↓

親ってすごいなぁ〜と身を持って実感したのでした。


朝から仕事した上に謝恩会+2次会あわせてもほとんど食べれず飲まずで付き合ってたので、
何だか今になってもの凄く疲れております;;

でも大きな山を乗り越えた感じ(笑)


残すは卒園式!・・・と、要録&抄本(泣)




まだまだ、頑張ります。

アクセス数。 

2010年02月22日(月) 21時59分
昨日のアクセス数がめちゃ増えてた。
そんなにたくさんの人が見に来てくれたんだろうか・・・。
このブログを見てるのって、多分大学&地元の友だちくらいだと思うんだけど、
それでもアクセスが増えるとちょっとびっくりする;;
何はともあれ、このブログが続くのはそういった応援してくれる人がいるからです。
1回やめようと思ったときも、ユチャとか止めてくれたしね。
このブログも今年の5月で丸4年。
こんなに続くと思ってなかったので、自分でもびっくりです。
あんまりたいしたこと書けませんが、これからも宜しくです。

って、そんな悠長に言ってるほど余裕がなくて、
最近は毎日頭痛が酷くて困ってます;;
頭痛薬もだんだん効かなくなってきた。
ただでさえ普段からいろんな薬飲んでるせいか、
あんまり効かなくなってきちゃってんのかな。

頭痛って治すにはどうするのが1番いいんだろ?

いかんいかん。 

2010年02月21日(日) 12時23分
マイナス思考はよくないね;;
最近仕事が忙しすぎて、頭が痛くて・・・。
いらん事も考えちゃうのかも。

でも、今日自分が書いてきたブログ久しぶりに読んでて、
その中に「半年」「半年(その2)」って記事を見つけて。
大切な友達の話なんだけど、
こんなことで落ち込んでられないな、って思った。
人生がある事を、幸せに思わなきゃいけないね。
辛いことが続くと忘れそうになるけど、
やっぱり自分のことは自分で大事にしなきゃいけない。
思い出せてよかった。

頭痛いけど、今日も仕事頑張ろう;;
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像匿名希望(何回目?w)
» 寒いねぇ・・・。 (2011年12月10日)
アイコン画像匿名希望☆
» お久しぶりです…。 (2010年11月23日)
アイコン画像ヘルメット
» ものすごく。 (2010年05月22日)
アイコン画像匿名希望
» アクセス数。 (2010年04月25日)
アイコン画像やなっちと呼ばれる人
» あれから。 (2010年02月15日)
アイコン画像ユチャ
» chikusyo-!! (2009年08月06日)
アイコン画像あさこ
» 新学期。 (2009年04月18日)
アイコン画像あさこ
» 最後だよ。 (2009年03月21日)
アイコン画像ユチャ
» 最後だよ。 (2009年03月16日)
アイコン画像フルメット
» 発表。 (2009年03月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:NAO
読者になる
NAOです。 子ども好きです。 日々子どもと戯れてます。 地元大好きです。 Dance大好きです。 こんなヤツですがどうぞ宜しく!
Yapme!一覧
読者になる