2004年10月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nigata
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 新潟被災地>週末、現地入りされる方へ | Main | 緊急提言::車で亡くなる恐怖から救おう!! »
被災地::ご老人の心のケアは・・・どうしたらいい? / 2004年10月29日(金)
現地ではモノよりココロのケアを!!
という声が私の耳に入ってきています。

子供さんへのケアは動き出したようです
しかし、シニアの方へのココロのケアはどうでしょうか?
身寄りのない方、子供さんが離れた場所にいる方、
いろいろですよね。

これから現地入りをしてボランティア活動をされる方には心のケアについて携わってみたいと思う方も多いようです

被災直後から、あちこちのコミュニティで心のケアについて必要性が叫ばれ、専門家の先生達が必要性をとなえていたと思います。過去の教訓を活かそうという動き、とてもいいことです。

子供さん達にはケアがはじまりました。シニアの方にもはじまっているとは思いますが、多くの方がシニアであることを考えた場合、カバーできるのでしょうか

身の回りにシニアの方がいらっしゃる方、
ささいなことでも、気が疲れることはありませんか?

身の回りにシニアの方がいない方でも、
盆に帰ったときにこんなことで喜ばれた、
知らない方にこんなことで喜ばれた、
などの意見があればお願いします。

関連記事::被災地はオジイチャン・オバアチャンがいっぱいです。助けてください! 

参考記事::避難所の子どもたちに心の傷…絵本、映画でケアの試み(読売新聞)

Posted at 16:04 / 考えよう|娯楽・心のケア・イベント / この記事のURL
この記事のURL
http://yaplog.jp/nigata/archive/90
P R
   
GMO MadiaHoldings, Inc.