満(みつる)の安村

May 14 [Sat], 2016, 11:06
たとえ購入して数年しかたっていないバイクでも自分のバイクなら大切に乗るのでないでしょうか?勿論、手入れはバッチリ、こだわりのホイールを取り付けている事もあって、売却する場合に自分が思ったより高く売れるんじゃないだろうか?それもそのはず、思い出の沢山ある大事に乗ってきたバイクだから、このバイクは、確かに俺の人生の1ページを飾ってくれ訳だしね。なので、そのバイクを手放すという事になったならやっぱり高額で買い取ってもらいたいですよね。
それで、大切な大事に乗ってきたバイクを賢く売却する方法を紹介したい。まず買取って貰う場合は、パーツごとに査定額は算出されます。社外パーツなら社外パーツ単体で、高額なパーツが付いていれば、それ単体で加算されます。あとは、そのバイクが人気のあるバイクかどうかで値段も決まるようです。ほかにバイクに比べて人気のあるバイクなら、買取り業者も、店頭に並べるだけで買い手が現れるので、査定額も高額になるという訳なんです。そのような訳でバイクを買取業者に買取って貰うなら、人気のあるバイクや、年式の新しいバイクの場合は高値で買取ってもらえるようです。
一方下取りに出す場合には、買取よりも査定額が低いと一般的に思われていますが、本当にそうでしょうか?「例え人気のないバイクでも、新しいバイクをこちらで購入して頂けるなら高値で下取りしますよ」と言う意図がある為、買取業者が安く買い叩くようなバイクでも、高値で引き取ってくれる場合もあります。まずは、どちらの方法で大事に乗ってきたバイクを賢く手放せるか判断するようにしてみましょう。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:智也
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nieiivtallrcep/index1_0.rdf